日本ディスファーリノパシー患者会

Dysferlinopatyの研究情報や患者会の活動をお知らせしています。


テーマ:

2017年8月29日(火)、神奈川県にある横浜市総合リハビリテーションセンターにて

横浜市総合リハビリテーションセンター研究開発課

畠中規様 粂田哲人様

トヨタ自動車(株)パートナーロボット部

池田幸一様 朝原佳昭様 梶間日出輝様 寺田耕司様 戸田隆宏様と

障がい者や高齢者などの家庭内での自立生活をアシストする

TOYOTAの生活支援ロボットHSR(Human Support Robot)の臨床研究に参加してまいりました。

 

 

最初に参加させて頂いたのは、2014年3月になります。

今回は、自宅での生活環境を想定した中で複数の操作方法を試させて頂きました。

それは、従来のタブレット端末での操作以外のものであり、

その操作方法を組み合わせることにより、より多くの病状が異なる患者さんや

生活環境での使用が可能になると実感致しました。

 

 

そして、介助者に頼まなければ出来ないことを、HSRを自分で操作し出来るようになれば、

自身のストレスと介助者の負担も軽減されると思いますので、今後の研究が非常に楽しみです。

 

現在、国内のみならず海外の複数の研究機関等と連携して技術開発が促進されています。

1.玉川大学工学部

2.立命館大学情報理工学部

3.北米での家庭内試験

4.「このロボットがすごい2016」

 

「このロボットがすごい2016」は、寺田耕志様の講演です。

HSRの事が、詳しくわかると思いますので、是非、ご覧下さい。

 

日本ディスファーリノパシー患者会

 

AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。