感覚 | ある弁理士の思うこと

感覚

ちょっと、電車を使う場合と、車で高速道路を使う場合とを比較するために、以前に「お気に入り」に入れておいたサイトを開こうとしたら、URLが変更になっているのか表示されない。


そのサイトは、元の道路公団の関係のものであったので、道路公団自体のサイトから行こうとしたがそこも開くことができなかった。


例えば、つぶれるなどして消滅しない限り、変更があった場合には誘導するURLを残しておくなどするのが一般的であろう。


このようなユーザを考慮しないような殿様商売の感覚が残っている限り、本当の意味での民営化を達成することはできないと思われる。