芽 | 同志社大学ボート部公式ブログ

テーマ:
1 右 イチロー
2 遊 松井稼
3 一 新井
4 三 村田
5 左 後藤武
6 指 小谷野
7 二 荒木
8 中 岡田
9 捕 金澤
先発 杉内
寒くなってきましたが、お元気でしょうか。
お久しぶりです、2回生福島です。
いきなり自己紹介もせず、何やねん。と思われるかもしれません。いや、その通りです。
ここは同志社大学のボート部のブログやぞ、と。
一旦、そこは置いといて、、
上記の野球選手のラインナップなんですが、この選手の共通点は何でしょうか???

まあ野球好きな方ならわかるでしょう、今年引退される選手で組まれたオーダーです。(イチロー選手は事情が違いますが)


はぁ、だから何やねんと。何が言いたいねんと。

では本題に。。


私、

福島大智は、

本日をもちまして、

退部します。

ではなく、

退部するまであと656日となっております。
(インカレが9月第1週に行われる場合)


これが言いたかったことです。
何や、急に。どないしたんやろ。
読んで頂いている方と同様に、おそらく2週間前の私もそう思ってると思います。


それほどまでに考えが変わりました。全日本新人選手権で。


今までは、"あと冬2回も超えなあかんのか"とか思ってました。

でも戸田で見て、感じた現実はそんなんじゃ甘かったです。

"あと冬2回しかないんや"
"あと2年無いなかでこいつらに勝たなあかん"

こんなことをレース後に考えるようになりました。

確かに同志社大学ボート部は強くなってきているのだと思います。今大会だって、エイトや男子ダブルAが結果を残しています。

ただ私自身もこの体育会を選んだ立場なので、"自分が漕いでいる"同志社の艇で勝ちたい、強い同志社に貢献したい。

そのための冬。この冬で回らないエルゴも回せるようにし、拙い乗艇技術も向上させなければ勝てないです。

今までは"think and practice"でしてたのを今後は"practice with thinking"でこの冬成長します。全ては勝つために。


自分らしく無いブログとなりました。お許し下さい。

p.sただ一つだけ、成長したこともありました。レース中の顔が若返りました!!

昨年の10月の京都レガッタ

全日本新人

同志社大学ボート部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス