エビちゃんと一緒に文京区をお散歩!「文京探索委員会」千駄木2 | エビちゃんと一緒に文京区日記
2017年03月16日(木) 17時07分37秒

エビちゃんと一緒に文京区をお散歩!「文京探索委員会」千駄木2

テーマ:散歩

こんにちは、エビちゃん応援隊のミィです。

エビちゃん文京探索委員会のお散歩、まだまだ続いてま~すしっぽフリフリ

 

「文京探索委員会」は、エビちゃんこと
文京区議会議員の「えびさわ けいこ」さんが、
文京区の良い所を 一人でも多くの方に知ってもらいたいと
始めた活動です!!

 

 

千駄木3丁目「須藤公園」にやってきました。

 

 

 

江戸時代の加賀藩の支藩の大聖寺藩(十万石)の屋敷跡で

藤棚や池がある緑豊かな日本庭園です。

 

 

 

高低差のある台地と低地を巧みに生かした公園斜面地には、

クスノキなどの大木が豊かな緑をつくりだしています。

またその緑を背景として、滝からの水が流れ込む池に藤棚が

設けられています。

 

 

 

エビちゃんの話によると平成29年度に再整備工事を行い、

平成30年春のはリニューアル予定だそうです。

工事が始まっていました。

 

 

 

特養ホーム千駄木の郷のある通りまでやってきました。

ここは電線が地中化されていてとても見通しがいいです。

空が広く感じます。

 

 

 

団子坂に出ました。

この通りには森鴎外記念館があります。

 

森鴎外記念館の前にすぐ横にある

「あめ細工吉原」さんに立ち寄りました。

日本で初めて作られた「日本伝統飴細工」の専門店舗です。

 

 

 

日本伝統の飴細工をたくさんの方々に知ってもらい、

楽しんでもらうために常設店舗で飴細工を販売しています。

 

 

 

こちらはオリジナル飴細工キャラのあめぴょんですうさぎ

 

 

 

飴細工の実演見学や手作り体験もできます。

 

 

 

こちらの鶴を実演で作っていただきました。

熱くした飴をあっという間に形にしていくのは見事でしたえっ

 

 

 

「森鴎外記念館」にやってきましたビックリマーク

森鴎外が生誕150年目の平成24年に出来ました。

 

 

 

文京区では、森鴎外顕彰事業の運営のため「森鴎外基金」を設け、

全国の皆様から広く寄附を募っております。

昨年この「森鴎外基金」で、森鴎外の自筆資料を2点購入しました。

この2点は、4月2日まで開催されている

「死してなお-鴎外終焉と全集誕生」展で一般公開しています。

 

 

 

カフェもありますコーヒー

こちらは入館料を払わなくても利用することができますニコニコ

 

 

 

記念館が建つ場所は、鴎外の旧居「観潮楼」の跡地です。

ここで鴎外は30歳から60歳で亡くなるまですごしました。

 

 

 

庭には戦災を逃れた、

銀杏の木、門の敷石、三人冗語の石が残っています。

 

 

 

鴎外が「観潮楼」暮らしている時代は

きっとここから海が見えてのでしょうね。

今はビルの間からスカイツリーが見えますビックリマーク

 

 

 

最後はこちらのカフェで休憩しましたコーヒー

「エスプレッソ・ファクトリー」さん

 

 

 

とってもかわいいラテアートを描いてもらえますドキドキラブラブ

 

 

クマさんもありますクマ

とっても癒されましたニコニコ

 

 

 

ご参加ありがとうございました!!

 

千駄木駅から谷中まで少し足を延ばして手作り人形の

指人形芝居を見学しました。

とっても面白かったですニコニコ

千駄木の飴屋さんでは飴細工の実演も見学できました。

とっても楽しく美味しいお散歩になりました音譜

 

 

次回は3月25日(土)です。
JR駒込駅に午前11時に集合です。

 

駒込周辺をお散歩する予定で~すしっぽフリフリ


この文京探索委員会は、えびさわけいこが
文京区の良い所を 一人でも多くの方に知って頂きたいと始めた活動です。


是非、みなさん一緒お散歩しましょう!!

エビちゃんと一緒にお待ちしています!!

 

 

 

エビちゃん応援隊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス