簿記検定試験直前!克服すべき3つの恐怖心 | ブログで『簡単に』学ぶ!簿記検定と税理士試験&公認会計士試験

ブログで『簡単に』学ぶ!簿記検定と税理士試験&公認会計士試験

税理士試験や公認会計士試験、簿記検定試験を学ぶ方のためのブログ
です。講師歴15年の簿記講師が、役に立つ情報をご提供いたします!!
また、ビジネスゲームを使った企業研修、ビジネス人財育成を行っております。

 
★会計系資格に短期合格を目指す方へのブログです

 

こんにちは。

 

本日も簿記論ブログに

お越しいただき誠にありがとう

ございます。

初めましての方はこちらをお読みください。

 

はじめまして

 

最近、めっきり朝夕は冷えてきました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

この時期は、昼と夜の気温差も激しいので、

体調管理は重要です晴れ

 

11月の日商簿記検定試験を受験される

方は、とくに注意しながら残りの日数

の学習を頑張ってくださいねグー

 

 

さて、

 

私は、中学生の時に起業することを

志し、その後、経営の勉強のために

公認会計士試験を受験する決意をした

のですが、

 

公認会計士の試験勉強では、当たり前

ですが、自分の人生を賭けて、本当

に真剣に臨みました。

 

そのことに関連して、

 

いま、日商簿記検定試験の勉強や

12月に実施される公認会計士短答式

試験の勉強をされている方で、

不安で仕方がないという方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

今回は、その恐怖心の根源にある

不安」について書きたいと

思います。

 

 

まず、

 

あなたが試験に対して不安がある

のは、精神力が弱いからでは

ありません。

 

また、恥ずべきことでもありません。

 

それだけ、ド真剣だからです。

 

つまり、本気でその資格を目指している

からこそ、

 

不合格になったらどうしよう・・・

滝汗

 

という恐怖心が出てきて

不安になるのです。

 

そして、

 

そのように恐怖心と不安がでて

くるほど、ド真剣になっているのは

 

まさしく、あなたにその資格による

専門知識を使い、社会に貢献すべき

使命があるからです。

 

そう。

あなたに、その能力があるからなんです。

 

なので、

 

現時点で試験に対して不安がある

ことを無理やり否定したり、

その感情を無視したり、

自分が精神力が弱いせいだと

自分を責める必要はありません。

 

 

だって、仮にですよ。

 

目の前の友人が

 

「へへ〜ん。今度、自民党の

総裁候補に選ばれるんだ〜。」ウシシ

 

と言ってきたとしても、

 

あなたは

 

「え〜!!・・じゃあ自分は

総理大臣になれないかもしれないやん・・」滝汗

 

って落ち込みますかね?

 

普通は、落ち込まないですよね。

 

「へ〜。良かったね。」真顔

 

で終わりじゃないですね。

 

だって、別に本気で総裁になって

総理大臣になることを本気で目指して

いないからです。

 

でも、本気で総理大臣目指している人

めっちゃ落ち込みます。チーン

 

 

なので、

 

あなた自身が、いま不安に感じてる

のは、まさしく、資格取得の可能性

があるからなんです!

 

まずは、このことを知ってほしいと

思います。

 

そして、そのうえで、ここでは

克服すべき3つの恐怖心と題して

当社の簿記講座で配布している

「学習方法コラム集」から、

その対処法をご紹介したいと思います。

 

下矢印

 

第1の恐怖心

「まだ、理解していないことがある」

 

簿記検定試験等では、おさえなければな

らない論点はたくさんありますよね。

 

また、直前期には、答練や直前テキスト

で新たな論点を追加しておさえなけれ

ばならず、既習の論点もまだしっかりと

マスターしていないのに追加論点まで

おさえられないと焦っている方も結構、

多いのではないでしょうか。

 

確かに、専門学校が提供する全ての

論点をマスターできるのが一番ですが、

実際にそんな受験生は少数です。

 

それよりも、とにかく、いま自分が

最低マスターすべき論点をピックアップ

して、その論点に集中すべきです。

 

どうせ、すべてはマスターできません。

 

そのように割り切って、目の前の自身が

おさえるべき論点に集中しましょう。

 

合格者は、すべての論点を必ずしも

マスターしていません。

 

合格のためにマスターすべき論点は、

毎回のように本試験で出題されている

減価償却などの典型的な個別論点です。

 

ですから、答練が解けないからといって、

焦る必要はなく過去問をちゃんと分析し

ていただき、毎回のように出題されて

おり、かつ得点源となる論点を優先して

おさえるようにしましょう。

 

第2の恐怖心

「忘れてしまうこと」

 

数日前に解けた問題をもう一度解い

てみると解けない・・

 

という経験はないでしょうか?

