お正月は「おうち色育」で”非認知能力”を育てる! | 色彩教育研究所 イーカラー

色彩教育研究所 イーカラー

e_color の「e」は、
education の「e」  
色を使って「生きる力」を育てる 
「色育(いろいく)」の日本色育推進会 本部です。


テーマ:

色育(いろいく)推進会代表 志田悦子です虹
(色彩教育研究所イーカラーyokohama代表)


これからの講座スケジュールは ↓

https://ameblo.jp/e-color/entry-12401268008.html

 


イーカラーについては ↓

https://www.e-color.ne.jp
https://www.facebook.com/e.color.ne.jp/
 
 
色育(いろいく)については  ↓

https://www.iroiku.com
https://www.facebook.com/iroiku.suishinkai/
 
 

--------------------------------------------------------------------

 

あけましておめでとうございます!

2019年もよろしくお願いいたします。

さて、みなさんはどんなお正月をお過しでしょうか?

 

 

我が家は一人ぐらしを満喫中の2人の息子がもどってきて、

私はいつも以上にニコニコしています。

今日は一緒にたこ焼きを作りました。みんなの好物です。

 

あっ、たこ焼きぎゅっとくんがいる!!笑

 

 

 

さて、子育ての最終目標は「子どもの自立」だと思います。

 

 

自立と言う意味がある色は一般的には

yellowblueです。

 

 

yellowには広がる(膨張色)と言う意味があります。

個ではなく多。内ではなく外。

社会の中での自立を現します。

 

 

blueには深める(収縮色)と言う意味があります。

多ではなく個。外ではなく内。

精神の自立を現します。

 

 

自分をしっかり持っていると社会の中でも、

流されずに生きていけます。

 

 

色育で目指しているものはIQでは測れない力です。

それは近年「非認知能力」と呼ばれていますが、

色を取り入れる教育でその力を伸ばしていこう!

と言う活動をしています。

 

 

はじまりは2008年。

だから今年で11年目となります。

 

 

親ばかモードで我が子を見て思うことは

この「非認知能力」が高いと言うことです。

コミュニケーション力。想像力。集中力。

それ以外にも特に嬉しいな~と思うことは

多面的に物事を感じ、見れる力です。

 

 

もちろん、子育てに完璧はありませんし

人から見ると、ここが駄目なんじゃあない!と言う

ところも山盛りあることは分かっています。

 

 

でも、子どもたちのことを信じてるよ…

と言える、根拠のない自信は、

精一杯、子育てをしてきたからだと思っています。

 

 

もう一度子育てをやり直したいですか?と

聴かれたら「NO!」です。

もうあの時のようにがむしゃらになれるか?

わかりません。

 

 

私がよく色育講座でお話するのは

「こども」は「こだま」と言うことです。

親が子どもに言った言葉、やったことは

「こだま」みたいにもどってきます。

 

 

三人の子育てを通して、学んだことは

本当にたくさんあります。

 

 

私が子育てで大切にしてきたこと

それは、成績が良い子に育てることを

目的にはしなかったと言うことです。

 

 

もっと大切な生きる力。

それを育てることが大切です。

 

 

それは親は子どもより先に死ぬからです。

なんでもやってあげるのではなくて

自分で考え、決断して、行動するできることを大切に考えました。

 

 

そして、それらの力は自分のためだけではなく

誰かのためにも使うものです。

 

 

色を使うと沢山の生きる力を育てることができる!

そう気がついたのは三人の子どもたちが

18歳、15歳、13歳の時でした。

 

 

これを伝えたと思いました。

今、子育てをがんばっているママたちへです。

だって簡単に楽しく、誰でもできることだったからです。

 

 

今年も日本各地へ出向いて、色育のお話をする

機会をいただけると嬉しいな~と思っています。

是非リクエストをしていただきたいです。

 

 

AI(人工頭脳)にとって変わられる前に

まだ間に合うことが沢山あります。

そして、お母さんはすごいんだぞっ。

と伝えたいです。

 

 

我が家では新年早々に「おうち色育」を

28歳、25歳、23歳の子どもたちと楽しんでいます。

そんな大きなお子さんと!?と思いましたか?

大人だからできることも実は沢山あるのです。

 

 

大きくなった子どもたちは、このたった15分の

おうち色育の時間から、何かを見つけ、

明日からの人生の糧にするでしょう。

 

 

親ばかですが、そう思っています。

 

 

色育講座、講演会のお問い合わせはメール(info@iroiku.com)まで。

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます待ち遠しいピンク

⬇押していただけるとうれしいです。照れ

にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

 

 

◆イーカラー(色育本部)は東急東横線大倉山から徒歩1分◆

自然光に溢れ「色」を学ぶためにぴったりの空間です。

パーソナルカラー、カラーセラピー、アートセラピー

色育、色彩学、色彩心理学、ほか様々な資格が取得できます。

 

 

これからの講座スケジュールは ↓

https://ameblo.jp/e-color/entry-12401268008.html

 

----------------------------------------------------------------------

e_colorさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス