浅草・スーパーダイマス・酒の大桝のブログ

東京、浅草のお酒専門店「酒の大桝」とスーパーマーケット「ダイマス」のブログです!
ダイマス・酒の大桝からの新着情報や、限定商品やお買得情報
スタッフの日記・浅草情報・お酒の会などのイベント情報をお届けします!
こまめに覗いて下さい!!


テーマ:
厳しい残暑から一転

秋の爽やかな空気を通り越し

肌寒い陽気の浅草観音裏

酒の大桝 本店 酒井でございます。


さてさて、こう涼しくなると

飲みたくなります! ニッポンシュ!!

そんな皆さ~ん、朗報です。

夏越しの旨味の乗った秋の酒、入荷で~す!!


秋の酒といったら、ひやおろしですね。



ひやおろし???とは・・・。

春先に搾ったお酒を

蔵の涼しい所で貯蔵させること一夏

搾りたてのお酒から荒々しさがとれ

円みのある味わいの飲み頃に。

昔から呑んべぇ達が待ちわびた

ひやおろし、続々入荷中!!!


では、ワタクシのオススメは・・・
鳥取の千代むすびさん


いち早く2種類やって参りました

こなき純米吟醸 ひやおろし(写真 右)
¥2778 / 1800ml・¥1389 / 720ml
酒の大桝、定番のこなき純米とは
別誂の純米吟醸で仕込んだひやおろし
定番、こなき純米譲りの超辛口は健在ですっ!

純米 強力-ごうりき- 60 ひやおろし(写真 左)
¥2500 / 1800ml・¥1250 / 720ml
鳥取の酒米「強力(ごうりき)」仕込み。
強力米は熟成に向いてますね。
新酒の猛々しさも捨てがたいですが
やっぱり寝かせて旨味の乗った
強力仕込はイイですよ~。



他にも続々入荷中です。

全て数に限りがございますので

完売の際はご了承下さい。



今日、ご紹介の千代むすびさんも参加決定!

浅草酒祭り2015


酒の大桝 各店はモチロン

酒の大桝 本店
〒111-0032 東京都台東区浅草4-22-9
TEL : 03-3874-8011 / FAX : 03-3874-8558

酒の大桝 雷門店
〒111-0032 東京都台東区浅草1-2-8
TEL : 03-5806-3811 / FAX : 03-5806-3812

sake no daimasu wine-kan
〒111-0032 東京都台東区浅草1-14-8
TEL : 03-5806-2281 / FAX : 03-5806-2282

浅草ビアホールD's diner
〒111-0032 東京都台東区浅草1-15-6
TEL&FAX : 03-5806-5566

浅草カフェ La Grande Calice
〒111-0032 東京都台東区浅草2-4-2
TEL&FAX : 03-6802-7381

sake no daimasu kanda wine-kan
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-5-1
TEL&FAX : 03-5296-3830

sake no daimasu kanda wine-kan TONARI
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-5-2
TEL&FAX 03-6206-9358


酒の大桝 楽天市場店
http://www.rakuten.co.jp/daimasu/

e+ イープラスでも販売中
「浅草酒祭り」で検索して下さい。


皆さん9月27日は浅草に集合だっ!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
kanda wine-kan ふくよです。

やっと涼しくなってきました。

でもまだちょっとジメジメしていますね。



そして今日もワインのお話

夏の間、よくご注文いただいたのが

「自家製サングリア」

もともとスペインの

夏の風物詩ですが

最近は日本でも人気が

あるようです。


以下、ネットからですが

サングリア とは赤ワインを甘いソーダや

オレンジジュースなどで割って、

一口大に切った果物(レモン、リンゴ、

バナナ、オレンジなど)とシナモンを

少々加えた飲み物。

フレーバードワインの一種で

ラム酒や砂糖を加えることもあり

清涼感があるため夏場に好んで飲まれる。

サングリアという名称はスペイン語で

血を意味するサングレ (sangre) という単語に由来する

のだそうです。



ときどき「白はないの?」

と尋ねられることがありますが

kanda wine-kan では

今のところ白のサングリアは

ご用意しておりません。

白ワインのものは サングリア・ブランカ

というのだそうです。



kanda wine-kan では

果物は、リンゴ、オレンジ、グレープフルーツ

を使用しております。



kanda wine-kanでは

今日も皆様のご来店を

お待ちしております。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

注意!最後までご覧下さい!



今回はいろいろな情報を教えちゃいますよ!!!



それでは!



はい!



こんにちはダイマスのNoriでございます。


今日は今現在の浅草酒祭り 緊急リポートをUPさせたいと思います!


浅草酒祭り2015 9月27日 日曜日に開催されますが、


今現在を皆様に報告いたします!にひひ



まずは...



じゃじゃん~!



今現在の参加出展リストになります。







当日はこのような蔵元・インポーター・業者等々に参加していただき



皆様に最高の時間をプレゼンしようと思います!



それに向けて今!日本酒・焼酎・ワイン・ビール・食品と各バイヤーはテンテコマイです!!にひひ


ワタクシものんきに笑ってる場合じゃ有りません・・・・


そもそも浅草酒祭り・・・ ご存知ですか?



ご存知じゃない!?  あれ?



少々・・・ご説明を!



浅草酒祭りのい・ろ・は・をご説明。


2014 年より開場を広くし


2015年も例年通りひとつの会場で


日本酒・ワイン・ビール・食品等各ブースに


所狭しと並びます!

   
お客様は各ブースで直接蔵元さんやインポータの方々と


普段お伺う事の出来ないお話や


楽しみながら試飲して回る事が出来ます。


その数40 社以上300 アイテム以上ございます。

お酒ですので思わず酔い過ぎない様にご注意を!あせる



またもう一つの目玉は各セクションにちりばめられたこだわりの


酒肴や食品ブースで是非お酒と食のマッチングを楽しんで頂きたいと思います。


また季節のお酒や飲み方提案ブースもございますので


こちらも楽しんでください。



最大の特徴は即売会であること!!


つまり『これっ!』と言うものと巡り合えたら


その場でお買い求めが出来る試飲即売会なんです。


 
また、酒祭り限定のお酒も色々とご用意いたしておりますので、



ここでしか買えない限定酒などをお買い求めが出来る夢の即売会なんです!



お求めの際は各ブースにございます商品カードをレジまで


お持ちいただければ商品とお取替えの上、精算となりますので、


重たい荷物を持ち運ぶことなく楽しめるんです。


もちろん!購入後も!


宅急便もご用意しておりますのでご心配なく!




そもそも酒祭りとは・・・


第1 回の浅草酒祭りは平成17 年(2006 年)


浅草のビューホテルで開催しました。


現在のような試飲即売会の形式ではなく


試飲会、その後落語鑑賞と蔵元さんとの


お食事会という2部構成での開催でした。


第2回より現在の試飲即売会の形式をとり、


規模が拡大します。


多いときは1000 名近くのご参加を


いただく回があったり、当日嵐のような天候の中でも、


多くのお酒ファンの方々にご参加いただいたりと、


皆様のお酒好きパワーに圧倒される事も多々ございました(^^)


また、参加される蔵元やメーカー、インポーターさんは現在、


概ね80社を数え、それぞれがブースにて自慢の商品を


ご案内していただいております。


お酒とは切っても切れない関係である、


こだわりの食品も取り扱う様になり


システムも改善を試みました。


それまでは買い物カゴを持って各ブースを廻っていただく


形式だったところを、商品カードの導入により、楽に、


じっくりと試飲・お買い物ができる様になっております。


今年は10回目を向かえ皆様にオリジナルマイグラスを


プレゼントいたします!





とにかく酒の大桝が企画するこの浅草酒祭り


お酒LOVEの方には必見!


損させません!特しかさせません!


是非参加してみてください!



今年より


e+(イープラス)ネットでのチケット販売も可能です!


是非e+で『浅草酒祭り』で検索を!


