骨盤の調べ | 野口整体(整体法)船橋全生整体院のブログ

野口整体(整体法)船橋全生整体院のブログ

船橋全生整体院 平橋数樹のブログ 整体法、健康、日常について書いています。


テーマ:

平成30年9月22日(土)整体操法講座4日目まとめ

 

■整体操法の手順 前回まで

座礼→後頭部への輸気→頭部の調べ→頸部の調べ→胸椎、腰椎の調べ→一側、二側、三則の調べ

 

■仙骨の調べ

仙椎の二側を調べる。仙椎孔を左右押し押した感じ、相手の感じ方を確認する。仙椎は腰痛、骨盤内蔵と関連する。

 

■腸骨の調べ

腸骨の左右の高さ、開閉具合を調べる。腸骨の状態からその人の傾向性を想像することができる。

 

■体のゆすぶり

第二腰椎、第四腰椎を支点に体をゆすぶり体の揺れ具合を観察する。スムーズの動かない部位は力が抜けない部位であり、現在、過去に異常をもっていたことも多い。

 

■仰臥位にし足首、股関節の調べ

足首は立位での土台となるためここに異常を生じると全身に影響がある。治りにくい変動がある人の足首を調整すると様々な変動が消失するケースも多い。股関節も同様に重要な関節である。

 

船橋全生整体院は、自然な体を愛する人を応援いたします。自然治癒力は、生きていれば誰にでもある力です。それを働かせることの応援をするのが整体法です。身体のことでお悩みの方はご来院ください。

 

 

船橋全生整体院 電話予約 047-423-0652 

ホームページ http://e-seitaiin.com

 

 

 

 

 

 

 

 

船橋の整体 船橋全生整体院 平橋数樹 さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス