目が疲れるブログ | 個人事業主のあなたがネットを使って売り上げをアップさせる方法
2011年06月13日

目が疲れるブログ

テーマ:┣ ブログ

こんにちは。今日はブログについてです。



みなさんのブログは、読んでいて「目が疲れるブログ」になっていないですか?


「目が疲れるブログ」というのは「読まれないブログ」になってしまいますので


注意が必要です。



個人事業主のあなたがネットを使って売り上げをアップさせる方法



現在アメブロの利用者は1300万人を超えています。


これだけブログがありますので、ブログの訪問者はブログを開いた時に、


何か不快に感じる事があったら、すぐに去ってしまうんですね(-。-;)



「目が疲れる」と言う事は相当「不快」ですからすぐ去ってしまいます。


目を酷使してまで読みたいブログなんてそうそうないですからね。



しかしアメブロのデザインの中には、記事を読んでいると


目が疲れるデザインが多くあるんです。



具体的にどういうデザインかといいますと


・文字が小さい


・文字がカラフル


・記事欄の文字と背景の色が近い


・記事欄の背景が黒



など、こういったブログは読んでいて目が疲れるんですね。


こういったデザインを選択している方はぜひ読者にやさしいブログ」にするため、


デザインの変更をオススメします。



また、デザイン自体は読みやすいデザインを選んでいるのですが、


記事の「文字」をカラフルにしすぎて(5色以上など)、目が疲れるブログにしてしまっている


ブログもたまに見かけます。



文字をカラフルにすると目が疲れるだけではなく、


リンクが、リンクかどうか分からなくなってしまう事があります。



リンクと思ってリンクではない文字にマウスをポイントさせたり、


リンクに気付いてもらえなかったりと、デメリットが多いです。



ですので、記事の文字色をカラフルにしている方は、


2、3色に抑えるようにした方がよろしいかと思います。



あと「改行」をしないでダラダラ書いてある記事も、


読んでいて疲れますので読まれません。



最低でも3、4行書いたら改行して、さらに次の文章とのスペースを作ると


読みやすくなりますよ☆



個人事業主のあなたがネットを使って売り上げをアップさせる方法



日記ブログなど、自分のために書くものなら、デザインやブログ内容は


何でもいいと思いますので、自分の好きなデザインや書きたい事を書けばいいと


思いますが、ブログで集客する場合は、ブログは読者のために書くべきです。



ただ「かっこいい」からと言って、デザインのみにこだわって


「目が疲れるブログ」を書いていたり、「自分の書きたい記事」を書いていては


読まれなくなってしまいますので、集客は難しくなってしまいます。



「読者の求めている情報」を「読み易く」書いていれば、


読者に喜んで読んで頂けますよ(^_^)





個人事業主のあなたがネットを使って売り上げをアップさせる方法-kijisita


→ ■ブログヘッダー画像制作致します



格安ホームページ制作@安谷屋(アダニヤ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス