歯科医院豆知識 | あーす歯科☆土日祝☆夜23時までTV出演多数のブランド歯科☆西武線『秋津』2分 JR武蔵野線『新秋津』1分。

歯科医院豆知識

タイトル:29歯科医院豆知識~歯を抜いた時の注意3~ 歯を抜いた時の注意3 ①抜歯後の変化 ①痛みが出る事があります ②腫れる事があります ③冷やしすぎないでください ④お薬はちゃんと飲みましょう ②痛みが出る事があります 歯を抜いて麻酔が切れたあとには痛むことがあります。 特に下の親知らずを抜いた後には、ほとんどの方が痛みを感じます。 痛い時には我慢をせずに、歯医者さんで処方された通りに痛み止めを飲んで下さい。 ③腫れる事があります 歯を抜くと顔が腫れることがあります。 これもとくに下の親知らずを抜いた後に多くみられます。 腫れは2.3日後をピークに次第におさまってくるのが一般的です。 ④冷やしすぎないでください 抜歯後に顔が腫れるのは、身体が熱でバイ菌を殺そうとする働きから起こります。 それを氷の入った水などで冷やしてしまうと、血行が悪くなりバイ菌も殺せず、腫れた所が戻りにくくなってしまう事もあります。 痛み止めを飲んでも痛みが辛く、どうしても冷やしたい時は水道水位の温度の水で冷やすようにして下さい。 ⑤お薬はちゃんと飲みましょう 抜歯は目に見えなくても体に負担がかかっています。 抜歯後に出されている抗菌薬は、バイ菌が悪さをするのをおさえる働きがありますので、出された日数分をしっかり飲みきって下さい。