もちろん今まで通り楽天でも購入できます!



酒の大桝 本店
〒111-0032 東京都台東区浅草4-22-9
TEL : 03-3874-8011 / FAX : 03-3874-8558


酒の大桝 雷門店
〒111-0032 東京都台東区浅草1-2-8
TEL : 03-5806-3811 / FAX : 03-5806-3812


sake no daimasu wine-kan
〒111-0032 東京都台東区浅草1-14-8
TEL : 03-5806-2281 / FAX : 03-5806-2282


浅草ビアホールD's diner
〒111-0032 東京都台東区浅草1-15-6
TEL&FAX : 03-5806-5566


浅草カフェ La Grande Calice
〒111-0032 東京都台東区浅草2-4-2
TEL&FAX : 03-6802-7381


sake no daimasu kanda wine-kan
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-5-1
TEL&FAX : 03-5296-3830


sake no daimasu kanda wine-kan TONARI
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-5-2
TEL&FAX 03-6206-9358


酒の大桝 楽天ショップからのお買い求め


e+(イープラス)からでも購入できます!【浅草酒祭り】を検索!



最後に各バイヤーから!


日本酒・焼酎バイヤー・・・本店酒井!
今回は過去最大気合120% 限定酒も完璧!  是非皆様ご期待下さい!


ワインバイヤー・・・いつもは飲んだくれノムリエ風見...
本当はソムリエ風見だ!
10周年ですよ!そりゃ・・・! 当日のお楽しみ満載ですよ♪


飲食担当・・・ウッチー事内村でーす!チース!
今年も旨いもの作ります!いいもの紹介します!チース!


ビールバイヤー・・・ワタクシNoriでございます!
定番から新商品!目玉は15年月日をまたいで日本に再上陸!
コレは熱くなるビールだぜ! 会場でよろしく!


その他関係者は紹介しきれないほど・・・


是非浅草酒祭り!ご期待を!


今後各バイヤから限定酒のupがバンバン!


お見逃し無く!【中には世界で数本の限定酒まで登場!希少価値10000%!!!)



それでは!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、酒の大桝雷門店の松本です!


8月も、もうすぐ終わりますが、まだまだ暑い日がつづきますね~


雷門店では全国新酒鑑評会金賞受賞酒フェア絶賛開催中で~す



5月に発表された全国新酒鑑評会の金賞受賞酒をお手軽に飲める特集です



その中から私松本のおススメは、東京奥多摩の蔵、小澤酒造さんが醸す



澤乃井大吟醸原酒梵


酒米の王様山田錦の中でも別格の存在の酒米特A山田錦を35%に磨きあげ


蔵の技の粋を集め採算を度外視して醸された極上のお酒


一点の曇りもない鏡のようなその香味は、まさにお酒の芸術品です


ぜひ皆様も試してみては、いかがでしょうか


それでは、ご来店お待ちしております

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは~~

店長のウッチーこと内村です。

先日、わたくし料理人の

立場としてはとても嬉しく思える

お客様が❗️

この店がオープンした当時からの

お客様…の…息子さん。

初めてあった時は、彼は

まだ、10歳。ニヤリ

wine-kanオープンから7年が経ち、

彼も今17歳。グラサン

なんと、なんと、料理人の道を選んだらしく

今、専門学校に通っているんですって❗️


まあ、これだけでも、ウッチー感激‼️お願い

なのですが、近く、実技の試験が

あるということで……

{97FB3E4C-6A75-4BD0-A39F-59131FABD4D0:01}

{37FF5A49-787D-4372-9AE3-F6054CDDE2A9:01}

人参のシャトーむき
マッシュルームの飾り切りを

教えて欲しい~と、ウッチーのとこに

やってきたのです~~‼️


素晴らしいじゃあーりませんか‼️

彼のそんな熱意に僕も一緒になって

マッシュルームと人参を、ムキ、ムキっ。ウシシ


ちゃんと人参とマッシュルームもお小遣いで

買ってきたようです。笑い泣き

{2F1D19A0-6011-4F0D-A6DA-AA2E04DE95F5:01}

久しぶりにやって僕も人に教えるほど

うまくないって気づいちゃいましたが笑


こんな、一生懸命な、フレッシュな

お客様もwine-kanにはいるのだなあ、と

嬉しくて、嬉しくて。ラブぶちゅー笑い泣き


是非、是非、将来、立派な料理人になってほしい

ものです。あっ!ウッチーを目標にしちゃー

ダメだよー笑。おーっ!


ちょっと心温まる、出来事でした。笑







さあ、今週末は、サンバカーニバルですぞー

気合い入れて頑張っていきますよー!

それではまた❗️

チャオビックリマーク


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様こんにちわ!!ニコニコ

Caliceの三木です!!


今日はランチのご紹介をさせて頂きます!!

メニューがこちら・・・・・






・カリスサラダ ・日替わりランチ ・パスタランチ ・クロックムッシュ ・生ハムとチーズのバケットサンド

全てドリンク付きです!!


カリスサラダはディナータイムより¥10安くて、さらにドリンクもついて超お得です!!にひひ

さらに!!パスタランチは乾麺で160gでとってもボリューミーです!!ひらめき電球


こちらが、カリスサラダ!!





こちらが、本日の日替わりランチ!!





こちらが、本日のパスタランチ!!





うまそ~~~です・・・・笑


どれを食べて頂いても、お腹一杯になっていただける事、間違いなし!!アップ


ぜひ、ランチのご来店お待ちしております!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん、こんにちは。飲んだくれ風見です。

暑さが一段落して夏の終わりが近づいてる感じがして少し寂しさを感じますが、皆さん飲んでますか?


ワタクシ飲んだくれは涼しくなったのと秋季限定ビールが発売されたことで、飲んで食べて飲んでの繰り返し。

背中が痛いです…えーん



で、今ならフォリウムがいい感じで美味しいです!ラブ


ほんの少ししか残ってませんが、ソーヴィニヨン・ブランのリザーヴ




今は、こなれた感じがまたいいです!おねがい

2013年のリザーヴってリリース直後は酸味が強くて美味しくなるのに時間がかかりそうって感じでしたが、今は本当に素晴らしいです!

フランスのサンセールのようなキレイな酸味と果実味おねがい


フォリウムのオーナーであり醸造家の岡田さんはフランスはサンセールの最高峰の1つであるアンリ・ブルジョワがニュージーランドでつくる、クロ・アンリで働いていました。


やっぱりヨーロッパぽくつくるのは元々好きなのもあるのでしょうが、働いてきたワイナリーの影響も少なからずあるんでしょうデレデレ


本当に素晴らしいです!




で、


そんな素晴らしいワインを美味しいけど、ただ飲むだけじゃもったいない!


っていうことで、kanda wine-kan TONARIではおすすめ料理でフォリウムに合う料理を用意しました!酔っ払い



豚肩ロースのロースト  マスタードクリームソース



お肉と白ワイン?



いいワインはお肉とも合うんです!グラサン


豚肉の肉汁とソーヴィニヨン・ブランは合うんだなぁ~♪



数少ないフォリウムを是非飲みに来てくださいウインク


kanda wine-kan TONARI

東京都千代田区鍛冶町1-5-2
03-6206-9358
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まだまだ日中は、残暑厳しい毎日ですが

朝晩は少し過ごしやすくなりましたね。

一日一日、秋の空気が近づいている気配の

浅草観音裏 酒の大桝本店 酒井でございます。


皆さん、今年も冷た~いモノを

た~くさん召し上がったと思います。

更にお部屋は空調で結構冷えた状態ですよね

でも、一歩外に出たら酷暑の毎日

そんな温度差が夏バテの原因の一つなんです。


そんな疲れた身体をホッと和ませるお燗酒

この季節にピッタリの飲み方ですよ。



お酒は血液の循環を促し

更に温めたお酒は吸収が早いので

全身の血流が良くなって体内から

身体を温めてくれるんです。

少し身体を温めたら寝床へGO!

