こんばんは✨

高齢期に入ってからのDV問題が深刻化しています。


https://bunshun.jp/articles/-/4445


家庭のなかで、一方がもう一方を支配する関係があると、それはDVがあると言えます。

身体的のみならず、モラハラや経済的なDV、性的DVも含まれています。

男性からのDV相談を聞いていくと、その原因を夫側が作っているというのがあります。

昔浮気をした。
こちらが暴言、暴力を繰り返した。
先物取引にはまり、多額の借金をした。
など。

その時には、
子どものために、
世間体のために、
我慢して離婚をしなかったものの。

妻が夫への恨みの気持ちを募らせていくケースは、少なくありません。

しかし、高齢期にいたわりあって過ごせないとなると、一緒にいることは、苦痛としか言いようがありません。

恨みをはらすために一緒にいることは、とても悲しいことです。

被害者が加害者化していくことは、なんとしても、避けていきたいことです。

DVをしてしまう加害者のためにも。
早期に離れていくことが大切です✨

悩んでいる方は、お早めにご相談くださいね✨

🍀DV対策センター🍀