オリゴ糖は血糖値の上昇が緩やかなのでダイエット中の方や糖質制限されている方におすすめです。またオリゴ糖は難消化性なので大腸まで届きビフィズス菌や乳酸菌等の有用菌の栄養源となり腸内環境を整え、便秘や冷え性の改善に役立ちます。
ゆらぎの天然オリゴ糖は、北海道十勝産の甜菜から抽出・精製された100%自然由来なので安心して毎日お召し上がり頂けます。

 

 

 

オリゴ糖がダイエットにおすすめの理由 その1– 血糖値の上昇が緩やか

 

食べたものが身体に吸収されると血糖値が上がります。上がった血糖値を下げるために、すい臓からインスリンというホルモンが分泌されます。
このインスリンが分泌されると、血糖値を下げる過程で、血中の糖分を脂肪に変えて体に貯め込む働きがあるため、分泌され過ぎると肥満の原因になってしまいます。インスリンの分泌を抑えるためには血糖値の上昇を緩やかにすることがポイントになります。

 

その目安となるのが、グリセミック指数(GI値)と言われるものです。ブドウ糖を100として出される指数で、数字が大きいほど血糖値の上昇が激しく、70以上を高GI値、60以上70以下を中GI値、60以下を低GI値と呼びます。
糖類のほとんどがGI値90以上と高めなのですが、難消化性オリゴ糖はこのGI値が10~30とかなり低いのが特徴です。
GI値が低いオリゴ糖は血糖値の上昇が緩やかなので、インスリンが過剰に分泌されることはありません。

カロリーが気になる方やダイエット中の方や糖質制限をされている方に、砂糖の代用として天然オリゴ糖はおすすめです 。

 

糖類

GI値 

上白糖

109 

三温糖

108 

黒砂糖

99 

メープルシロップ

46 

オリゴ糖

1030 


 

 

 

 

 

 

 

オリゴ糖がダイエットにおすすめの理由 その2 - 便秘の改善に役立つ

 

食物を摂取するとまず胃で消化され、続いて小腸で消化吸収されます。そして大腸で水分などが吸収され、残りの老廃物と未消化の食物は、腸内の古くなった粘膜などと一緒に便となって排出されます。
このときに食物繊維や水分が不足していたり、腸の働きが悪かったりすると便秘になることがあります。
血液がサラサラであれば、本来、栄養は全身に届けられるはずです。
しかし、腸内環境が悪いと血液もドロドロになり、血流が悪化して栄養が全身にいきわたらず、脂肪組織で蓄えられてしまいます。
栄養がいきわたらないと全身の活動が低下するため、代謝機能も落ちてしまうのです。
これが便秘が原因で太ってしまう理由のひとつです。
言い換えると、便秘を治せば太ることを防ぐことができる可能性もあるのです。
その点、胃や小腸で消化・吸収されにくいオリゴ糖は、大腸まで届き、ビフィズス菌や乳酸菌等の有用菌の栄養源となり腸内環境を整え、便秘の改善に役立ちます。
便秘薬に頼りたくない方、赤ちゃんからお年寄りまで幅広く、便秘でお悩みの方にご使用頂けます。

 

 

☆ Vol.2へ続く・・・