KONNO 4.0 BLOG

テーマ:

企画開発営業部の高橋です。
質も量も食べることが大好きです。

 

年末ですね。
飲み食いも佳境に入るこの季節
皆さま胃腸のコンディショニングは
くれぐれもお気をつけて、楽しい年末を過ごしてください。

 

さて今回は、当社の本社(東京足立区)と工場(福島県新地町)を
繋ぐ「常磐自動車道」の四倉PAの「よつくら亭」について

 

私は普段PA・SAエリアで食事するときに
大体「カレー」とか「天麩羅そば」とか無難なものを頼みます。

 

しかしですね、この「よつくら亭」はレベルが違います。

 


「よつくら亭、東京に出さないかな?」(高橋)
「東京店にビールとハイボールがあれば、間違いなく通うな、俺」(技術・菅原)
「マジうまいっすね。これ東京だと1,500円以上しますよね?!」(夜遊び日記・玉木)

サービスエリアで↓こんなうまい刺身が食べられるとはびっくりです。

 


 

この日東京ー福島日帰りでしたが、夕食の刺身のお陰で
テンション高く乗り切れました。

 

これから忘年会・クリスマス・年末・正月・新年会と
あなたの胃腸の真価が問われる季節です。
大胆かつ体調には繊細に注意して食事を楽しんで行きましょう!

 


テーマ:

今年も残すところ、わずかになりましたね。

 

僕は今年の年頭に、この1年でやりたいことを50個列挙しました。
そのなかで「ファイナンシャルプランナー検定の挑戦」を掲げ、5月に3級、そして10月に2級を合格しました!
誰しもがお金に縁するなかで、お金の教養を学ぶことは本当に大事だと受験勉強から感じました。
公的年金や社会保障、さらに所得税の計算など、正直分からないまま人生を過ごしていました。
でも出来ることなら理解しておくべきことであり、新社会人の基礎研修にも取り込むべきことだと思います。
もし基礎的なファイナンスを勉強したければ、3級で十分ですので学ぶことをお勧めします♪

 

追伸
今年の目標の1つに、「有村架純と友達になる」と掲げましたが、こちらは論外な結果でした。

 


テーマ:

みなさんこんにちは、福島工場の目黒です

最近、朝晩寒くなり布団から出るのが嫌な季節になりましたねー

 

私の仕事は機械加工をしていて
主に、爪付きジャッキの爪イージーオーダーを加工しています。

 

有難いことに受注が多くありますが私の作業台は、加工待ち品で山のようになっていて
毎日忙しい日々を送っていますが、定年退職による人員不足もあり、どちらで忙しいか混乱します。

 

先日、本社、大阪から福島に出張者がこられ仕事終わりに食事に行きました。
愉快な先輩方と楽しい時間を過ごせました。

 

懇親が深まりこういう事は、改めて大事だと思いました。

 


福島工場では溶接、溶断、塗装、機械加工、油圧機器組込みなど手に職がつきやりがいのある会社です。
みなさんも一緒に働いてみませんか?
気になった方は、お近くのハローワークへ!

 

 


テーマ:

最近会社に居ることが少なくなった技術部の今川です。

 

11月に入ってから急に冷えだして慌ててコート等を出しました。
気温が安定しないので皆様も風邪などには気をつけてください。


さて、実は10月27日に城西国際大学の紀尾井町キャンパスに特別講師として行って来ました。

 

 

中小企業診断士を目指す皆様の前で実際の中小企業の実態がどうなっているかの事例を紹介し、
それを聞いた受講生の方が4人一組のグループに分かれてディスカッションをし、
今野製作所へカイゼン提案を行うという内容を270分という限られた時間で行いました。

 

 

普通はただ会社の説明や困っていることを聞いただけではカイゼン提案まで行えないのですが
受講した方々は頭の回転が早く、事例紹介中もバシバシと鋭い質問が飛んできました。
その甲斐あって(?)か、事例紹介は90分の予定だったのが大幅に時間が伸びて180分ほど掛かってしまいました(笑)
進行スケジュールとしては大幅に変わってしまいましたが、皆様は満足した顔でディスカッションに入って貰えました。

 

 

その後、30分で資料をまとめてグループ毎に今野へのカイゼン提案の発表をしていただきました。
中には30分で作ったとは思えないような資料もあり、ハッと気づかせられるような内容や考えても見なかった提案が出てきて
受講生の皆様の熱意と能力の高さがヒシヒシと伝わってきました。
今回は特別講師として参加させて頂きましたが、逆に教わることも多い有意義な時間を過ごせました。

 

 

特別講師として呼ばれましたが人に教えるようなことは全くやったことが無く、
事例紹介をするまでは内心ドキドキしていたのですが実際に行ってみると楽しく講義を行うことが出来、
知らない世界に踏み出す楽しさを実感した一日でした。

 


テーマ:

お疲れ様です。福島工場のスルヤです。

皆さんお元気ですか。私は皆さんのおかげでげんきです。


今回のブログはインドネシア祭について書いてみたいです。日本で行われたインドネシア祭は珍しいです。
私はインドネシアの文化を大体知ってるけどしばらくインドネシアに帰りませんので懐かしいくなりました。

 

2018年10月21日に私は友達と福島で行われたインドネシア祭にいってきました。

いろいろな踊りとかインドネシアの食べ物とかありました。

日本で初めてインドネシア祭に行ってきました。行った人はインドネシア人だけじゃなくて日本人も多かったです。
とてもにぎやかでした。私はインドネシアの料理をたべたかったです。残念ながらインドネシアの料理はすぐなくなりました。
ちょっとがっかりしたけどインドネシアの踊りを見ながら友達と集まって楽しかったです。

そして日本人にインドネシアの文化を紹介しました。

 

来年は仙台で行われるかもしれません。私たちはどこにいても自分の国の文化がわすれられません。
日本人みたいにちゃんと文化をまもっています。文化は祖先に継承されたものだから守らなければなりません。

 

それでは以上です。私のブログを見ていただいてありがとうございました。

 

  Festival Indonesia


 hallo,saya surya dari Fukushima.Apa kabar semua? kalau saya ada dalam keadaan sehat walafiat.
Blog kali ini saya ingin menulis tentang festival Indonesia.Festival indonesia yang diselenggarakan di
jepang sangat langka.Sebagian besar saya tahu budaya indonesia tapi karena sudah lama tidak pulang
itu membuatku rindu.
tanggal 21 agustus saya pergi ke festival indonesia yang diselenggarakan di fukushima.
Ada bermacam-macam tarian dan makanan khas indonesia.Saya pertama kali datang ke festival
indonesia yang ada di jepang.Orang yang datang tidak hanya orang Indonesia tapi orang jepang juga banyak.
Sangat meriah sekali. Saya ingin makan masakan Indonesia tapi masakannya sudah habis saat saya baru tiba
sedikit kecewa,tapi karena berkumpul dengan banyak teman sambil melihat tarian tradisional dan cukup menyenangkan.
Dan mengenalkan budaya Indonesia kepada orang Jepang.Tahun depan mungkin akan diselenggarakan di Sendai.
Dimanapun kita berada budaya milik negara kita tidak akan terlupakan. Seperti orang Jepang yang melindungi
budayanya dengan baik. Budaya adalah warisan dari para leluhur dan harus dilindungi dan dilestarikan.
sekian dari saya,terimakasih.

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス