健康づくり

テーマ:

ドワーフの渡辺です。


ここ数年、健康診断での各種数値がひどいもので、


毎回、G判定などという通知表をいただいておりました。



今年の春から流行りの「炭水化物ダイエット」に挑戦。


結果、夏ごろの健康診断では、10kgの減量に成功し、


B判定という近年に無い好成績を受けることができました。



常に開放していたズボンのボタンも余裕でとまります。


食事の中で炭水化物の占める割合がいかに多いかが、今回のダイエットで良くわかりましたね。


家でも、外食でも、よく見れば、出ている料理の大抵が糖質中心で構成されているのです。



炭水化物として今まで取っていた量を野菜やたんぱく質に置き換えてお腹を満たすのですが、


食費がかさむのが大変です。


なるべく量が多くて経済的な「豆腐」や「こんにゃく」が今の主食になっています。



ついでに始めたのが「登山」です。


運動不足も解消できて、頂上の眺めも最高です。


子供達も成長し、休日も個々に予定があるような感じなものですから、


一人でそそくさと出かけています。




         

                         二王子岳山頂からの飯豊       



AD