大寒たまご予約受付 | たまごや社長のお元気日記

大寒たまご予約受付

毎年大人気の「大寒たまご」

今年も予約受付開始です!

 

改めて【大寒たまご】とは・・・

小寒(今年は1月5日)から、立春の前日(今年は2月3日)までに産まれたたまごを『寒たまご』と言うようです。

 

中でも、“大寒”の日(今年は1月20日)に産まれたたまごを食べると

 

・「滋養に富んでいるので、食べると健康に暮らせる」

 

さらに、風水の世界では、

 

・「大寒の日の卵を食べると、金運が上昇する」

 

と言われているようです。

また、“大寒”には、【鶏始乳】と呼ばれる細分化された期間もあり、

「鶏が卵を産み始める」または「鶏が卵を抱き始める」という時候であり、この時候の卵は、生気に満ち溢れているという事から、このように言われているようです。

 

 

 

 

20個入=1,000円(送料別)

【大寒たまご証明書付】

 

出荷は、1月21日頃から順次していきます。

 

年に一度の金運卵の大寒たまご

毎年売切れてますので、ご予約はお早めに!

 

コメント・メールでお待ちしてます!

 

 

大寒卵2_コピー.jpg