起工式

テーマ:
蒸し暑い( ;´Д`)
梅雨明けはまだなのでしょうか…

暑さのせいで、大好きなビールが
ドンドン進んでしまい、
ビール腹の進行が止まらない
今日この頃…

ふとったのは、
タバコをやめたから… ( ̄Д ̄)ノ
と、言い訳するのはやめます…

もっと運動しないとですね!

梅雨が明ければ夏本番!
子ども連れて海へ行って
泳ぎまくってやる!

でも、海と言ったら、

ビールだよね…


さて、

私のどうでもいい
独り言はおわりにして、

最近、キリスト教の施主さんの
起工式を初体験させて頂きました。

地鎮祭とは言わないんですね。

内容は地鎮祭と全然違います。

ご丁寧に神父さんがプログラムを
つくって来てくれました。

まず、みんなで賛美歌を歌います!

そして、お祈りを神父さんがします。

鍬入れをします。

また歌います。

最後に神父さんが聖書より、
家というのはどうあるべきか、
と説いてくれます。

神父さんは聖書を読みました。

家は石の上に建てなさい!

ようするに、

基礎(地盤)がしっかりしてないと、

どんなに優れた家を建てても

弱い基礎の家は災害などで

足元から倒壊してしまうということ。

人もまた同じく…

頑強な基礎を築いていれば、

ちょっとのことでは負けない。


確かにその通り!

自分には下積みからの
仕事の経験と、
挑戦してきた過去があり、
それが今に結びついている。

そして、なにより、

自分以上に
現場をよく知っていて、
木を知っていて、
設計が出来て、



頑強なスタッフが支えてくれる!


改めて足元の確認が出来た、
とても良い起工式でした!

アーメンV(^_^)V


P.S

7月14日15日
鳥屋野(陽街)にて
見学会を開催します!
最高なスタッフたちとつくりあげた
他とはひと味違う家です!
ぜひ、見にきて下さい!

次回見学会もすぐ!
7月27日28日開催!

P.S
会社近くの公園にて
珍しく優しいおねえちゃん^^;
この子らも、俺の足元しっかり
ぶら下がって支えてくれてます(笑)
photo:01
















AD