頸椎の調整 | 野口整体(整体法)船橋全生整体院のブログ

野口整体(整体法)船橋全生整体院のブログ

船橋全生整体院 平橋数樹のブログ 整体法、健康、日常について書いています。


テーマ:

頸椎の調整

 

■頸椎二側の調整

上部頸椎調整時は同側の後頭骨をあげ頸椎2を調整してから異常部位の二側操法を行う。

 

下部頸椎調整時は同側の腕の第七操法を行い頸椎2を調整しtrから異常部位の二側操法を行う。

 

■上頸操法(じょうけいそうほう)

第二頸椎三側

脳の血液循環と関係。頭痛、貧血、めまい、乗り物酔いと関係する。また、目の様々な異常と関係する。呼吸はあるが意識がない状態で刺激すると意識が戻る。

 

■中頸操法(ちゅうけいそうほう)

第四頸椎三側

甲状腺ホルモンと関係する。また、片頭痛や首、肩の神経痛にも効果あり。

 

■下頸操法(かけいそうほう)

第七頸椎三側

内臓の草臥れからの肩こり時有効。上気して顔がほてっているような時は、血液を下に下げる。脳溢血、脳出血等の時は、上頸ではなく下頚を押さえておくとよい。また、自律神経と関係し下頚操法を行うと副交感神経が働く。

 

■中耳炎、顎関節時の頸椎調整

 

 

船橋全生整体院 電話予約 047-423-0652 

ホームページ http://e-seitaiin.com

 

船橋の整体 船橋全生整体院 平橋数樹 さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス