今話題の映画『新聞記者』。
ネット上ではこの映画の話題が満載です。
海外の配給会社からの問合せが殺到で
ニューヨークでの上映が決まったそうです。
官邸の「スガさん」が激怒しているという
この映画、是非見て下さい。
上映打ち切り!なんていう
官邸の圧力がない、とは言い切れません。
ボクが3回見に行ったうちの2回は、
自宅から歩いても行ける
亀有Movix ですが、そこには
『新聞記者』のポスターもチラシも
ありません。確かに上映してましたが
宣伝物は一切無し。
これは官邸からの圧力か、
官邸への忖度か、と。

この映画の主役の一人、若い女性記者
吉岡エリカと
内閣情報調査室の若い官僚
杉原拓海。
ふたりの会話の名場面が
評判になっています。

吉岡記者「わたしたち、
 このままでいいんですか?」


流行語になりそうな勢いの
この台詞より
ボクにはもっと好きな台詞があります。

吉岡記者
「協力していただけませんか?」

官僚 杉浦
「私は国側の人間だ」

吉岡記者
「そんな理由で自分を
 納得させられるんですか?」


これは、人生において真実の問いです。

官僚は国民に尽くす仕事・・・という
建前の陰で、
国民に真実を知らせるよりも
現政権を守ることが大切という
本音があるわけです。
税金から給料をもらって、
政権の邪魔になる人を死に追いやったり
マスコミに圧力かけて
事件をでっち上げ、
逮捕させたりする裏工作を
仕事にしている人たち。 
「この国の民主主義は
カタチだけでいいんだ」

恐い映画ですよ〜〜。
ホラー映画好きな人にもお薦めです。

真実の問いに、人間の真実で応えた
官僚 杉原は、
真実を貫き通すことができるのか?
それがラストシーンです。




人口28000人の長井市での7月8日の芳賀ちゃん演説会。
ホテルの大宴会場620席が超満員で立ち見♪


さて、ボクの長井高校時代の同級生
芳賀道也くんが、山形選挙区から
野党統一候補として参院選に出馬しました。
山形放送(YBC)のアナウンサーとして
長年活躍した人物です。

彼は最初、出馬の打診を断りました。
60歳を過ぎて、
不慣れな国政の世界へ・・・
こんな話は、親が政治家でもない限り
誰もが断るでしょう。
しかし最後に彼は決意しました。

芳賀ちゃんの出馬の理由は
映画『新聞記者』の
吉岡記者の問いの中にあります。

国民を苦しめる
こんなにひどい政治を
目の当たりにしているときに
出馬を依頼されました。

「自分を納得させられる生き方」を
彼は選んだのです。
「今の政治はおかしい。これじゃダメ。
そう思っているだけで
周囲が自分に期待しているのに
立ち上がらなくていいのか??」

そう自分に問いかけたに違いありません。

自分自身の心に恥じない生き方を
目指している人には、
芳賀ちゃんの決意が
痛いほどわかりますよね。

自分に対して真実の問いをしているか
どうか? で
人生の価値が
決まるのではないでしょうか。

この映画に激怒している、とか言われる
現政権の中枢の方々など……
人生の価値は、かなり
薄っぺらだろうと思います(笑)。

芳賀ちゃんほど思いやりがあり、
弱い者の立場に立って考える、
本当の優しさを持った人は稀れです。
稀れといっても、実は正直に言うと
ボクの周りには
こういう人が結構います。
優しい人が多いのです。

こういう優しさが今の政治に必要です。
今回は
政治に優しさと人間性そして誠実さを
取り戻す選挙だと思います。

山形県にお知り合い、ご友人の
いらっしゃる方々は、
ボクの同級生
芳賀道也くんへの応援を呼びかけて
下さいますように(笑)。

芳賀ちゃんの政権放送が見られる
オフィシャル・サイト
https://www.hagamichiya.com

クローバーこのブログを訪ねて下さった方々が
幸運に恵まれますように、祈っています虹ドキドキ



大好評♪ 絶賛出版♪
やぎりん(文)+小澤一雄(絵)
絵本『わくわくオーケストラ 楽器物語』
(ポトス出版)¥1800(+税)



午前の音楽会 vol.116
2019年7月20日(土)
午前11:10開演/12:00終演
ヴァイオリン:七澤清貴
ケーナ:八木倫明
ギター:清永充美
ディジュリドゥ:後藤勉
全席指定¥1000
お申し込み
(045)337-0011 岩間市民プラザ


木星音楽団の名古屋 宗次(むねつぐ)ホール
公演は、7月25日(木)午後1:30〜3:00
チケット:自由席¥2000
◎お申込み 宗次ホールチケットセンター
(052)265-1718


金子みすゞ と 広い河の岸辺
こころの鈴の音コンサート vol.5
2019年
8月20日(火)午後6:30開演
アクロス福岡 円形ホール
★料金 一般¥3000/中学生以下¥1000
★お申込み
090-3883-1867(のぶはら)
cocoronosuzunone2016@gmail.com
歌い手/朗読 中村祐子
演奏 たかこ・やぎりんバンド
アルパ:藤枝貴子/ケーナと訳詞:八木倫明

「広い河の岸辺」コンサート
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ
ゲスト出演:アルパカ


2019年8月21日(水)2:00
北九州市立 子どもの館子どもホール
一般前売¥2000(当日¥2500)
小・中学生 前売¥800 当日¥1000
お申し込み
090-3418-6801 古賀


木星音楽団×大前恵子 東京文化会館公演
2019年8月23日(金)午後2:00
東京文化会館小ホール
★5月10日 発売
全席指定 一般¥4000/学生¥1000
お申し込み:yagirin88@gmail.com
080-5379-4929(やぎりん)

「広い河の岸辺」平和コンサート2019
向こう岸の平和な世界に向かって・・・
たかこ・やぎりんバンド♪in 新潟

2019年8月30日(金)
午後6:45開演(8:45終演)
伝統文化伝承館
(定員70人)いわむろや隣接
新潟市西蒲区岩室温泉96番地1
料金(前売)¥2500(当日¥3000)
    小学生¥500
●お申込み/お問合せ
090-8773-8767(横山)

◎広い河の岸辺コンサート 長井公演

山形県長井市での
広い河の岸辺コンサート 第3回
2019年8月31日(土)午後2:00
TASパークホテル
一般自由席 前売¥2000
★お申込み先/宿泊などのお問合せ
090-5230-8819葉っぱ塾 八木文明



大前恵子×木星音楽団 セカンド・アルバム
鳥たちの詩、海の詩

1.くじらの子守歌  
 小笠原育美・作曲/相馬邦子・編曲
2.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作詞作曲/やぎりん訳詞
3.浜辺の歌
 林古渓・作詞/成田為三・作曲
4.アメイジング・グレイス
 英国賛美歌
5.ロッホ・ローモンド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
6.ふるさとのナナカマド
 スコットランド民謡/相馬邦子・編曲/やぎりん訳詞
7.聖母の御子
 カタルーニャ民謡
8.鳥の歌
 カタルーニャ民謡/やぎりん訳詞
9.つばめよ
 ナルシソ・セラデル・セビージャ作詞作曲/やぎりん訳詞
10.海はふるさと【大海啊故郷】
 王立平・作曲(インストゥルメンタル)
2017年8月25日
東京文化会館小ホールでのライヴ録音
11. 童神(わらびがみ)
 古謝美佐子・作詞/佐原一哉・作曲
12. コンドルは飛んで行く
 ダニエル・アロミーア・ロブレス作曲/やぎりん作詞

歌:大前恵子
演奏:木星音楽団
 小野美穂子【箏:十七絃/十八絃】  
 藤枝貴子【アルパ】
 三塚幸彦【尺八】  
 八木倫明【ケーナとナイ】
ゲスト
金亜軍【揚琴】 
古谷真未【チェロ】
★定価¥2600(+税)
★通販価格¥2980(送料¥180込み)
*******************

★いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪You Tube
ファーストアルバム(ゲスト・チェロ:古谷真未)より
思い出のサリーガーデン/人生よ、ありがとう
https://youtu.be/RxF1mzIoygs


★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
思い出のサリーガーデン+広い河の岸辺(女声合唱)
http://amba.to/2e9ULJR

★木星音楽団 東京文化会館公演 動画(2016年)
つばめよ〜ジュピター(+アンコール)
http://amba.to/2dNgJWW


★木星音楽団 東京文化会館公演動画(2013年)
http://youtu.be/GQAou2lVXok


◎エッセイ『広い河の岸辺』
大変好評で、販売中ですドキドキ


クローバー必然と偶然が時を得て生み出した、
大いなる奇跡!
この歌は今後50年、
100年と歌い継がれて
日本の歴史に残るでしょう。
         湯川れい子

本の表紙
ドキドキやぎりんBOOK『広い河の岸辺』
(主婦と生活社)発売しました!!¥1000+消費税

コンドル合唱譜混声
やぎりん作詞《コンドルは飛んで行く》
やぎりん訳詞《つばめよ》
吉田桂子 編曲
合唱譜が出版されました。
女声三部/混声三部の2種類。
それぞれに、易しい二部合唱の楽譜も
収録されています。
¥1300(+税)全音楽譜出版社


