ニコニコ顔としぶいやつ | 同志社大学ボート部公式ブログ

テーマ:

新三回生になりました、桑田です。

もう三回生になっちゃいます、ボート部では三回生は貴族だそうで。

昨年の平民から一段階昇格ですね。


さて今回のブログは書くことをしっかりと決めてきました。

真面目な話をするつもりはないです、ごめんなさい。


以前も新歓のことについて書きました、本当に新歓は話題に尽きないですね。

今回も新歓の話を。


去年の新歓は「桑田おもろない」がモロに出た新歓で今年こそは頑張ろう。

これが今年の目標でした。


ただ、今年も例年通り4回生の方々(ボート部では神になります)から新歓練習に対して講評をいただきました。


「桑田がおもんないのを えいじ が回収するくだりがよかった」


うそやん。

新歓当日にはおもろくいきたいですね。


導入はこれくらいにして。

書きたかったのはここからです。

最近のブログで新二回生の安藤くんが少し感動的なことを書いてくれました、かわいい。

というわけで、去年の新歓での勧誘についてでも書いていこうかなと思います。


なんと新二回生には桑田が勧誘したやつが2人もいます。お手柄です。よく頑張ったと思います。自画自賛ですかね。


1人目 安藤あきひろ

自分でも書いていましたがこいつの勧誘はもはや勧誘じゃなかった。ほぼ彼のブログに書いてあった通りですね。

だいたいの経緯はこんな感じ。


安藤くんは友達3人と歩いていました。その日は光田さんと勧誘してて、ふと聞こえてきたのがこの言葉。


「いやー、日本一なりたいなー、」


彼は冗談のつもりだったのでしょうが、ボート部はこの言葉を聞き逃しません。


2人で飛んでいきましたね。

「今日本一って単語が聞こえだぞ、君らか!!」


安藤くんは友達との悪ノリもあってかいいましたね。

「はい、日本一なりたくてー」


そのままラインを交換して試乗会にきて、何も考えずに(うそやで、ちゃんと考えてたな(笑))入部。


僕らのしたことといえば「日本一」の単語に反応しただけ。

終始いつものニコニコ顔ですんなり入った安藤くん。普段の練習もニコニコ顔ででも死ぬ気で頑張ってて、いいですね。

ただ君の勧誘は本当に楽だったのを覚えております(笑)


あ、またご飯行こうね。


ごめん、ろくな写真がなかったのでこれで。4月の安藤くん。

あいもかわらず階堂とは仲が良いです。


2人目 奥林すずな

谷みおのブログでも書かれてましたね。PVで感動して入った奥林。こいつはくせ者だった。今では しぶいしぶい 言われてる奥林ですが、4月当初は田舎から上がってきた感満載の女子大生でしたよ。


しょっぱなに声をかけたのが田辺に座っていた時だったそう。ちなみにうっすらとしか覚えていません、ごめんね奥林。

そこから田辺食事会にご飯を食べにきました。食べる気まんまん、入る気ゼロ、奥林らしいですね。


ただPVをみてご飯が止まりました(笑)

なかなか感動してくれたらしく、そのまま試乗会へ。


勉強との両立に相当悩んでましたね。

同じ理工学部の原田さんがずっと相談に乗ってくれており、谷みおも必死で勧誘。


「奥林は0→1にしたのが桑田で、1→99にしたのが原田さんやな(笑)」


新歓期によく言われた言葉ですが、結構まとを得てます、まあ0→1が大切ですよね。

ただこの奥林、入部0日目(入部前)にして、僕への当たりが冷たい。それは入ってからも変わらず、それはそれでかわいい後輩ですね。

やるときはやる女だそうで、なんやかんや頑張ってて、いいですね。


あ、こないだちゃんと飯に行きました。ずっと口が動いていたのはさすが奥林ですね。



これまたいい写真がなかった。谷みおと奥林。やっぱりこの頃からしぶいのか、、、



長々となんの話だと自分でも思います。

結局書くことが見つからず困るのは毎回のことで(笑)


やっぱり自分が勧誘したやつって可愛いですよね、っていう話ですかね。


今年の新歓もどんどん後輩を入れていきたいと思います。


ありがとうございました。

同志社大学ボート部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