赤信号みんなで渡れば怖くない | 同志社大学ボート部公式ブログ

テーマ:
初めまして、いつもお世話になっております。1回生漕手の大賀です。

簡単に自己紹介させていただきます。
学部は理工学部、出身地は滋賀県、高校は久保さんと同じ同志社香里に通っていました。

僕は初めトレーナー志望で入部させて頂いたのですが、やはり自分で漕ぎたくなってしまい、漕手に転向させていただきました。ボート部での僕の位置付けとしては、1回生の圧倒的な「頭脳」と自負しています。IQは1000あります。高校時代の得意教科は保健体育と聖書と家庭科と技術と情報です。副教科で成績の中和を取っていました。
同期にはしばしばアホと言われますがアホと言ってるやつがアホなんですよね。僕は、脳ある鷹なので爪を隠しています。こういうブログにもことわざを混ぜてくるあたりがIQ1000の実力を感じさせますよね。コナンくんもビックリです。

冗談が過ぎました。真面目な話をさせていただきます。同期のみんなは同期について書いているので、僕はあえて最近お世話になっている先輩について書きます。

僕の尊敬するコメディ先輩に桑田さんという方がいらっしゃいます。この方はどんな真夏の暑い空気も、言霊ひとつで南極の極寒に変えてしまうというとてつもない能力を持っていらっしゃいます。

まぁ簡単にいうと、ギャグで滑るのがとても上手いということです。
あの、羽生結弦くんも顔負けです。

僕が新歓の時に引率をして下さっていたのですが、、、、もう、ありとあらゆる場所でトリプルアクセル、トリプルトーループをばんばん決めてらっしゃいました。尊敬いたします。

この方の代表的なギャグに


「ポ○モン、蹴っ飛ばせ!」



というなんの当たり障りもないギャグがあります。
、、、、、もちろんブリザードが吹き荒れます。多分この方はツンドラ気候の地域の出身でしょう。

こんな桑田さんと、最近軽いギャグの組手をしました。ある日瀬田川で藻刈り作業が行われていた時、、、、

桑田さん「なぁ大賀、藻刈りって儲かりそうやなぁ」寒寒寒寒寒寒寒寒寒×1000

僕「桑田さん、刈り終わった藻って、食べるらしいんですけど、味薄くてめちゃくちゃ水臭いらしいですよ、、、、水草だけに、、、」寒寒寒寒×10(桑田さんには到底及びません、、)

、、、、、、、、、、

まさにスノーマジックファンタジーですね。


先輩エピソード2
最近消灯後にダイニングで用事をしていると2回生マネージャーの木村あかりさんがしょっちゅう出現されます。この時は決まってハッピーセットのように徳永さんが出現されます。僕の木村さんの第一印象は大人しい人だと思っていました。だけどこの人結構特殊でドぎついジョークをおっしゃったり、自分の抜け毛を僕や徳永さんに渡したり、、、、徳永さんとめちゃめちゃ仲良かったり、、、不思議です。

ブラザーの、和田さんと徳永さんも最高な方々です。


ここまでは先輩の話でしたが、ここからは1回生の一部に絞って簡単に話そうと思います。

ボート部の中には田辺組というポ○モン集団があります。
田辺キャンパス勢をまとめて田辺組と言っているそうです。


コアラポ○モン 西出
夜に唸る、懸垂をする、
落ちてる葉っぱをいっぱい食べる


子豚ポ○モン 伴
お腹がマシュマロ みんなのマスコット
血液がミルクティー


おバカポ○モン
何してるかわからん


オバーエイジ ポ○モン
口癖はヤヴァーい
中身はJK


腹黒ポ○モン
クールに見えて毒舌女
落ち着いてる


小学生ポ○モン
イントネーション意味わからん。
見た目は幼稚園児、中身も幼稚園児
黒い


鬼のバウサイ ポ○モン
人間拡声器
どこにいても声で居場所がばれる


天然ポ○モン
もうたまにほんまに意味わからん
お世話になっております。


こんな感じで悪口を飛ばしまくっているように見えますが普段は褒めまくっております。
とても仲がいいのでいつも楽しいです。

田辺組の不動のお気に入り



大学で部活を行う上でやはり気持の支えになるものや忘れてはならないことって沢山あると思います。そこで最後にボート部生活で欠かすことのできない大切なものを載せておきます!





























↓多分必要不可欠





レベルが高すぎて難しい文になってしまいましたが最後までご精読頂きありがとうございます。

同志社大学ボート部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス