あっという間に7月に入り半分が過ぎ去ろうとしています。

8日までの古本まつりは無事終了いたしました。

次回は10月下旬の予定です。まだ詳細は未定です。

 

最近、倉庫として借りている古民家が本の在庫で溢れそうになってきたので、書棚を設置するべく動いています。

なにせ、戦前からの古民家ゆえに家財道具やガラクタがわんさか...

それらのほとんどは不要とのことなので処分。

これがまた大変。そして、ネズミやリスの糞や喰いカスの掃除など・・・

そしてやっとこさスチール棚の設置へ・・・

ずらと本だらけ

雑多に床置きなので効率が悪いです。

1.8mの結構大きなラックを4本入れます。

結構な収納量です。

この日はコレにて力尽き・・・

翌日、催事の撤収に・・・

 

そして本日なんとか残り3本を設置。

これでかなりの収納量UPです。

国鉄サボ

テーマ:

6月は遠征づくしで目まぐるしく過ぎております。

そのほかおかげさまで買取も結構ご依頼いただいております。

少しキャパオーバー気味なので受入制限したいところですが、そうもいかず。

入荷があるだけいいことですが。

先日は、珍しい物を仕入てきました。

国鉄のサボです。

裏は東京行です。

多分、寝台列車のサボですね。

ブルトレ時代にはロール式の幕なので、その前ということでしょうか。

かなり貴重です。

ただ、錆はあるもの異常なほどに綺麗。

ファン向けに作られたレプリカの可能性も否定できず。

まあ、私含めファンにはたまらない品物であることにはかわりない。

余裕があれば飾っておきたいのですがね・・・

 

さて、溜まった在庫をさばかなければ・・・

イービンズ古本まつり

テーマ:

6月は目まぐるしく終わりそうだ。

遠征が仙台、仙台、盛岡、郡山と4回も入っている。

 

さて、明日から仙台駅西口のイービーンズで古本まつりを開催します。

東北最大級だそうです。

わたくしのお店も出店します。

気仙沼・本吉の郷土誌フェアなるものをやってみます。

というわけで、昨日から今日にかけて搬入と陳列をしてきました。

段ボールの仮設というか即席感が否めないのですが・・・

初めての参加のためヘルプ要員投入して必死に値札付けしました。

まだたりません。倉庫ほじくり出してもっと大量に投入したいと思います。

当店以外の店頭で気仙沼の郷土誌が買える滅多にないチャンスですのでぜひお越しください。

 

そして、明日はまたしても買取・・・

量が多いらしいが果たして・・・