一つ前のブログで偶然の連鎖について書かせてもらった。
http://ameblo.jp/e-noro/entry-10773494739.html



偶然その③で、ザッポスの本について書いた。

顧客が熱狂するネット靴店 ザッポス伝説―アマゾンを震撼させたサービスはいかに生まれたか/トニー・シェイ

¥1,680
Amazon.co.jp


そこで、クライアントと偶然、この本を読んでいた・・・的な事を書いたのだが・・・



偶然その⑥
(なぜ、いきなり③から⑥にジャンプしたかは、こちらを)
http://ameblo.jp/e-noro/entry-10773494739.html


なんと、そこにいた部下が
「私、アメリカにいたとき、ザッポスで靴買ってました!」

おっとビックリ!!


ザッポスの本を読んでいる人が二人いて、
本は読んでないが、
実際に買っていた利用者が一人。
本当にびっくりである。


彼女(女性です)によると、
・廃盤いなった靴が手に入る
・何でも探してくれる
・サイズがある
・結構便利
だそうだ・・・


本当に使ったことがある人の声を聞くとびっくりです。


偶然の連鎖は本当に素晴らしい。
昨日は、まれに見る偶然の連鎖の日です。