Louis Armstrong(19010804 -19710706) はジャズのトランぺッター、そして歌手として

20世紀に輝かしい足跡を残したミュージシャンで没後50年にあたる今年は日本でも書籍、

CDの復刻、ラジオなどでの特集番組が放送されるなど巨星の一人です。

今回は代表作"Satchmo serenades"を中心に彼の音楽を堪能していただきます。

 

"Memories of you"(Andy Razaf-Eubie Blake)1930年の作品。Louisのレコードが当時チャート・イン

しています。

 

"It's been a long long time"「久しぶりね」(Sammy Cahn-Jule Styne)1945年の作品。

当時Bing Crosby,Harry James盤が大ヒットしました。

 

On the sunny side of the street”(Dorothy Fields-Jimmy McHugh)「明るい表通りで」は

1930年の作品。Ted Lewis盤がヒットしました。

"La vie en rose"(Mack David-Louiguy)「バラ色の人生」は1946年の作品。1950年Tony Martin,

Bing Crosby盤などがチャート・インしLouis盤もヒットしました。

 

"C'est si bon"(Jerry Seelen-Hanri Betti)1950年の作品。Eartha Kitt盤が1953年ヒットしました。

 

"Kiss of fire"(Lester Allen-Robert Hill-A. G. Villodo)は1952年の作品。原曲はタンゴの

”El choclo"でGeorgia Gibbsがヒットさせました。

 

"Kiss to build a dream on"(Bert Kalmer-Harry Ruby-Oscar Hammerstein II)「夢を描くキッス」

は1935年の作品。映画”Strip”(1951)に使用されルイのレコードがヒットした。Album”Hello Dolly”

(1964)に収録されています。

"I get ideas"(Dorcas Cochran-Julio Sanders)は1951年の作品。

アルゼンチン・タンゴが原曲でTony Martin,Peggy LeeのほかLouis盤もチャートにはいりました。

 

"I can't give you anything but love"(Dorothy Fields-Jimmy McHugh)「捧ぐるは愛のみ」は1928年

の作品。Musical「1928年のブラックバーズ」に使用され同年Cliff Edwards盤がヒットしました。

 

"Be my life's companion"(Bob Hillard-Milton DeLugg)は1951年の作品。Mills Brothers盤がヒット

しました。Album"Hello Dolly"から。

 

"Because of you"(Arthur Hammerstein-Dudley Wilkinson)1940年の作品で

1951年Tony Bennett盤が全米第1位を記録しました。

 

"Blueberry hill"(Al Lewis-Larry Stock-Vincent Rose)は1940年の作品。

Glenn Miller盤が全米第1位を記録。1957年にはFats Dominoがリヴァイヴァル・ヒット

させています。Louis盤は1949年の録音でこの折、注目されました。

 

”Sunshine of love”(Chet Gierlach-George Douglas-Leonard Whitcup)はAlbum"What a wonderful

world"(1968)に収録された作品で1967年8月16日の録音。バックにはJ.J. Johnson, Clark Terryなど

数多くのジャズ・ミュージシャンが参加しています。

 

"Mack the knife"(Marc Blitzstein-Kurt Weil)はオペラ「三文オペラ」(1928)に使用され

その後、Bobby Darin(1959)など数多くのカバーが誕生しLouisの得意なレパートリーでもあります。

"Ed Sullivan Show"からの映像です。

 

 

人気ブログランキング

 

にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村