すでに1ヶ月前のこと。

11月5日 下関海響マラソン走ってきました。下関は3年ぶり2回目の参加です。

私にとって14回目のフルマラソン。

3年前の記憶。
もっともっと速く走れると思っていた3年前ニコニコ
記録更新目指してびゅんびゅん飛ばした前半
脚が攣って歩くのも辛かった後半。そして、ラストスパートどころか、動かない脚を引きずって泣きながらのゴール。

もう同じことは繰り返さないように。調子に乗らず、慎重に、楽しく、元気にゴールする!

PB更新できるほど練習していないので、目標は5時間以内できれば4時間40〜45分。

朝4時起き。
朝食に用意していたのは、おにぎり、アンパン、カステラ、バナナ、黒豆麦茶。
いつもしっかり食べられるのに、いつもの半分しか食べられなかった。


月が綺麗な夜明け前。始発の地下鉄でA子さんと待ち合わせ。


会場には7時前に到着。
更衣室で、真っ先に目に入ってきたのは

赤いTシャツに
TEAM AMECHAN
Running makes me happy 
の後ろ姿おねがい

久しぶりの再会ドキドキ
仲間がいるって嬉しい。

着替えてゆめ広場と呼ばれるメイン会場へ。公園の公衆トイレに並ぶ。
トイレはここが最初で最後。

待ち合わせのステージ前で
{C05CA73F-A2AD-47E8-A452-398D0608D591}
チームあめちゃん。
この日選んだシューズは、アディゼロボストンブースト。これで正解でした。爪は一本も死ななかった

{87CC84F6-A3CC-471F-83B2-3DB904824669}
楽しい仲間たちおねがい

Cブロックからのスタート
{EF802476-8A74-4FE9-94B5-E1B5EB9C64E9}
快晴!100円レインコートを持って行ったけれど使わなかった。半袖で待ってる時間は寒かったけれど、スタートまでの我慢。

のんびりとスタート前のセレモニーが行われ、カウントダウン開始、号砲。

今回、大会初使用のガーミンを動かしました。



あぁ、始まる。この感じ。泣いてしまいそうになるこの感じ。いつも、幸せで胸がいっぱいになる。


 

前半はフラットな海岸コースです。
先日、仲間と試走したので距離感がわかってすごーく走りやすかった。試走ってしたことないんだけど、できるならした方が良いですね。

キロ6分30より上がらないようにしたかったのに、ペースが上がりすぎて抑えるのが大変でした。調子に乗って、サブ4.5いけるかもって思ってしまったのが…やっぱり間違いだったあせる

{9415022E-CF28-401D-8DBB-3FEE81094A65}

スタート前は寒いと思っていたけれど、かなり暑くなってきました。

スライドで、ついんぱさんにも会えた。ねこさんにも会えた。さおりんにも、ターチャンにも会えたアップ

後半
{50D17A2A-8FB2-4B40-B7FF-13AF1B0D43DE}

この登りでがんばっちゃうと、下りで脚が攣りそうになる。下りはびゅんびゅん飛ばして行きたいから、途中で屈伸したり、芍薬甘草湯も服用しました。

ガードレールに掴まって屈伸してたら大丈夫ですか?って。振り向いたらテレビカメラとふさふさマイク。
いやー、今は大丈夫なんですけどー、脚が攣って帰れなくなったら困るからー、えーっと…帰れなくなったことあるから…いや、もちろん帰れたんですけどー…みたいなアホな受け応えでタイムロス。

その横を、A子さんが!
A子さん待って〜と言って追いかけました。あきもんさんにも会えて、しばらく並走。特に、あきもんさんがめっちゃ余裕ありそうな走りで、写真もにこにこ撮影しながらで。それについていかなきゃと気合いが入りました。
しかし、私は脚が気になって登りの途中で何度も屈伸。

で、置いてかれる。

神経質すぎる屈伸のおかげで、下りは理想的なペースで行けた。
{E5D7092A-133D-4B57-8934-1202FE6026F4}

給水は全部取れた。コーラも飲みました。塩あめは取らず、はちみつレモンのキャンディ1個。そうめん、バナナ1回、長州の女、みかん。
クリームパンとチョコレートは食べなかった。

アミノバイタルは2個持参、1個は30㎞のエイドでもらって、全て使った。

芍薬甘草湯は一包、ハーフあたりで。
ロキソニン1錠は、35㎞過ぎて脚の感覚がおかしくなってきたので怖くなって服用。


トンネルを抜けてからの、あと4キロとか3キロとかの表示にイライラ。長い。遠い。

短いようで長い長いゴールまでの道。

脚が攣らないことを祈りながら…でも、まだ行ける。

沿道の歓声が大きくなって、お帰り!って言われて、泣きそうになる。ありがとうございます。

あと1キロ。前の人を一人でも抜くことに集中。
ゴールが見えてラストスパートできた!
倒れてもいいくらいがんばって走って、バンザイポーズでゴール!時計もちゃんと止めました爆笑
{56C4C05E-8F8C-48A6-98FA-B31A8617A4BB}


{54F5CD5C-0AFB-470A-B2FE-49F4EC37327C}


ありがとう!ありがとう!ありがとう!

おねがい走れるってほんとに幸せだ。
たくさんの人の力を借りて、この感動があるんだよねー。一人で走っているけれど、ひとりぼっちじゃないって、いつもそう思いますアップ

着いたら、yo-yo-keizooさんが待っててくれましたラブ嬉しい記念撮影
{A601DF8C-51D7-4419-B089-3214E5B3C808}

この後。両足脚が攣ってひっくり返りました汗知らない男の人に助けてもらいました。ありがとうございました。


次は
2月の京都ですウインク