DUKE YOSHIKAZE officialブログ

DUKE YOSHIKAZE officialブログ

 演出家・劇作家・プロデューサー・舞踊家、DUKE YOSHIKAZEの活動と思い、DUKE YOSHIKAZE COMPANYの活動を記します。掲載画像の無断使用を禁じます。

御縁ありアメブロのペタや「いいね!」を付けて下さる方のブログへは出来る限りお返しに伺ってます。頑張ってる皆さんのブログを読んで元気をもらってます。これからも宜しくお願いします!


                            DUKE YOSHIKAZE




 演出家・劇作家・プロデューサー・舞踊家

DUKE YOSHIKAZE公演及び出演情報



$DUKE YOSHIKAZE officialブログ-DUKE $DUKE YOSHIKAZE officialブログ-ハロウィン $DUKE YOSHIKAZE officialブログ-DUKE

 
直近の出演&公演情報$DUKE YOSHIKAZE officialブログ


★3月21日、個人宅ホームコンサート企画。(出演/城田有子、松浦賢二、DUKEカンパニー、他)

★5月3日(土)ザよこはまパレード、スタジオシャリオチーム(チームキリン)にDUKEカンパニーよりAYAKAが出演。DUKEもジャンベで出演。

★5月24日(土)スタジオシャリオダンス発表会「DELIGHT Final」に協力。DUKEカンパニーよりRINが出演。

★地域のお祭りにカンパニーが出演。

★8月23日(土)相模大野もんじぇ祭りにホットシェフよりDUKEが出演(ジャンベ)

★9月20日(土)公共施設のお祭りにカンパニーが出演。

★11月30日(日)城田有子JAZZ発表会冬の陣にDUKE&リン&ユキが出演。

★12月20日(土)スタジオシャリオダンス発表会にシャリオよりヤスが出演。

★12月21日(日)高齢者介護施設ボランティアパフォーマンス

★2015年3月22日(日)本公演「TAKE FAVE~シェアハウスキャロルの愉快な住人たち~」(演出)

★5月3日(日)ザよこはまパレード、スタジオシャリオチーム(チームキリン)にDUKEカンパニーよりヤスが出演。DUKEもジャンベで出演。

NEW2016年2月11日(木)山形県上山市伝統行事「奇習加勢鳥」にDUKE YOSHIKAZEが一般参加として出演ビックリマーク

   


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

DUKE YOSHIKAZE COMPANY新メンバー(研究生)募集中ビックリマーク詳細はコチラ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  


 お知らせ音譜



この度JAZZピアニストでボーカリスト・作編曲家の城田有子さん、JAZZボーカリストのほんごさとこさん、JAZZドラマーの松浦賢二さん、舞踊家の黒住ちひろさんが正式にDUKE YOSHIKAZE COMPANYに講師として加入し御指導頂ける事になりました!!どうぞ宜しくお願い致します!! 

主宰DUKE YOSHIKAZE及び講師プロフィール



DUKE COMPANY動画集コチラをクリック

 

DUKE YOSHIKAZEへのお問い合わせ及び御質問、お仕事依頼、出演依頼等々は


 TEL 070-1267-9404(事務所)

 

※留守電対応の場合は折り返しおかけ直し致します。御了承下さい。



 duke.yoshikaze.company@gmail.com 

まで御気軽にどうぞ!(アドレスが変わりました!)



  

DUKE YOSHIKAZEはtwitterフォロー&facebookのお友達募集中ですビックリマークDUKEに御興味ある方はぜひぜひ御気軽に御連絡下さい。お待ちしてますビックリマーク少しでも世界を広げたいので。グッド!


 twitter&facebook共にDUKE YOSHIKAZEで検索!



 COMPANYメンバーブログも開設しました。メンバーが稽古日誌等を紹介します。


 DUKE YOSHIKAZE COMPANYメンバーブログ コチラ (同じくアメブロです。)


テーマ:

 DUKE YOSHIKAZEですメラメラ またまたお久しぶりになってしまいました。いつものセリフですがちゃんと生きてますww

 

 2017年も約一か月となりましたね。光陰矢の如し・・・・早いですな。やり残した事があったらやってから新年を迎えましょうグッド!

 

 さて今回から「DUKE一流と出会う」と称してDUKEの仲間やお友達を紹介するコーナーを設けました。記念すべき第一回目のゲストはブラインドサッカー選手の斎藤舞香選手ですビックリマークグッド!

 

 ブラインドサッカーって・・・・・?ブラインドサッカーとはネットで調べたとこによると「視覚障碍者や視覚を閉ざした視覚健常者が競技を行うスポーツ」です。ルールはほぼフットサルと同じとの事。今回はあえて詳しい事は書かない事にします。理由は最後にグッド!

 

 ブラインドサッカーを詳しく知りたい方は日本ブラインドサッカー協会のHPを御覧下さい。日本ブラインドサッカー協会HP

 

 さて今回はそのブラインドサッカーの女子日本代表選手の一人斎藤舞香選手と会ってきましたビックリマークグッド!

 

 舞香さん・・・いや舞香wwとは某SNSで知り合いました。彼女は視覚障碍者でブラインドサッカー日本女子チームの一人です。まさに一流のアスリートだ。今回初めて会ったけどとにかくパワフルビックリマーク楽しい話しがたくさん出来ましたグッド!

 

 

 

 市場のお店で船盛定食。これで1200円だから安い!!ラブラブ

 

 

 お刺身はブリ、マグロ、ネギトロ、しめ鯖、タコ、カツオ、ボタンエビ、イカ、タイ、ブリ、サーモンと15切れも乗ってます。メチャ美味!!グッド!

 

 それから超久しぶりの赤レンガをブラつきそば粉のガレットを食す。中にはリンゴが入っててソースはキャラメルです。至福ラブラブ

 

最後はイノダコーヒーでレモンパイを。これもメチャ美味なんです。京都を思い出す味です。幸せ~ラブラブ

 

 舞香は夜はブラインドサッカーのイベントがあるので夕方にはさよならしましたがとても楽しい一日を過ごせました。舞香選手ありがとう!!

 

 彼女が所属してる日本女子代表チームの件はコチラのHPに書いてありますのでぜひ見て下さいビックリマークブラインドサッカー女子日本代表メディアリリース

 

 さて今回はブラインドサッカーについての詳しい事は書かない理由ですが、実はDUKEは今月彼女が出場する試合を観に行くのです。なのでその時に詳細を書こうと思ってます。超楽しみ~!!

 

 初めて会ったはずなのに何か昔からの友達みたいな不思議な感じだったよなww今回彼女に会って思ったのはアスリートもクリエイターもアーティストもみんな同じ。一流のヤツは人間として面白く凄くアクティブで人生を楽しんでる。彼女の前向きなパワーに沢山元気をもらいました。舞香ありがと~!!(なんかさん付けすると御行儀良すぎるのでいつもの呼び捨てごめんなさいww)

 

舞香選手と。ありがとう舞香ビックリマーク俺もまだまだ頑張るヨビックリマークまた遊ぼうグッド!

 

 これからもDUKEは斎藤舞香選手とブラインドサッカーを応援します!!今後は舞香選手の活躍をブログでも紹介しますので皆さんも応援宜しくお願いします!!舞香選手最近はけっこうメディアやイベントに登場してますよ音譜

 

 また新しい世界が見れる。こんなに楽しい事はない。今日の出会いに感謝!!グッド!

 

 


テーマ:

 DUKE YOSHIKAZEメラメラですビックリマーク

 

 かなりお久しぶりとなりましたがちゃんと生きておりますww

 ちょっと時期的にバタバタはしておりますが、昨日は関内メグスタにてJAZZセッションライブへ遊びに行ったり先週は飲食店店主バンド「ホットシェフ」が商店街を演奏しながら練り歩いたのでDUKEもサポートメンバーとしてで出演したりしてましたグッド!

 

 さてさてこちらも久しぶりとなった「DUKE世界を食べるシリーズ」。本日はブラジル料理を食べてきましたビックリマークグッド!

 

 ブラジルは南アメリカ大陸に位置する南米最大の国です。言わずとも知れたサッカーが有名ですよネサッカー その他にもリオのカーニバルやアマゾン川等々日本でも知られている観光地はたくさんあります。

 

 さてはたしてブラジルランチは・・・・・・

 

 

 

 

 メニューから一本取られました。なんだこのワクワクする色使いはビックリマークしかもどれを見ても超美味しそう音譜

 

 さらに・・・・・

 

 

 こんな素敵なメニューまで。もう食べる前からブラジル最高~ビックリマーク心の中でサンバが流れましたww

 

 そしてDUKEが本日チョイスした品物は・・・・・

 

 

 フェジョアーダ。豚肉と黒豆の煮込み料理です。こういう現地っぽい料理にすぐ食いついてしまうのだよワタシはww

 

 フェジョアーダは豚肉の色んな部位と黒豆を煮込むブラジルの国民食的な代表料理です。

 

 

 フェジョアーダ登場。てかこのテーブルクロスの色で心が弾むww

 

 

 これがフェジョアーダ本体です。

 

 

 左はピクルスみたいな感じの付け合わせです。右はキャッサバというお芋の粉で好みでかけて食べます。ちょっときな粉みたいな感じです。ちなみにタピオカはこのキャッサバから作ります。

 

 

 味付けは塩だけとの事です。見た目は濃厚ですが味はとても優しく超美味しい!!特に付け合わせのニンニクと野菜のソテーといっしょに食べるとメチャメチャ美味しくてお皿の上でサンバが始まりますww

 

 

 お肉も皮の部分や臓物っぽい部位も入ってて楽しい。さらに画像のソーセージも入っているからこれはもうお肉のカーニバルですww

 

 イヤ~本当に堪能しました。もう最高ですグッド!

 

 お店はブラジル食材店の中にある小さな食堂って感じの雰囲気で今日は日曜のせいか沢山のブラジルの方がビール飲みながらガヤガヤ賑わってました。DUKEが食べてたら隣にいらした腕に凄いタトゥーのある強者お兄さんが「美味しいですか?」と話しかけてきました。「超美味しいビックリマーク絶対通っちゃうよ。」って言ったら「良かったです。」と笑顔で答えてくれました。お店の人もとても親切でお店の中は陽気で暖かくとても素敵でした音譜

 

 ブラジルの公用語はポルトガル語です。

 

おはよう Bom dia(ボン・ジーア)

 

こんにちは Boa tarde (ボア・タルジ)

 

こんばんは Boa noite(ボア・ノイチ)

 

やあ Oi (オイ。オラとも言う。)

 

またね Até logo (アテ・ローゴ)

 

ありがとう Obrigado(a)(男オブリガード、女オブリガーダ)

 

美味しい Gostoso!(ゴストーゾ)

 

とても美味しい E muito gostoso.(エ ムイト ゴストーゾ)

 

 

 

E muito gostosoビックリマーク Obrigado!!グッド!

 

 次回をお楽しみにグッド!

 

 ちなみに今回のお店はDUKEの隠れ家にしたいのでここには書きません。また行こうっとww

 

 お詫び/なぜか二か所文字色が変わりません。ごめんなさいあせる

 

 


テーマ:

  DUKE YOSHIAKZEメラメラです。

 

 昨夜は久しぶりに関内メグスタへJAZZピアニストの城田さんとJAZZドラマーのマツケンさんが出演するJAZZセッションライブへお邪魔してきました!!

 

 JAZZセッションライブは楽譜さえあればアマチュアでも演奏出来るライブで、それをプロの城田さんとマツケンさんとベースの方がサポートして下さる贅沢なライブです。(今回のベースは鈴木健市さん)まったく初対面の方といっしょにコラボできるのでとても楽しいし勉強になります。もっとも凄腕のプロサポートのおかげですけどねww

 

 DUKEも全部で4曲ジャンベ(パーカション)で参戦してきました。楽しかった~ビックリマーク城田さんマツケンさん鈴木さん、共演の皆さんありがとうございましたグッド!

 

 さて今回会場には以前からお知り合いのバリ舞踊家小泉ちづこさんが遊びにきていました。お会いする度にいつか何かコラボしましょうとお話してましたが、今回ついにちづこさんといっしょに踊る事ができましたビックリマークグッド!

 

 曲は城田有子さんの傑作「アメノウズメノミコト」。この曲DUKEは今年他界された舞踊家の黒住ちひろさんと何度もいっしょに踊りました。本当に思い入れ深い曲です。ちづこさんとのコラボは初めてでしたがちづこさんのオーラがぞくぞくと心に届きとても気持ち良く舞う事ができました。小泉ちづこさんは本当に凄いバリ舞踊家です!!グッド!

 

 今回は突然のコラボだったのでDUKEは踊りの準備は何もなくちづこさんに御扇子を貸して頂きましたた。そうしたらなんと終演後にその御扇子をプレゼントして下さいました!!

 

 

 色も柄もDUKEにピッタリの御扇子です。ちづこさん素晴らしい品をありがとうございました。大切に使わせて頂きます!!グッド!