合唱譜女声
ドキドキやぎりん監修の合唱譜が発売(全音楽譜出版社)。
小川類・編曲
☆女声三部/二部
★☆混声三部/二部

《広い河の岸辺》(スコットランド民謡)
《思い出のサリーガーデン》(アイルランド民謡)

2曲セット。
定価¥1200(+消費税)


ジャケ写
いちよ・たかこ・やぎりんトリオ♪
+ゲスト・チェロ 古谷真未
アルバム『いのちと平和の音源』
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

収録曲(★歌入り/☆チェロ入り)
1.愛は花、君はその種子(たね)
  (A.マックブルーム)[高畑勲 訳詞] ★☆
2.黄色い村の門(アイルランド民謡)☆
3.思い出のサリーガーデン
(アイルランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
4.白鳥の停車場(藤平慎太郎)☆
5.ラ・サンドゥンガ
  (メキシコ民謡/やぎりん 日本語詞)★
6.君の影になりたい【アルパ・ソロ】
7.ラピュタ・シチリアーナ
  (イタリア・ルネサンス〜久石譲) ☆
8.よろこびのうた
 (メキシコ民謡/枝元一代ほか 日本語詞)★
9.童神【わらびがみ】
  (佐原一哉/古謝美佐子・作詞)★
10. 蕾【つぼみ】(小渕健太郎)【アルパ・ソロ】
11. チョグイ鳥(パラグアイ民謡)
12. 広い河の岸辺
  (スコットランド民謡/やぎりん 訳詞)★☆
13. コンドルは飛んで行く(D.A.ロブレス)☆
14. 人生よ、ありがとう
  (ビオレータ・パラ/やぎりん 訳詞)★☆
15. 島唄(宮沢和史)★☆


木星CDジャケット
木星音楽団アルバム
Winds & Strings
湯川れい子さん推薦メッセージ
和楽器とラテン楽器による、
実にユニークで魅力的な異文化四重奏団だ。
でも異文化というより、
むしろどこか大昔に
深くつながっていた音と文化だ!
という確信に近い懐かしさであり、
新鮮なアイデンティティの再発見なのだ。
そう、ひょっとしたらこれは、蒙古斑まで遡る、
とんでもなく壮大なロマンかもしれない。
 
   湯川れい子(音楽評論・作詞)
¥2800(+税)通販価格¥3000(すべて込み)

木星音楽団
箏:小野美穂子/アルパ:藤枝貴子 
尺八:三塚幸彦/ケーナとナイ:八木倫明 
1.木星【ジュピター】
2.北飛行(小野美穂子オリジナル)
3.涙そうそう
4.少年時代 
5.アルパ協奏曲《鐘つき鳥》 
6.オリーブの首飾り 
7.コーヒー・ルンバ  
8.芭蕉布 
9.引き潮 
10. イエスタデイ 
11. 明日 
12. 江差(三塚幸彦オリジナル) 
13. 月の沙漠 幻想 
14. 砂山 
15. 雪(三塚幸彦オリジナル)


完成した絵本表紙
ドキドキ葉祥明さんの絵本(文:八木倫明)
『ひろいかわのきしべ』(国土社)
発売しました!!


絵本『ひろいかわのきしべ』推薦文の
帯付きは初版のみです。
クミコさんと湯川れい子さんの言葉が
載っています。

ドキドキクミコさん
いま世界にあってほしいと思うものが
この絵本の中にあります。それは
暗い空をてらす、希望の光です。

ドキドキ湯川れい子さん
この歌は、これからの時代に愛され、
その時代を踏み越えて、
未来に継承されていくと信じています。


クミコジャケ写
合唱のスコアもついた
《広い河の岸辺》CD
You Tubeには載っていない合唱バージョンが
このCDには収録されています。
女声合唱団「青い鳥」が素晴らしい演奏をしています。

★台湾に広がる《広い河の岸辺》
http://amba.to/1z1p6NO


★《広い河の岸辺》の本質
『小さな死』からの出発。
http://amba.to/1oBdnE3


★地球人が渡るべき河のこと
http://amba.to/1t0E3O6

***********************

「なにも知らない。なにもできない。
なにもない。
なのに、なにかを求めている。
自分の微力は、よく承知している。 
とるに足りない才能についても自覚している。

でも、せっかく生まれて来たのだから
感動したい。共鳴したい。
おなじ心のひとに会いたい。

それがせめて
みじかい生命の軌跡の中で
ぼくらが望むものではないか。

ところであなたは・・・。


★『詩とメルヘン』サンリオ刊
1982年4月号 編集後記 やなせたかし  
◎やなさたかしさんの限りない優しさ
*********************

★音楽、落語、ラジオ、読書。想像力が抗認知症?
http://amba.to/1osUvYd

★エーリッヒ・フロムの愛の論理と音楽