フリーのテキストマイニングツール「KH Coder」を特許情報分析に使う | e-Patent Blog | 知財情報コンサルタント・野崎篤志のブログ

e-Patent Blog | 知財情報コンサルタント・野崎篤志のブログ

株式会社イーパテント|e-Patentは"知財情報を組織の力に"をモットーに、知財情報をベースとした分析・コンサルティングおよび人材育成・研修サービスを提供するブティックファームです

特許情報分析に用いるテキストマイニングツールとしては、

  • クラリベイトアナリティクス Themescape
  • NRIサイバーパテント TrueTeller
  • VALUENX TechRader/DocRader

などがありますが、高価なツールなので、なかなか手ごろに使うことができません。

 

私がたまに利用するテキストマイニングツールは無料のKH Coderです。

 

KF Coderは特許情報に特化したテキストマイニングツールではありませんが、いろいろなテキストマイニングを行うことができます、しかも無料で。

 

先日、クライアント先で特許情報分析にKH Coderを使う方法を簡単に解説しました。

 

以前であればKH Coderの開発者である樋口先生のこちらの書籍ぐらいしか解説本がありませんでした。

 

 

最近は、KH Coder+Excelを使ってテキストマイニングするための入門書が出ており、

 

 

 

の2冊はとても分かりやすく書いてあります。

 

なかなか有料のテキストマイニングツールは高価で手が出ないが、テキストマイニングをやってみたい・・・という方は、こちらの本を見ながら特許情報分析のテキストマイニングにトライしてみてはいかがでしょうか?