とお~ってもうれしいバレンタインデーでした | 治したいではなく、どう治していくか!さいたま市 ときわ接骨院のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

治したいではなく、どう治していくか!さいたま市 ときわ接骨院のブログ

痛みのメカニズムを解明、早期回復を可能に!病に苦しむ人を救いたい!
ご相談、ご来院ください。

こんばんは

ブログにお越しいただきありがとうございます。

今回は、バレンタインデーのことをすこし・・・

 

ず~っつと以前にブログに書かせていただきました

(2015年3月の記事です)

重度の交通事故で、

病院では、「もう治療法がありません!」と言われています

新潟から来院されております患者様のお話です。

 

2月14日の日に、ご来院され、ご主人様が、

「うちの家内が作ったものなので、

良かったらここにおいてください」と

真っ白い紙袋をいただきました。

 

中を見せていただきますと、

きれいな球が二つ入っておりました。

一つ一つていねいに一生懸命折ってあり、

それを重ねて作り上げられたようです。

以前のブログにも書きましたように、

様々な重篤な症状があり、

「治療もありません」と言われ、

最近は、一か月に1~2回ほど来院されております。

私のことを考えながら、一生懸命折っていただき、

なんか、その気持ちがすごくありがたかったです。

 

私が折っても大変なのに

(折ることは出来ませんが)

こんなに細かいこと

お体の不自由さがありながらも頑張ってくれていたこと

本当にありがたかったです。

 

(最初にお見えになられた時のことを思い出しながら・・・)

こんなこともできるようになったんですね~

 

まだ、耳の聞こえ方などの症状が

主に残っておりますが、

表情も明るく、杖なしで歩けるようになり、

また、お話もできるようになってきております。

本当にありがとうございました。

 

今回のこのブログは、

私の次男に、

画像とリンクをやっていただきました。

ありがとうございました。

「自分でちゃんとできるようにしろよ!」

という話ですよね

 

おこずかいあげるからね~