憧れ | 同志社大学ボート部公式ブログ

テーマ:
初めまして。
一回生漕手の石川裕希乃です。
いつもお世話になっております。
大学入学時にはこんなにもハードな毎日を送ることになるとは夢にも思っていませんでしたが、大好きな同期たちと憧れの先輩方と共にこのボート部での毎日を過ごしています。

私たち一回生がボート部に入部してから早いものでもう半年が経とうとしています。
毎日を必死で駆け抜けてきたあっという間の半年間でしたが、最近、何か頑張れることがあることは素敵なことなんだろうなとふと思うことがあります。
ボート部での毎日は正直しんどいことの方が多いのかもしれません。でもその中で感じられる確かな充実感はきっと毎日何かを頑張っている人にしか感じられないものだと私は思います。
頑張っていることに満足してしまってはいけないのは事実ではありますが、頑張ることを楽しむぐらいの余裕はあってもいいはずです。

頑張れることがある、夢中になれることがある今のこの環境をもっと大事にしていきたいです。
そして、同じ場所で頑張ることを決めた大好きな同期のことをもっともっと大切にしていきたいです。

一回生の集大成である加古川レガッタまで気づけば10日を切りました。一回生39人全員がそれぞれの立場で様々な気持ちで毎日戦っていると思います。
でも、向かう先はみんな同じです。
11月4日に一回生みんなで笑顔で初めてのシーズンを締めくくることができるよう残りの時間を全力で駆け抜けたいと思います。

最後に頼れる私のクルーメンバーです!

自信を持って加古川に臨めるようまだまだみんなで成長したいです!そして、京レガで味わうことのできた喜びを加古川でも味わいたいです。

長々と拙い文章になってしまいましたが、最後までご精読いただきありがとうございました。
失礼します。

同志社大学ボート部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス