無印のソファベット | 山中湖スタイル 私流
2012-04-28 18:36:07

無印のソファベット

テーマ:インテリア
いよいよソファベットが入りました。

これは余分な場所も取らず、とってもレイアウトしやすい型でいいですね。

うちでは部屋の隅に合わせてL字に配置してみましたけど、縦でも横でも使えます。

台形の背面クッションは、滑り止めが付いてますが置いてあるだけなので、このように壁面に置くのがベストかと。

ベットとしてよりもソファとしての使い心地を重視しているようで、座面も意外に高く、クッションは固めです。

立ったり座ったりが楽で、背もたれ部分も丁度良くてなかなか座りやすいです。

一応、来客の時の為に折りたたみのエキストラベットがあるのですが、これならクッションをどけるだけで

来客時にはベットとしても使えるので無駄が無い。 幅81センチとやや細めですけど、寝るには十分な広さです。

この上にお布団を敷けば、クッションの堅さも気にならないでしょう。(カバーは全て外して洗濯可能)

山中湖スタイル 私流

そしてこの、テレビの横の隅っこがワタクシのワークスペースでございます。

デスクはIKEAのもの。

山中湖スタイル 私流

このワークチェアだけはちょっといいやつを買いました。きらきら!!(ソファよりデスクよりずっと高かったです!)

腰が悪いので、長時間座っても疲れないハイバックのリクライニングするやつ。

相方曰く、「社長みたいじゃないっすか!」びっくり

うん、せめて椅子だけはね…苦笑

山中湖スタイル 私流

そしてこれも、前々から欲しかった無印の「身体にフィットするソファ」ね。

ま、ビーズクッションなんですが、へたれにくいマイクロビーズがビッシリ入っていて、意外にも結構固いんです。

随所に工夫がこらされており、カバーも半分がストレッチ素材になってます。

クッションじゃなく、ソファと銘打つだけあって、かなりデカイです!

山中湖スタイル 私流

あらら…もうちゃっかり寝てる。

山中湖スタイル 私流

こっちにはミントが…

まんまるになって、ホントに身体にフィットしとる…。

それぞれ好みがあるようで…、って!お前達のじゃないんですけど?!

山中湖スタイル 私流

色んな柄のクッションをちょっとレイアウトしてみました。

海外では、こういう色柄違いの一見バラバラなクッションを、うまく組み合わせてコーディネートしてますよね。

山中湖スタイル 私流

「まだまだのセンスでしな…」

がっかりうるさい!

山中湖スタイル 私流

日本人には、色で遊ぶって難しい…、特にインテリアはね~。

大胆に、個性的にと冒険しようと思っても、どこか地味に無難に収まっちゃう。(笑)

そこへいくと北欧の人々は、ビビットな色使いとかが上手だよね。

赤や緑やどピンクの壁に、これまたカラフルな椅子を上手に合わせたりしてるもんね。

壁面は大きいから、全てを左右しちゃいそうで恐いけど、見慣れてみると案外いいかもですよ!

手っ取り早くイメチェンできてお勧めです!

さぁ、今度は自分の寝室だぁ~! 頑張るぞ。

minmamaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス