ニードル脱毛(美容電気脱毛)は一回で終わる?必要な回数や期間を紹介します | たかてんのブログ

たかてんのブログ

ブログの説明を入力します。

ニードル脱毛(美容電気脱毛)は、美容業界で長年注目されてきた永久脱毛方法の一つです。
しかし、その効果や施術回数、期間について、疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。

特に、ニードル脱毛(美容電気脱毛)は一回で完了するのか、不安に思う方は多いかもしれません。

そこで今回は、ニードル脱毛(美容電気脱毛)の真実について、その効果や回数・期間、そして施術を受ける際の注意点を解説していきます。
 

□ニードル脱毛(美容電気脱毛)とは?

ニードル脱毛(美容電気脱毛)とは、毛穴に直接針を挿入し、直流電流や高周波を流して毛根を処理することで、永久脱毛を実現する方法です。
「針脱毛」「電気脱毛」とも呼ばれ、美容脱毛サロンでは電気分解法、フラッシュ法、ブレンド法といったさまざまな方法が用いられています。

1:電気分解法(直流針脱毛)

電気分解作用によって、毛の成長促進部を処理する方法です。
フラッシュ法よりも刺激が強く、やけどのリスクがある場合もあります。

2:フラッシュ法(高周波針脱毛)

高周波の熱で発毛組織を処理するため、短時間で施術が可能です。
電気分解法と比べて、安全性が高いと言われています。

3:ブレンド法

電気分解法とフラッシュ法を組み合わせた方法です。
さまざまな毛質に対応できるため、人気の施術方法となっています。
 

□ニードル脱毛(美容電気脱毛)は一回で終わる?必要な施術回数や期間

結論からいうと、ニードル脱毛(美容電気脱毛)は一回で終わるわけではありません。
毛周期に合わせた施術が必要となるため、複数回の施術が必要です。

施術回数や期間は個人差が大きく、毛質や肌質、施術者の技術によって、必要な回数や期間は大きく変わります。

1:施術のペースは毛周期に合わせて行う必要がある

ニードル脱毛(美容電気脱毛)の効果が高いのは、毛が成長している「成長期」の毛です。
そのため、ご来店のペースは、毛周期に合わせる必要があります。

2:施術回数

毛量や毛質によって、また、お客さまの満足度によって必要な回数は異なります。
施術していく中で、サロンの担当者と目安の回数を決めておくのがおすすめです。

3:施術期間の目安は1〜2年

ペースと必要な回数によって、期間は変わります。
数年後に大切な予定があり、それまでに脱毛を完了したい場合は、期間を逆算し余裕を持って施術するようにしましょう。
 

□まとめ

ニードル脱毛(美容電気脱毛)は、一回で終わるわけではなく、毛周期に合わせた複数回の施術が必要となります。
施術回数は個人差が大きく、期間は1〜2年が目安です。

ニードル脱毛(美容電気脱毛)は、永久脱毛が可能で、自己処理の手間から解放されるというメリットがあります。
しかし、施術には痛みやダウンタイムが伴う場合もあります。

エステミオレは、大阪周辺でニードル脱毛(美容電気脱毛)を行っております。
ニードル脱毛(美容電気脱毛)は、とても繊細で高い技術が必要です。
良心的な価格設定で高品質の施術を実現しているエステミオレに、ぜひお任せください。