商学部1回生 | 同志社大学ボート部公式ブログ

テーマ:
はじめまして。1回生漕手の沖中朋也です。
いつもお世話になっています。
5歳のときからしていた野球をやめ、大学からボートという新しい競技にチャレンジしています。

今回が初めてのブログ担当ということで、何について書こうか考えた結果、1回生の商学部を紹介したいと思います。

まずはじめに小島佑太
彼は高校からボートを経験しており、先月行われたインカレで準優勝という成績を残しています!!
僕がボート部に入ると決めたとき、同期では彼しか話せる人がいませんでした。自分でもそれでよくボート部に入ったなと思います笑笑
その分彼とはとても仲が良く、今ではオフにいっしょに映画を観に行くほどです。





1番右にいるのが彼です。



石垣愛衣
彼女は賢そうに見えるのですが、実はとても抜けていたり、天然だったり、僕は彼女が何を考えているか全然わかりません笑笑
彼女もボート経験者で、初めはトレーナーとして入部してきたが、今は漕手に転向して頑張っています!!






右にいるのが彼女です。




佐藤遼奈
彼女はいつも明るいです。そしておっちょこちょいです。でも、とてもしっかりしていて、1回生で何かをするときはみんなをまとめてくれる頼りがいのあるマネージャーです。




左から2番目にいるのが彼女です。


安岡京香
先程の写真の1番左にいるのが彼女です。
彼女は少し怖いですが授業で会ったときは笑顔で手を振ってくれる優しい一面もあります。(僕はあまり手を振り返したことはないですが笑)
彼女も先程の彼女と一緒で、みんなをまとめてくれる頼れるマネージャーです。





何をしても全員揃わない商学部1回生ですが、僕はとても仲がいいと思っています。みんながどう思ってるかは知りませんが…笑
もうすぐ1年生が出る大会もあり、練習もハードになってきています。
なのでこれからも互いに協力し合ってがんばっていきたいと思います。

最後に商学部1回生が唯一全員で撮ったときの写真を載せておきます。




長くて拙い文章でしたが、最後まで読んでくださりありがとうございました。

同志社大学ボート部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス