タイヤのお手入れ | コーティングプロショップDUKEのブログ

コーティングプロショップDUKEのブログ

仕事半分、遊び半分・・・レース半分?日々の出来事を書いて行きたいと思います。


テーマ:

こんばんは。

日曜日はいい天気でした。

久々にモンキーで近所を走ってきたのですが、いやー気持ちが良いし楽しい!

でも、50ccの制限が少し邪魔なんですよね。

 

てことで、私の今年の目標。

お小遣いをためて、自動2輪免許を取得!

に決めました。

お小遣い貯まるかな?(笑)

 

さて、今日はタイヤのお話。

皆さんタイヤってどうやってお手入れしてますか?

大体の方はホイールだけ洗って、タイヤはタイヤワックスで艶を出すだけではないでしょうか?

それでもキレイにはなるんですが、時間が経つと艶にムラが出てくるかと思います。

それは汚れが残っているままで艶を出しているからなんですね。

 

ではどうするのか?

タイヤの基本清掃方法は水洗いです。

タイヤはゴムでできているので洗剤や保護材を使うと劣化を早めてしまうんです。

なので水でスポンジやたわし、ブラシで汚れをかき出すように洗うことをタイヤメーカーも推奨しています。

それでも落ちない汚れがあると思いますがその時は中性洗剤を薄めて使い、よく水で流すときれいにできるかと思います。

洗剤成分が残らないようにすることがポイントです。

水分をタオルなどで拭き取って終了ですが、この後に艶を出したいときはタイヤワックスで艶を出します。

最近は市販品のタイヤワックスが色々ありますが、中には界面活性剤が入ってるタイプもあるのでよく選んで購入した方がいいと思います。

タイヤが黒々としていると引き締まって見えます。

更にもう一つ言うと、タイヤハウスのプラスチック部分も綺麗に洗浄して艶を出すと見え方が全然変わります!

タイヤのお手入れをすることでタイヤの状態も確認できるので是非やって頂きたいですね。

ホイール洗っててもタイヤの方には何気に視線が行かないもんです。

 

ちなみにですが・・・

タイヤにはこういう赤い虫がいっぱいいるんですよね。

タカラダニ(アカダニ)っていうらしく、人には危害を加えないようです。

1ミリ位の大きさなんですが、かわいくもなくなんか気持ち悪いよね。

大量発生するみたいなのでタイヤのお手入れついでに洗い流すといいと思います(笑)