第12回新宿シティハーフマラソン・区民健康マラソン ツ・ボランティア | えばと鍼灸マッサージ院徒然日記

えばと鍼灸マッサージ院徒然日記

【川崎市多摩区】稲田堤駅徒歩3分にあるえばと鍼灸マッサージ院の院長江波戸雄一の日記みたいなブログです。
東西両医学に関する知見や、大好きな横浜ベイスターズ(NPB)、リバプール(サッカー)、お酒(ウィスキーが主)のことなどを書いてます。


テーマ:
facebookなどでお知らせしていたとおり、
一昨日、新宿ハーフマラソンでのボランティア治療に参加してきました。
その時に撮った写真をいくつかupします。


朝の新宿
まだ静かです。


朝8時前の千駄ケ谷駅
通勤ラッシュならぬ、ランナーラッシュ


国立競技場に続々と集結するランナー達


ボランティア参加の先生方に流れを説明する申先生


枝先生の笑顔(笑)


新宿区鍼灸師会会長の井坂先生を先頭に


関係者じゃないと入れないような場所にも行けました
サッカー日本代表のユニフォームが飾られていました


ちびっ子達


つば九郎君とベルディのマスコットも参加


ハーフマラソンだけでこの人数です
あとこれに10キロ、2キロとかがあります。


治療前の野元先生とミッチェル先生


治療中はこんな感じ
二人ひと組でアシステントがパイオネックスや酒精綿の準備をして
主の先生が実際にツボにパイオネックスを貼り付けていきます。
5~10分程度でどんどん治療していきます。
うちもこれくらい繁盛していたらなぁ
と思ったのは私だけではないと思います(笑)

個人的な感想としてはヒラメ筋(築賓、飛陽)と
大腿四頭筋(血海、梁丘)あたりに張りを訴える方が多く、
そこにパイオネックス・イエローを貼ることがほとんどでした。


コスプレしながら走った方々
余裕ですね


ベテランの古海先生
今回コンビを組んで一緒に治療させてもらいました。
なんとこんな小さな子も治療を受けていました!
体験してくれることは嬉しいですけど、
「その歳でハリ感を感じているの!?」と驚きました。



ボランティア終了後の井坂先生のお話と
それを聞く参加者の先生方
皆さんいい顔ですね


最後に記念撮影

井坂会長始め、役員の先生方、参加された先生方、
お疲れ様でしたぁヽ(;▽;)ノ

来月は東京マラソンでボランティア治療してきま~す( ´ ▽ ` )ノ

江波戸雄一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス