洗濯槽のお手入れ - Dettol Washing machine cleaner | NDISプランマネージャーへの道

NDISプランマネージャーへの道

TAFEでマイクロビジネスとNDISプランマネージャーの勉強中。

起業するか、NDISプランマネージャーになるか?今のところはプランマネージャーが優勢ですがお楽しみに。


胸に残り離れない
苦いレモンの匂い



定期的に行っているのが洗濯槽の掃除。今までダイソー、オーストラリア製のマジック、Pine O cleenの洗濯槽クリーナーを使ってデトルに落ち着いた。




Dettol

Washing machine cleaner 


洗濯機の洗剤のところに全部の液体を入れるのですがまずは少量を水に溶かして洗濯機の本体や蓋、パッキンを拭いて下さいとある。

やってみたらびっくり!本体ピッカピカ。あまりにも綺麗になるので乾燥機の本体と蓋のグラス部分なども拭いてみた。しかもふんわりとレモンの香り。。




60度のお湯の普通サイクルで後は洗うだけで洗濯槽はピカピカ。しかも洗剤を洗剤入れに入れたのもあり、洗剤の通り道もきれいになっている。


他の洗濯槽クリーナーはドラムに直接入れるから間違っていないのか何度も読み返したのよね。本当に洗剤のところで250mlの液体洗剤が全部入るんかと。

結果すごいきれい。外側もこのクリーナーで拭いてきれいになっているし、これは完璧。


家事の中で洗濯が一番好きな私は掃除も好きだからこの洗濯槽クリーナーは Win-Win!2ヵ月に1回の楽しみになっている。