こちらのブログは初投稿になります。

まんまるeねっとの橋本です。

このeさぽのブログでは、主にWEB集客・制作に関する情報を発信していきます。

 

自身でSEOやリスティング広告、ブログ運営やサイト制作をやっている方へ

役に立つような内容をランダムで発信していきたいと思いますので

よかったらフォローお願いしますクローバー

 

 

 

早速ですが、

今日はgoogle広告の”進化した部分一致”についてです。

 

 

 

直近、絞り込み部分一致が廃止され

フレーズ一致へと変更になったばかりですが

 

今回は『部分一致自体が進化した』とのことで、早速試してみました。

 

具体的にどんなところが変わったかというと

・LP内のテキストを読み、検索意図に合わせたキーワードを拾うようになった

・過去の検索を考慮してキーワードを拾ってくれる

など。

 

拾うキーワードは広いまま、より人間的になったというイメージでしょうか。

 

部分一致は自動入札との掛け合わせがベストとのことで、

試した結果は、、、

とても良いです◎

 

わたしは元々ROAS×完全一致だったキャンペーンを、ROAS×部分一致でテストしてみました。

まだ1~2週間ほどですが、既にROASは5%以上改善。

安定するまで1ヵ月以上はテストする予定ですが、初動でこの数字はなかなかいいのではないでしょうか◎

 

部分一致にあまり良いイメージはなかったのですが、今回はとてもスゴイ!と思います。

 

 

もし試す時は、あらかじめ『除外キーワード』を設定してから、ROASか、CPAと組み合わせるのがオススメです。

 

WEB広告は早い者勝ちみたいなところあるので、

普及して周りが軌道に乗る前に、ぜひ試してみてくださいね。