今週木曜日、2月20日から天一天上です !
複数の人数で旅行に行ったりする時、吉方位に迷ったら便利に使える期間です。
私もお気に入りの場所に出かけますよ~。

 

 

みんなで出かけるなら方位はどうしよう?って思いますよね。
 

 

 

一人か二人だったら吉方位、凶方位が気になっても、まぁ行かれる先ってあるんですよ。
でも、これが三人、四人・・・グループ旅行となると、みんなにとっての吉方位っていうのはまず見つけられないんですよね。

 

 

そんな時はどうするか?

天一天上を使いましょうよ !!

 

 

2月20日(木)~3月6日(金)の16日間は天一天上の期間。
陰陽道で、【天一天上】といって、方位を司るの神様が天に帰っているので、凶方位がないんですって !
好きな方位に出掛けて楽しむことができるので、複数のメンバーでの旅行とかにも適しています。

 

 

これなら、
「私だけ吉方位で申し訳ない・・・」なんて気にしなくてもOKです。

 

 

 

ただし~ !
条件があって・・・

 

『自宅をきちんと掃除してから出掛けること』

 

要するに慌てて家が散らかったまま出掛けたりせず、きちんと整えてからならどちらの方位に出掛けてもOKだよってことですね。
16日間あるから、けっこう楽しめますね !!


天赦日です。
1/22にもありましたが、明日2/5も天赦日なんです。
罪汚れを神様が赦してくださる日。
撒いた種は自ら刈り取るのが世の中です。
言動の結末は自らが味わうのです。
そんな中でも神様が私たちの犯した罪を浄めて赦してくださるのです。
 

その様な日に相応しく襟を正して心を整えましょう。
Good luck !

写真の説明はありません。

 

 

やっとね、本格的に今年が始まります。


立春大吉。

 

今年の運気を味わうのです。

 


私は私。
あなたはあなた。
他の人にはなれないし、誰も私にはなれない。
いい大人が真面目にふざけるのが大好き♡なので、今年も真面目にふざけます。


そして今年でないと味わえないこともどんどん味わって。
どうやったって、やっぱり私。
そんな一年にします。

5日以内くらいに西南西に恵方参りしましょう。
墓地以外の神社仏閣を探して下さいね。
自分を整えて手を合わせ、身近な人や身の回りの環境、与えられたものに感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

今年の初詣。

毎年お詣りしている浦和の調神社さんで家内安全のご祈願をお願いしました。
去年も今頃書いてる記事なんですけど、年が明けてからよく聞かれることがあるので書きますね。

「CMや折り込みチラシでも見かけるけど、厄除けとか方位除けってした方が良いの?」

っていうご質問。

 

私の答えは、
「気になってるのなら、やった方がいいよ。」です。

●前厄・本厄・後厄、八方除けなど、神社さんやお寺さんに何年生まれの方っていうのに当てはまる人。

●事業をやっている人。

 

特にオススメです。

 

自分でお賽銭を納めて、手を合わせるのが一般的な参拝。
神職さんやお坊さんが加護を祈ってくれるのがご祈祷。

ご祈祷の場合、一件に付き5,000円~という感じの金額を納めるのが一般的です。

お下がりにお札、お守り、絵馬、お神酒など頂ける様になっていて、納めた金額によって内容が違います。

 

初めてだと、ちょっとドキドキしちゃいますよね。

でも、大丈夫、ご祈祷中、
「頭をお下げ下さい。」とか「お直り下さい。」とか教えてくれますから。

 

三が日や松の内を逃した人も大丈夫ですよ。
気になる場合は、節分までにどうぞ。

 

 

 

明日1月18日~2月3日までは冬土用です。

その期間中は土を司る土公神が支配していて土の気が盛んになります。
そのタイミングで土を掘り起こすことをすると乱気して体調不良になったり、元々体力がない方、お疲れ気味の方は回復が遅れがちになると言われています。
 

 

家庭菜園やガーデニングを趣味にしている方が増えましたね。
我が家でもプランターで一年中、花を育てています。
室内にも観葉植物がたくさん。

予め土用の期間を考慮して植え替えのタイミングを計っています。
 

 

それでも相手は植物。

日々変化しますよね。
咲き終わりの花ガラや枯れた葉をそのままにしているのも気を下げますので、美しく保つお手入れは是非しましょう。

生きていますから、お世話をしなくてはいけないこともあるかも知れません。
 

 

そういう時には土用の間日を活用しましょう。

1月24日(金・寅の日)

1月25日(土・卯の日)
1月27日(月・巳の日)

が間日に当たります。
 

 

間に合わなかってお手入れ、急なお世話はこの日にどうぞ。 

 


 

 



 

「大好きな地元の神社が凶方位なんですけど」
「一粒万倍日だけれど、自分の運気が良くないからなぁ」
「恵方参りに行くと、本命殺方位になる」
「天一天上とは言え、年盤で暗剣殺方位に旅行はちょっと」
「恵方参りと吉方位取り、どちらを優先しよう」
「引越しは大安?方位で見る?」

 
運命学を学びだすと、大切な日の予定を立てるのに暦を見ながら頭を悩ませる方も多いのではないでしょうか?

