パチンコ産業史―周縁経済から巨大市場へ― | e-Patent Blog | 知財情報コンサルタント・野崎篤志のブログ

e-Patent Blog | 知財情報コンサルタント・野崎篤志のブログ

株式会社イーパテント|e-Patentは"知財情報を組織の力に"をモットーに、知財情報をベースとした各種コンサルティングおよび人材育成・研修サービスを提供するブティックファームです


テーマ:

 

 

序 章 存続可能性をかけて
1 存続可能性とは
2 パチンコへのまなざし
3 本書の視点——再び供給側から
4 課題と時期区分

第1章 パチンコ産業の胎動——縁日娯楽の事業化への道
はじめに
1 パチンコブーム
2 M商会の成長
3 射幸性の高い機械は儲かるのか
4 行き過ぎた射幸性のゆくえ——パチンコと規制
5 連発式機械禁止令の影響——機械メーカー
6 ホールの収益基盤安定化の模索
7 M商会の事業再編
おわりに——歩み出した産業発展

第2章 パチンコ機械メーカーの組織化——なぜ特許プールは成立したのか
はじめに
1 翻弄される市場——日特連設立の背景
2 メーカーの組織化と日特連の設立
3 日特連の仕組み
4 日特連の役割
5 「競争者を排除しないこと」の経済的意味
おわりに


第3章 パチンコ機械市場における競争構造——促された開発競争
はじめに
1 制度変化と日特連の機能
2 開発競争へ
3 日特連と競争構造
おわりに

第4章 パチンコ産業の巨大市場化
はじめに
1 フィーバー機出現の前夜——ホール経営の収益基盤と釘調整
2 フィーバー機と著しい市場成長
3 取引慣行に生じた亀裂
4 新規参入とホール間競争の激化
おわりに

第5章 パチンコホールにおける大規模経営の出現
はじめに
1 郊外型ホールの歴史的展開
2 日常生活とパチンコ消費
3 フィーバー機導入と大型化の進行
4 多店舗展開にかけた期待
5 大規模経営の可能性——マルハンの多店舗展開の実態分析
おわりに

補 論 パチンコと在日韓国・朝鮮人
はじめに
1 パチンコを生業とする人々
2 企業成長、産業発展、そして在日韓国・朝鮮人企業
3 パチンコはもはやビジネスチャンス
4 変わる社会環境
おわりに

終 章 ブラックボックス化されてきた産業
はじめに
1 各章のまとめ
2 日特連の解散——一つの時代の終焉
3 規制と産業発展
おわりに——M商会とマルハンの間


あとがき
図表一覧
索 引

野崎篤志-イーパテント代表取締役社長/知財情報コンサルタントさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス