【粘土のおはなし1】デコオリジナル粘土・ソフトクレイ(CLAY CRAFT by DECO) | 神奈川湘南~デコクレイ、ウエディングブーケブライズ認定教室★ケハウラニ★
2015-04-02 20:00:00

【粘土のおはなし1】デコオリジナル粘土・ソフトクレイ(CLAY CRAFT by DECO)

テーマ:粘土のおはなし

こんばんは~

DECOクレイクラフトアカデミー認定教室 ケハウラニ のKye-ja(ケジャ)です♪


数あるブログの中から見つけてくださり、ありがとうございます


のんびりペースで、レッスンの様子などをメインに綴ってきたこのブログブログ

今後は、「デコクレイって何?」というあなたに...
粘土のこと、道具のことetc...、思いつくままにお伝えしたいと思います。


「何から、おはなししようかな~?」とちょっぴり悩みましたが、
クレイクラフトを楽しむのになくてはならないものといえばコレ!


ということで... 今日は、
【粘土のおはなし1】ソフトクレイ編です。




私が所属している
デコクレイクラフトアカデミーでは、


・ソフトクレイ
・モデリングクレイ
・エリート
・石粉粘土
・ガーデンクレイ


と5種類のオリジナル粘土が販売されています。



その中でも、一番のオススメ粘土は、ソフトクレイ
フラワーコース、トロピカルコースのレッスンでは、この粘土を使用しています。

色は、白、赤、青、黄、緑、茶、黒の全部で7色あります。


デコクレイオリジナル粘土・ソフトクレイ

ソフトクレイホワイト 1袋(137g)定価 702円
ソフトクレイカラー 1袋 ( 55g) 定価 410円




樹脂を主原料とするこの粘土の特徴は
マシュマロのようなフワフワした手触りと自然乾燥という手軽さ

また、とりあつかいも楽々で、
手も汚れずに軽くてしなやかに伸び、微妙な細工が簡単にできます。



お色作りもとっても簡単!

白+赤= ピンク ♡
赤+青= むらさき ♡

と絵の具のように、カラー粘土をまぜあわせることにより、好きな色をその場で無限に作り出せます。



乾燥後の質感は、透明感、ツヤ感なし
できあがった作品は、
シュガークラフトのような繊細さがあります。


防水加工をしなければ、濡れると溶けてしまうので、水分は苦手。
また、日焼けなどにより、若干の色あせもします。

といっても、
見た目より以外と丈夫で、作品は、半永久的に残すことが出来ます。


製作時、粘土同士は、ボンドなしで、簡単にくっつき、
花ビラを重ねていく基本の薔薇は、慣れれば5分もあれば、作れます。





【粘土のおはなし1】ソフトクレイ編は、取扱方法と保存方法へとつづきます。。。


最後まで読んでくれてありがとうございました。ぺこり




湘南のハンドクラフト・デコクレイ認定教室 *ケハウラニ*さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス