クルーズ客船を利用したクルーズ旅行は近年日本でもシニア層に人気の高いツアーでした。

乗客にウィルスの感染者がでると今回のような集団感染にいたり楽しいはずの船旅が暗転して

してしまいます。

 今回は海、船、クルーズなどをテーマにした作品の特集です。

"Beyond the sea"(海の彼方に)はCharles Trenet/Jack Lawrenceの作品。

1960年Bobby Darin盤が全米6位 全英8位を記録しました。

”My ship"はIra Gershwin-Kurt Weillの1941年の作品。Musical"Lady in the dark"の主題歌。

Judy Andrewsの録音。

"Sail along silv'ry moon"はHarry Tobias-Percy Weinrichの1937年の作品。1958年Billy Vaughn and his orchestra盤が全米5位まで上昇しました。

 

 

 

"Enchanted sea"(魅惑のなぎさ)はFrank Metis/Randy Starrの作品。Martin Denny盤が

1959年全米28位まで上昇しました。

 

 

"Sea Cruise"はHuey 'Piano' Smithの作品。Frankie Ford盤が1959年全米14位

にランクされました。

”My friend the sea"はRon Goodwin/Jack Fishmanの作品。Petula Clark盤が1961年

全英7位を記録しました。

"When the ship comes in"はPeter Paul & Mary盤が1965年全米91位を記録。Bob Dylanの作品。

 

"My ship is coming in"(僕の船が入る)はJoey Brooksの作品。

Walker Brothers盤が1966年全英3位 全米63位を記録しました。

 

"Big ship"はRaymond Froggattの作品。1969年Cliff Richard盤が全英8位を記録。

”Home lovin' man"(遥かなる面影)はAndy Williams盤が1970年全英7位にランクされています。

Roger Cook-Roger Greenaway-Tony Macaulayの作品。タイトルにはありませんが家に戻る船乗りの心境を綴った作品です。

 

"This way Mary"は映画"Mary Queen of Scots"1971(クイーン・メリー/愛と悲しみの生涯)

の主題歌。John Barry-Don Blackの作品。Matt Monroの録音。

"Brandy"はLooking Glass盤が1972年全米第1位を記録しました。Elliot Lurieの作品。

 

 

"Morning after"は映画「ポセイドン・アドベンチャー」(1973)の主題歌。

Joel Hirschhorn-Al Kashaの作品。Mureen McGovern盤が全米第1位を記録し

アカデミー主題歌賞も受賞しました。

 

 

”Voyage of the damned"(さすらいの航海)は1976年のイギリス映画。音楽はラロ・シフリン。

"My heart will go on"は映画「タイタニック」(1998)の主題歌。James Horner-Will Jennings

の作品。1998年Celine Dion盤が全米第1位を記録しアカデミー主題歌賞を受賞しました。

 

 

 

”Ships"(人生は航海)はIan Hunterの作品。Barry Manilow盤が1979年全米9位

にランクされました。

コロナ型ウィルスの感染者が日本でも増加しつつあります。一日もはやい流行の終息を願っています。

人気ブログランキング

 

にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村