宮内庁の野村一成東宮大夫は12日の定例会見で、皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)が通学への不安感を依然持たれていることを明らかにした。登校時の腹痛は治まったという。
 野村大夫によると、8~11日に雅子さまに付き添われて登校した際、クラスの先生や同級生が温かく迎えた。野村大夫は「ご本人にとって大きな支えになった」と話した。
 野村大夫はまた、他の児童の「乱暴」について、学習院側と説明が一致していないことについて「(5日の発表では)学習院との間で十分認識が共有されていなかったが、今は共有している」と述べた。 

警官が個人住所漏らす=採用前に恐喝未遂も-岡山(時事通信)
<阿久根市長>賃金未払い 地裁支部が市の口座差し押さえ(毎日新聞)
海岸に女性の遺体、切断か=捜査本部設置-福岡県警(時事通信)
<掘り出しニュース>「チン、ドン、ジャラーン」 秩父で“葬式祭り”(毎日新聞)
舛添氏、鳩山氏との連携「具体的なことは決まっていない」(産経新聞)