よーく眠れること間違いなし!!
(効果には個人差がございます・・・)


では、当店オススメのお燗酒のご紹介。



やまとしずく(秋田)生もと純米 
¥2500 / 1800ml・¥1251 / 720ml

お燗酒なら生もと、山廃とおっしゃる皆様へ
温める事で現れる旨みと軽やかにキレる後味は
生もとならではの一本。


蓬莱泉(愛知)純米 霞月
 ¥2000 / 1800ml・¥1000 / 720ml

ワタクシ酒井家の常備酒!
人肌辺りの燗で本領発揮の一本。
とにかく飲み飽きしない香味は秀逸。
このお値段なら、毎日飲んでも大丈夫?!


と、オススメの2本をご紹介致しましたが

まだまだ、た~くさんございます。

お気軽にスタッフまでお問合せ下さい。

各々の常備酒が聞けるかも・・・?


今回、ご紹介の
「やまとしずく」さん「蓬莱泉」さん

参加決定!!



浅草酒祭り2015

間もなく参加メーカー発表になります。

暫し、お待ち下さい。


それでは、皆様のご来店を

お待ち致しております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
kanda wine-kan ふくよです。

まだまだ蒸し暑い日が続きますねぇ~



お店では きりっと冷やした白ワインフェア

続行中です。

ぜひ、飲みにいらしてください。



そして今日はワインのお話

ワインを飲むとき

グラスを持って くるくる回している光景

よく見かけますよね。



ワイン初心者のふくよは

真似してみるものの

なぜ ああするのか

よくわかっていませんでした。


そこで調べてみました。



まず、あのワインをくるくる回す行為

スワリング

というのだそうです。



特に赤ワインの場合、グラスを回す事で

ワインが空気に触れて酸化が進み

味わいや香りが急激に変化します。

これを「ワインが開く」という言い方をします。。

ボトルに詰められたワインを 空気に触れさせることで

ワイン本来の風味を取り戻していくそうです。


ちなみに、一度開いたワインは

そこからさらにすぐ変化する訳ではないので

くるくる回せば回すほど

どんどん開いていくという訳ではありません

ある程度変化したところで

あとは回さずにお楽しみください。



白ワインフェアの最中に

赤ワインのお話になってしまいましたが

今回初めてちゃんと調べてみて

なるほどと勉強になりました。


kanda wine-kanでは

今日も皆様のご来店を

お待ちしております。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お盆を過ぎて、暑さも大分和らいできた

浅草 雷門より

酒の大桝 雷門店 石山でございます。

雷門店では只今
「てっぺんをのもう」
全国新酒鑑評会金賞受賞酒フェア

を開催中です!

皆様、お試しになられましたでしょうか?
{A4FA8151-3533-4DE2-950B-1B46F8B7DDE7:01}

鑑評会に出品されるお酒は、蔵元が一切の掛値なく、全力を尽くして造られる蔵の最高のものです!

その最高のお酒の中で僅か25%しか与えられない金賞の栄誉

日本酒の最高峰とも言える金賞受賞酒

6種類もお楽しみいただけます❗️


その中から、

本日、石山のイチオシは

美丈夫 大吟醸 『薫』(高知県)
{B91E501A-94DA-4D47-A114-5F96A601FAD3:01}

酒米の王様 山田錦を40%まで磨きぬいて

華やかな香りを醸す高知酵母を使い

32日間、低温発酵したもろみを布袋に入れ

一滴一滴滴る雫を集め、瓶詰めし

香りを損なわないよう瓶燗火入れ

それを-1℃で低温貯蔵!

イヤ~

凄い手間隙かかってます!

味わいは

香り高く、喉をスルリと滑らかにすべり落ちていく淡麗辛口な美酒です。

味わいもさる事ながら、 

今宵は蔵元さんの情熱に想いを馳せて

一献如何でしょうか

金賞受賞酒は全て
45ml   税抜680円にてお楽しみいただけます。

酒の大桝 雷門店にてお待ちしております

では!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。