今年初の冬トリュフ

テーマ:

今年初の冬トリュフを使ってみました。

11月に秋トリュフでパスタ風にアオリイカを使いましたが、今回は和風に挑戦しました。

アオリイカの黄金焼きWith冬トリュフです。

ポイントは実際に焼くわけでは無く、乾かす様に炙るのが良いみたいです。

イカの旨味は本などを読むと中にあるみたいで

自分の腕で横に薄切りにするためには身が厚いアオリイカが必要となりましたが、

旨い方であればどんなイカでも問題ないと思います。

味付けは黄身と酒と塩のみです。

truffe(トリュフ)のブログ

肝心の味ですがトリュフの香りやイカの味はしますが

パンチ力不足な気がします。

和風にはならないかもしれませんが、黄身と一緒にニンニクの擦りおろしを

イカに塗ればいい味が出ると思います。

今年の冬トリュフですが豊作のため香りは非常に良いですが

トリュフの成熟度と比例して例年並みの価格となっております。

豊作なのに何故、価格が冬トリュフだけ下がらないのか不思議で仕方がありませんが

言い訳としましては、世界的にクリスマスやら年末年始やらで需要が高まるためだと思われます。

是非、クリスマスなどのイベントにお試し下さい。

http://e-truffe.com/

AD