時間なくて遅くなった〜

去年のこと


————————————
 
 
昇級審査会 少年部 上級
 
 
 
今年の春、東伏見道場黄金世代のK樹たちの卒業でガクッとレベルが落ちた少年部
 
K樹たちの代に隠れ目立たなかった現六年生(Iつき以外)たちも、懸命に頑張ってきたことで最高学年として良いカタチになってきた。
 
 
 
 
型試合準優勝、組手大会優勝と今年ノッているS介と、
型試合優勝・組手大会入賞と勢いに乗るJ清
 
技は上手いのだが、ただ二人とも六年生にしては身体が小さいし体重も軽いので、道場内のガチンコ組手で苦戦するふたり…
S介もJ清も後輩への指導がとても良かったので審査okに
J清は規定の開脚がギリギリでしたが笑
 
 
 
問題児T一、調子にのって たまに何かやらかすとき以外は、とても明るく良いやつだし、面白いので、やることちゃんとやって
最近は真面目に稽古しているので審査を受けさせることに!
出席ランキングも上位だし


T磨、一番はガッツが身に付いたことだな。真っ向から打ち合える勇気が身に付いたのがいい!他の部分に関しても文句なし、素晴らしいです。


I之介
寡黙な男I之介は淡々とキツイ稽古もこなしてきただけに実力がほんと伸びた!
昔のちっちゃくてかわいいイメージの彼はもういない笑
先輩としての立ち振る舞いも素晴らしい!


Y統
東伏見少年部上級者は開脚して胸がつかないと審査はダメねとしているので、前回直前までちゃんとやってなかった開脚が×で審査受けられなかった〜今回は意地で開脚!最近はよりやる気にもなり、Iつきや杉並のT雅ともガチンコ組手やれるように。今後の成長に期待高まります!
 
 
 
 
 


幼年から空手をはじめた二人が遂に…

 


おチビの二人も昇級へ


おチビといっても二人ともこれから高学年ですけどね


M士朗はなんと型試合含む4大会連続優勝という、組手型両方とも優れた実力があり

あY輝はこの体格にも関わらずガッツのある組手で他団体の先生方からも大絶賛のお声を頂き



これからの東伏見のエースに期待大だ



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回、幼年から空手をはじめた二人が遂に茶帯になりました。

SOUは年少から空手をはじめ、同じ時期に入った子達はもう空手から離れ彼ひとりに…
そんな中でも地道に稽古を続けてここまで来ました。
型試合で優勝する技の上手さ、体格も小さいながら組手でも活躍、しっかりしているし後輩への指導もよく、まさに茶帯に相応しい心技体を身に付けました。


H生は入った時から持ち前のガッツで組手大会で大活躍、しかし、低学年の時はすぐ教えても忘れちゃうし、色々ありやる気に浮き沈みがあったりで上手くなったり下手になったりを繰り返していたが
今年に入りとてもやる気で充実した稽古ができていた、高学年としての自覚も出てきたので茶帯として申し分なしだね!






 
 
写真提供:K田さん