セブにダイビングに時々行きます。今年の8月末のスナップです。コーヒー


現場のスパッタリング薄膜基礎講座 セブ島のホテルの部屋から見た風景です。癒されます。音譜

現場のスパッタリング薄膜基礎講座 ボホール島のレストランでレストランのスタッフと一緒に撮ったスナップです。ボホール島は、チキンのから揚げがお勧めです。ビール

現場のスパッタリング薄膜基礎講座 ボホール島で泊まったホテルのべランダから見た景色です。目の前がレストランで、その先に海が広がっています。かに座

現場のスパッタリング薄膜基礎講座 セブ島で泊まったホテルのレセプションのスタッフと日本食レストランで食事しました。現地食は、米が外来種でパサパサしており、おかゆを食べると生き延びます。日本食レストランでは、刺身、寿司も問題ないですうお座お酒


セブは、成田空港から直行便で4~5時間でマクタン国際空港に到着します。フィリッピンは、公用語の一つが英語で、親日的で、治安もよく(マニラの夜10時以降を除く)、また物価も安いので、ゆっくりするには最適な国の一つではないでしょうか。ヒヨコ


もう10年ほど前から、時々行きますが、自然が豊かで、自然の中で生きているようなのどかな感じが癒されます。

手を延ばせば、バナナがなっており、マンゴウ、パパイヤ、スイカその他果物のジュースが旨いです。

あまり、この国では、餓死するというのがないのも、この自然の恵みのおかげでしょうか。

貧富の差が大きいですが、南国そのままの楽天的な人たちが良いですね。

そのために、開発が遅れてしまうということもありますが。。。バナナ


今では、WiFi等がだいたいのホテルで使用できますので、ボホール島でもメールやインターネットなどは可能ですので、仕事もできます。カクテルグラス


来年は、セブの南端にあるオスロブのジンベイザメやそのそばにあるスミロン島のクマノミ城を見ようかと思っていましたが、クマノミ城は、昨年の台風でそこのサンゴがだいぶ壊れてしまったということで、少し待たないと難しいかもしれません。クマノミ


次回は、海の写真を載せたいと思っています。飛行機


コメントもお待ちしてます。 earth-tech@r9.dion.ne.jp