 
私もありました、そういう時が。

 
あちらを立てれば、こちらが立たず。と言うように、一般的な暦に記載してあることと、方象暦に書いていることに矛盾を見つけて迷うことがあるんです。
それは、運命学も、六輝だったり、九星気学だったり、十干十二支だったり、陰陽道だったり。
異なる種類のものが一冊の暦に載っているからなんですね。
この辺りは、既に学びを進めている方であれは、ご存知なことですが。
そこに、年中行事が存在するので、迷ってしまいます。

 
どうしたら良いのでしょうか?

 
◎基本的に九星気学を学んで実践する方であれば、出来るだけそれを優先する。
ただし、私たちは仕事や家族、お付き合いなどがある人間ですから、そのあたりに支障をきたさない程度に。
◎運命学に関心のある方とない方、複数の方がいるものであれば、ご自分が信じている運命学で決めることに心地よくOKをもらえること、もらえないことがあるので、譲り合いの調和で。
◎年中行事はタイミングが大切なので、方位などに問題があっても、改めて吉方位を取ることでフォローする。

 
こんな感じで矛盾とお付き合いしてはどうかと考えます。
運命学は自分らしく幸せでいる為のものなので、がんじがらめで困ったり悩んだりではもったいないですね。


image

 

 

【2月のアドラー心理学勉強会、参加者募集】

 

※キャンセルを避けて頂くため、ご自分の予定をよく確認後、お申し込みください。
※会場は秋津駅南口1分のQueさんです。

↓ ↓ ↓

テーマは
『三日坊主のヒミツ』
 

ダイエットしよう
勉強しよう
本を読もう
日記を書こう
 

はい、そして三日で終わり。。。
なんてことはありませんか?
その名も「三日坊主」
 

私たちはどうして「三日坊主」になるのでしょう。
三日続いたらいい?
三日しかもたないのはなぜ?
 

今回は三日坊主のメカニズム、そしてどしたらいいのかについてアドラー心理学的な考え方をみなさんで学びますよ。
知っていると知らないとでは大違い !
令和二年も軽やかに生きましょう。

 
講師はおなじみ岡山恵実さんです。
岡山さんと皆さんで勉強して帰りましょう。

 

 
◆日時と場所◆
2月26日(水)10~12時
Que ・ 清瀬市野塩5-299-10 キューブ秋津302
https://www.facebook.com/queakistu/

◆募集人数◆
8名様 

◆参加費◆
1名様 2,500円を当日、講師にお支払いください。
別途、会場使用料として会員600円、非会員800円をQueさんにお支払いください。
飲み物が必要な方は各自ご用意をお願いします。

◆お申込み◆
三浦のフェイスブックのメッセンジャー又はLINE@までお申込みください。

 

 

 

 

今週土曜日の1月18日~2月3日までは冬土用です。
土いじりをしない、機械ものの購入は控える。
そこは基本中の基本です。

 

 

そして、他にも吉方位取りに行くのは構わないけれど、お水取りをしてこない。
私物を置いてこないなどの注意点もあります。

とても大切なことの一つとして、身体に負担のかかる無理をしないということがあります。
いつもより疲れやすかったり回復しづらかったり、また、病気とまではいかなくても何となく不調を訴える方も増えます。
ですから、まずは体力温存を心がけましょう。

 

自分の心身を大切に労ることがとても大切な時期です。
私もそうですが、かぜ気味の方は特に気をつけましょう。
 

2月4日の立春が楽しみですね。

 

 

 

 



本日は暗剣殺と破れを持っているので、、、何しよう?
掃除と洗濯を済ませて吉方位でお参りしました。
高麗神社と聖天院へ。
お山の上から日高のまちを見おろし、紅葉🍁のピークは過ぎているものの、十分に楽しめましたよ。
 

吉方位へは気楽に一人で行くのが好きです。
マイペースで車の中では歌いまくる、気ままなプチ旅。
今月中にあと何回行かれるかな。


 

 

私、戌亥空亡のオンナです。
空亡は生まれ年ではなく、生まれた日から割り出します。
私は戌年と亥年、10月と11月が空亡に当たるんです。
 

空亡には諸説ありますが、私の体感としては
『何だかややこしい人が登場してイラっときたり、ムカッときたり。
そして自分のペースが乱れる~ !
肝心なことが巧くいきづらい~ !』

そんな期間です。
 

今まで聞いた他の方の話だと、体調がパっとしないとか、仕事のミスが多いとか、人と揉めることが多いとか。
まぁ、いずれにしてもちょっと厄介な期間ですね。
 

実はこういう時こそ、自分の本質が見えてくる大切な学びの時でもあるんですが。

さて、私の戌亥空亡も12月の上旬でお終いです。
あぁ・・・長かった。
いろいろありましたよ、私だって。
 

ご自分の空亡を知りたい方は、鑑定の時に気軽に聞いて下さいね。