クモホイホイ | 【日刊 ノボちゃん】
2018年10月10日 06時36分30秒

クモホイホイ

テーマ:SPAC

“山の家”はいろんな虫がいる。

 


クーモさんっ

先日は壁に大きな蜘蛛がいた。
その時はシャッと逃げたのだが…。

部屋に戻ってきたらゴキブリが死んでいたこともある。
勝手に出てきて、何もしないのに勝手に死んでいたのだ。

そして今度は夕方に蜘蛛だ。
その大きさはドリンクのコースターくらい。

一瞬きゃっと思ったが、声が出るわけでもない。
むしろ、新聞写真のハイライトのように、大きさの目安となるものを撮らないと…と腕時計を持ってくるゆとりまであった。

 


奧の生物はコースターくらいのサイズですな

向かってはこないからそのままにしておこうか。
暗闇でそこにゴキブリがいるな、と思っても同様だ。

じたばたしてもどうなるものでもないから私がじっとしておこうと思えるのが山という場所なのだ。

しかし、蜘蛛が大量発生したらどのような駆除を行うのだろうか。
噴霧?それともゴキブリホイホイみたいな仕掛け?

 


そうだ、缶詰めの黄桃を買っていたんだった

買い物に行っても食品スーパーで、ドラッグストアには行けないので虫対策のものを買ってこようとしたことはないが、ゴキブリホイホイを仕掛けたらほかの生物も入ってくれるかな?


【天野暢子 出演】チケット予約受付中
東京芸術祭2018直轄プログラム
アダルト版 ユメミルチカラ
http://www.geigeki.jp/performance/theater193/t193-5/


好評発売中!

プレゼン・コンシェルジュ天野暢子の辛口web日記は
ただいま【4962号】

新メールマガジン【完全希望制】
「“秒速で直感!”天野暢子のプレゼン通信」
PC  http://ur0.work/qnMo
モバイル http://ur0.work/qnMr

プレゼン・コンシェルジュ天野暢子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス