椎間板ヘルニアについて | えばと鍼灸マッサージ院徒然日記

えばと鍼灸マッサージ院徒然日記

【川崎市多摩区】稲田堤駅徒歩3分にあるえばと鍼灸マッサージ院の院長江波戸雄一の日記みたいなブログです。
東西両医学に関する知見や、大好きな横浜ベイスターズ(NPB)、リバプール(サッカー)、お酒(ウィスキーが主)のことなどを書いてます。


テーマ:
「ヘルニアだから腰痛が治らない」とお考えの方は

現在の日本にはかなりの数にのぼるかと思いますが、

脊柱管狭窄症や腰椎椎間板ヘルニア等の画像診断上の異常は、

痛みやしびれの原因でないことがほとんどです。


こちらのお医者様は今までの考えを正そうと腐心されています。
http://junk2004.exblog.jp/15752556/


恐らくレントゲン画像を見ることしか、

診断基準として持ち合わせていないために、

そういった判断になってしまうのでしょう。


椎間板からでっぱりが出る

(このでっぱりのことを「ヘルニア」と言います)ことは

加齢とともに誰にでも起こることです。


このでっぱりが無くても痛む人がいたり、

でっぱりがあっても痛みが無い人がいたります。


私も「お医者様で腰椎の何番と何番の間がでっぱてるから

しびれてる(もしくは痛みが発生している)、と言われた」

と患者様に言われても、

甘い物の過食を是正する処置や、内臓の状態、

筋肉の過緊張を改善する処置を施すと

しびれや痛みが消失することを何度も経験しています。

健康豆知識「甘い物の害」「脊柱管狭窄症・ヘルニアで痛みは発生しない」もご参照下さい。)


どうか痛みやしびれで苦しんでいらっしゃる方々は、

お医者様の言うことをそのまま信じないようお気を付け下さい。


もちろん私のような鍼灸師の言うことを100%信じる必要もありませんが。


◆えばと鍼灸院情報◆

【診療日時】
月~土:10:00~20:00
  日  :10:00~13:00
※不定で休診となる場合があります
 HP、お電話でご確認下さい

【TEL】
044-455-5093

【e-mail】
info@ebato-harikyu.com

【HP】
http://www.ebato-harikyu.com

【住所】
川崎市多摩区菅2-1-14-202
グーグルマップで確認する

(2011年10月1日の記事を再編)

江波戸雄一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス