本試験で理論の論述が出てこない・・そのための対処法2 | ブログで『簡単に』学ぶ!簿記検定と税理士試験&公認会計士試験

ブログで『簡単に』学ぶ!簿記検定と税理士試験&公認会計士試験

税理士試験や公認会計士試験、簿記検定試験を学ぶ方のためのブログ
です。講師歴15年の簿記講師が、役に立つ情報をご提供いたします!!
また、ビジネスゲームを使った企業研修、ビジネス人財育成を行っております。

 
★会計系資格に短期合格を目指す方へのブログです

 

こんにちは。

 

本日も簿記論ブログに

お越しいただき誠にありがとう

ございます。

 

初めましての方はこちらをお読みください。

 

はじめまして

 


九州は昨日から雨が降り続いて

おります口笛

 


8月も後半に入り、

23日からはいよいよ公認会計士試験

論文式試験ですね!

 

受験される方、もうここまで

くれば、試験合格の栄冠は目の前

ですので、最後まで頑張ってください!グー

 

 

さて、

 

前々回の記事では、セミナーで

取り扱う内容について、

合格を着実に引き寄せる学習方法

として3つの視点で書かせていた

だきました。

 

 

 

 

さらにそのうえで、

 

仕訳の裏にある会計理論をセットで

おさえる必要があることを書きました。

 

 

例えば、次のような理論問題が

あったとして、その論証例をどうやって

覚えるのか?

 

 

「企業会計基準第9号「棚卸資産評価に

関する会計基準」で 、「期末における

正味売却価額が取得原価よりも下落して

いる場合に 、当該正味売却価額をもって

貸借対照表価額とする。」 とあります。

 

どうして、このような処理をしなければ

ならないのか、その理由を説明しなさい。

 

 

論証例は次の通りです。

 

 

「取得原価基準は、回収可能な原価

だけを繰り越そうとする考え方である。

そのため、棚卸資産についても収益性

の低下により投資額 回収が見込めなく

なった場合に 、取得原価基準の下で

回収可能性を反映させるように、

過大な帳簿価額を減額し、将来に損失

を繰り延べないために行われる会計処理

が必要だから。」

 

 

前回のブログ記事では、単に字面だけ

を反復練習により覚え込もうとしがち

なので、「自分なりに思考を進める

ということについて書きました。

 

 

例えば、

 

上記の論証例において、

 

取得原価基準は、回収可能な原価

だけを繰り越そうとする考え方である。」

 

 

という一文において

 

「回収可能な原価とは何か?」

 

ということを考えてみるわけです。

 

 

例えば、商品を100万円で仕入れて

次のような仕訳をきったとして、

 

 

商品100万円 現金100万円

 

 

この100万円が「取得原価」に

なるな。

 

 

会社はこの商品に100万円の資金を

投下したわけだから、取得原価の

100万円は、「投資額」であり、

 

 

貸借対照表にのるこの金額は

投資の未回収額」を意味するな。

 

 

そうすると、この投資額は回収されなけれ

ばならず、仮に仕入れた期に販売されない

場合は、会計上、B/Sによって次期に繰り

越される。

 

 

ということは、B/Sに計上されるべき

金額は、その投資額が回収可能な金額

よるべきであり、

 

 

なるほど、

売上債権についても貸倒引当金が

控除され、回収可能額が表示されるので

これと考え方は同じだな〜。

 

 

といった感じで、自分なりに「思考を進めて」、

論証例の文章を考えてみるわけです。

 

 

 この部分に関してまとめてみると

例えば次のような感じになります。


 

 

 で、こんな感じで自分なりに考えていくと

 

めっちゃ頭使うわけです。

 


もちろん時間もそれなりにかかりますし、

頭も痛くなってきますゲロー



でも、それが「勉強」であり

 一番身につくんですね。



ただ、やっぱり頭使って大変なので

ついつい、元の論証例反復覚え込みの

学習に戻ってしまいます。



だって、それが楽だから。



かつての自分は、本当に反復練習しか

してなかったので、なかなか理論科目の

文章が覚えられず



自分はダメだ。


記憶力が悪いんだ。


だってこんなに勉強頑張ってるのに

覚えられないんだもん笑い泣き

 


と思ってましたが、


実は

 

本人が勉強した気になっている

だけで、大して頭を使って

いないかったんですね。

 

 

つまり、勉強した気になっていた。


また、分かったつもりになっていた。

 

 

いや〜。やり方を知らないって

本当に怖いですね。


ということで、

以上の内容をセミナーでは解説

していきました。

 

 

ぜひ、今回の記事を参考にされて

ください。

 

 

なお、セミナーではさらに

学習者のデータ」を使って

データ面からもお話しさせて

いただきますので、参加される方は

お楽しみに!

 

 

下矢印下矢印下矢印

【会計系資格合格!学習方法に関するセミナー】

8月30日(金)19時より

 

「勉強カフェ飯田橋スタジオ」

   および

「勉強カフェ博多プレース」

18日および30日に開催

 

の2箇所において

 

会計系資格の受験生向け

学習方略セミナー」を開催

します!!

 

下記のストアカのサイト

募集を出しておりますので、

興味ある方はチェックしてください!

 

ストアカより

 

 

もう1つ。

 

中央経済社「会計人コース」

の9月号が発売中です!

 

今回から、簿記検定2級対策

の記事を連載しております!

 

ぜひ、日商簿記検定2級を

目指される方は本屋さんにて

手に取ってみてください!

 

会計人コースはこちら

 

 

ブログランキングに参加しております!
よかったら押してください。

  下矢印

にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村

 


簿記ランキング

 

 

今回の記事で見た問題が収録

された問題集があります!

下矢印

【短期合格の秘訣を伝授!】

 

『学習方法から学ぶ簿記論・財務諸表論問題集』PDF

 

キラキラ簿記検定3級〜1級、税理士試験簿記論、

公認会計士試験財務会計・管理会計論の講座を

担当してきた講師が、そのすべてを集約した

 

税理士試験の簿記論・財務諸表論を苦手に

している方に向けた今までにない

問題集です!

 

問題を解きながら、計算と理論の

学習方法が身につく問題となって

います!※

(※会計人コースに寄稿した原稿に

加筆修正を加えた最新版です。

ただし、PDFデータのみとなって

おりますのでご注意ください)

 

問題集の詳しい内容はこちら

 

 

もう本気で合格したい!

試験を受けるのは最後にしたい!

という、

真剣に税理士や会計士試験を目指される方!

 

 

8月に「合格可能性を飛躍的に高める」

ための学習方法セミナーを開催します!!

下矢印

 

セミナーPR

【合格可能性を飛躍的に高める!!】

簿記検定・税理士・公認会計士学習方法セミナー

専門学校に通うだけで合格できなかった方へ

 

時間のない社会人が、専門学校に通うだけで

はなかなか合格できないのが現実です。

 

あなたの努力がどうして成果に結びつかないのか?

 

受験生の学習方法のデータをもとに、

科学的合理的な学習方法から、簿記の

合格勉強方法、問題の解き方などを

経験豊富な講師が分かりやすい伝授する

セミナーです。

 

福岡セミナー 

【日時】

8月18日(日曜日)13時〜15時

8月30日(金曜日)19時〜21時

【場所】

■勉強カフェ博多プレース

【参加料】

 1000円

 

 

東京近郊の皆様へ

会計系資格を目指す社会人向け

「学習方略」セミナー

 

【日時】

8月30日(金曜日)19時〜21時

【場所】

■勉強カフェ飯田橋スタジオ

【参加料】

 2000円

【詳しい内容】

 

セミナーの詳しい内容は

下記ストアカのサイトをご覧

ください。

ストアカより

 

 

 

image

 

流れ星ビジネスゲームを使った

企業会計&経営分析セミナー

 

ビジネスゲームM-Cass初級編トライアル

【日時】8月18日土曜日

【場所】勉強カフェ博多プレース

    勉強カフェホームページ

【参加料】3千円

【お申込み】ストアカより

 

今回は、ご自宅のパソコンから

Webを使って参加することも

できます!

 

当ビジネスゲームはあの

財務省九州財務局様でも職員研修

に利用していただいております!

 

image

 

キラキラインスタグラムにて

セミナーや研修の模様を

アップしております。

  下矢印

下記よりクリックして

その模様をご覧ください。