 

簿記はタチの悪い科目で、一度

解けた問題でも後日に解いてみると

解けないことって多いですよね。

 

このように、忘れやすいのが簿記

という科目の特徴ですがこれは、

他の多くの受験生も同じです。

 

ですから「自分はなんで記憶力が

ないんだ」と落ち込まずとにかく、

忘れても反復して、復習するように

心がけましょう。

 

しかし、力任せに暗記しても、すぐ

に忘れてしまいます。

 

ですから、やはり、仕訳や金額計算

の考え方を理解するように心掛ける

ことが、記憶を残すためには大切です。

 

また、自身で忘れやすいと思う論点や

苦手意識のある論点は、一枚の紙に

まとめて朝一番や夜寝る前に確認でき

るような工夫をしておくとよいかと

思います。

 

とくに、「忘れそうな論点」は本番でも

ど忘れする可能性が高いため、必ず、

処理の意味や解き方について

自分で自分に解説してみる」ということ

をやっておいてください。

 

これだけで、相当、忘却と分かった

つもりを防げます。

 

第3の恐怖心

「失敗は許されない」

 

国家試験を受験する多くの人が、人生

を掛けての受験かと思います。

 

また、日商簿記検定試験においても、

会社の命令など自己の仕事上の都合で

勉強される方は、結構なプレッシャーが

かかるのではないでしょうか?

 

しかし、その強い思いが、自分自身に

過大なプレッシャーをかけ、そのために、

本番で、自滅してしまうことも少なく

ありません。

(はい、自分のことです)

 

簿記の試験は、スポーツも同じですが、

メンタル面が非常に影響します。

 

このため、単に勉強だけでなく、

メンタル面にも注意するように

しましょう。

 

自分自身に過度のプレッシャーを

掛けないために「いい意味での諦め

が必要だと思います。

 

つまり、

 

「あれだけ勉強したのだから、

不合格になるはずがない」

 

「これで不合格になっても悔いはない」

 

と思えるようになることが必要なので

はないでしょうか。

 

また、本試験を過度に難しい試験と

思わないように過去の本試験に出題傾向

や、合格レベルをちゃんと分析しておき

ましょう。

 

つまり、何度も過去問を使って

シミュレーション」をやっておくのです。

 

敵のレベルをしっかりと知ることで、

過度の恐怖心を抱かないで済みます。

 

過去問の利用は、単に解けるかどうか

を確認するにとどまらず、実は自身の恐怖心

を取り去るためにも利用すべきなのです。

 

とにかく、あと少しの辛抱です。

ここまできたら、右往左往しても

しょうがありません。

 

おさえるべき論点の優先順位を決めたら

目の前の1つ1つの論点に集中して下さい。

 

あれも、これもと思う気持ちをおさえて、

確実に1つずつ論点をおさえていけば、

その分だけ、合格に近づきます!

どうか頑張って下さい!

 

 

私自身、公認会計士試験について

人生を賭けて挑んだ結果、

 

過度に自分にプレッシャーを掛け過ぎた

苦い経験があります。

 

そして、受験生同時の自分は

精神力が弱いせいだと思い込んで

いました。

 

なので、そのプレッシャーの出処や

そこから生じてくる不安に対して、

見ないようにし、無視し、適切に

対処しなかったんです。

 

その結果、不安を拭い去るように

無理な勉強をし、体調不良でも

立ち止まれず、突き進み、

終いには、論文式の3日目に熱を

出して、見事に玉砕したという

経験がありますゲロー

 

 

そんな自分だからこそ

皆様に言えることがあります。

 

不安や恐怖心などのメンタル面は

ちゃんと対処してあげましょう。

 

見ないフリや無視しないように

しましょう。

 

疲れたらちゃんと休みましょう。

 

 

これらのことが、これから試験を

受けられる方の参考になれば

幸いですグッ

 

 

札束札束 お知らせ 札束札束

12月22日(日)13時より

都内の丸の内にあります

スタートアップハブ東京様にて

 

ビジネスゲーム初級編トライアル版の

セミナーを開催する予定でおりますので

ご興味のある方は、ぜひ、ご参加下さい!ウインク

 

image

 

 

音譜お知らせ2音譜

中央経済社「会計人コース」

の12月号が発売中です!

 

今回から、簿記検定2級対策

の記事を連載しております!

 

ぜひ、日商簿記検定2級を

目指される方は本屋さんにて

手に取ってみてください!

 

会計人コースはこちら

 

 

ブログランキングに参加しております!
よかったら押してください。

  下矢印

にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村

 


簿記ランキング

 

 

総合問題を突破するために作成

された問題集があります!

下矢印

【短期合格の秘訣を伝授!】

 

『学習方法から学ぶ簿記論・財務諸表論問題集』PDF

 

キラキラ簿記検定3級〜1級、税理士試験簿記論、

公認会計士試験財務会計・管理会計論の講座を

担当してきた講師が、そのすべてを集約した

 

税理士試験の簿記論・財務諸表論を苦手に

している方に向けた今までにない

問題集です!

 

問題を解きながら、計算と理論の

学習方法が身につく問題となって

います!※

(※会計人コースに寄稿した原稿に

加筆修正を加えた最新版です。

ただし、PDFデータのみとなって

おりますのでご注意ください)

 

問題集の詳しい内容はこちら

 

 

ビジネスゲームを使った

画期的な企業会計&経営分析セミナーのお知らせ

 

セミナーPR

流れ星ビジネスゲームを使った

企業会計&経営分析セミナー

 

ビジネスゲームM-Cass企業会計&経営分析セミナー

【日時】11月9日土曜日13時より

【場所】勉強カフェ博多プレース

    勉強カフェホームページ

【参加料】3千円

【お申込み】ストアカより

 

 

当ビジネスゲーム(正規版)はあの

財務省九州財務局様でも職員研修

に利用していただいております!

 

image

 

image

 

image

 

キラキラインスタグラムにて

セミナーや研修の模様を

アップしております。

  下矢印

下記よりクリックして

その模様をご覧ください。