 

 ちひろさんが旅立ってからずっと舞う気が失せていた。彼女の旅立ちはそれだけショックだった。でも今日この機会を与えてくれたのはきっとちひろさんのような気がした。「DUKE、めそめそしてないで踊りなさいよ。」そんな声が聞こえたような気がした。そうだね・・・・これからも紆余曲折色々あるだろうけどちゃんと舞も続けるよ。舞ってこそ舞踊家・・・待ってちゃダメだよねww 合掌

 

 


テーマ:

 DUKE YOSHIKAZEメラメラです。

 

 暑い日が続きますが皆さんお元気でしょうか?こちらも何とか生きてますww

 

 最近は新しい事にチャレンジしていてそれがとても楽しく充実した日々を送っております。まぁ色々ストレスはあるけどねww

 

 さて先日牧さんの展覧会とDUKE世界を食べるシリーズで東京へ行ってきましたが、もう一か所行った場所があります。以前このブログでも何度か紹介しましたが日本茶を専門のバリスタが入れてくれるオシャレなカフェ「東京茶寮」でお友達になったバリスタの方が表参道の別のカフェに移籍されたのでお邪魔してきましたビックリマークグッド!

 

 場所は表参道駅から徒歩3分、表参道骨董通りという最高の場所です。お店の名前は「Lounge1908 cafe」。今年の5月にオープンしたばかりのオシャレなお店で二階はレストランで下がカフェとなっております。連絡したらちょうど出勤されてるとの事なので牧さんの個展帰りに寄ってきました音譜

 

 Lounge1908 cafeは厳選されたコロンビア産のコーヒーと人気ジェラート店「ViTO」のイタリアンジェラートが楽しめるお店で、特にコーヒーはアメリカンプレスというあまり日本ではなじみのない抽出方法でいれるコーヒーとの事。さっそくそのコーヒーとバリスタさんお勧めのジェラート「瀬戸内レモン」と「抹茶」を注文しました。

 

 

 

 これがアメリカンプレスという器具です。コーヒー本来の美味さを楽しめます。バリスタさん自らいれて下さいました。

 

 

 

 コーヒーなのにお茶のようなまろやかさがあり優しいくホッとする味です。こりゃ美味いビックリマークカップもとてもオシャレですラブラブ

 

 さてジェラートですが・・・・

 

 

 キタァ~!!

 

 

 

   この高さ・・・・最高です!!

 

  瀬戸内レモンはとても爽やかで食べた瞬間心を涼しくしてくれます。抹茶はとても濃厚でこんな美味い抹茶のジェラート食べたの初めてです。両方とも最高~!!グッド!

 

 前記事の牧さんもそうですが出会いって不思議ですね。今回のLounge1908 cafeも東京茶寮でバリスタさんに出会わなかったら知る事が出来なかった。ホント出会いに感謝です。素敵な時間をありがとうございました!!グッド!

 

 表参道青山というDUKEには似合わないオシャレな場所かも知れませんが、他にも食べたいメニューがたくさんあるのでぜひまた行きたいですグッド!

 


テーマ:

 DUKE YOSHIKAZEメラメラです。

 

 先日「DUKE世界を食べる~西アフリカ トーゴ編~」を行いましたが、同じ日に友人で画家の牧孝友貴さんの個展へお邪魔してきました。というかこちらが本来の目的で世界を食べるの方がオマケですww

 

 牧さんとの付き合いはもう3、4年になる。DUKEが小遣い稼ぎに行ってた日雇い派遣の派遣先で牧さんは派遣先のリーダーとして働いていました。何回か通う中で俺もこの通りの性格で話し好きなのでお話しするようになり連絡先を交換しました。今となっては懐かしい素敵な出会いです。(残念ながら今回牧さんは御都合で不在でした。)

 

 牧さんの了承を得てDUKEが気になった作品の画像を掲載します。(牧さんありがとう。)

 

 

 

 

 初めて観るのにあたかも心に最初から存在してたかのような本当に不思議な牧さんの世界感。その世界を観た人は心と作品が一本の糸で繋がる。その糸は繋がってる事さえ気付かないような細く不思議な糸だけど確かにこの世界と自分を結んでくれている。そしてまたこの世界感に会いたくなる。

 

 今回のテーマは「Restart」。クリエイターにとってRestartはある意味必要不可欠な事である。書いては消してまた書き始め歩いては座りまた立ち上がり歩き始める。きっと牧さんも日々Restartを繰り返しているのだと思う。道は違うけどお互い創作の世界で生きるのは大変だよね。俺も不安やストレスと戦いながら日々倒れてるよ。でもきっと牧さんならわかってくれると思うけど、俺達は四方八方塞がりどん底になって倒れたとしても「創作」という力でいつか必ず立ち上がる事が出来るんだよね。辛い事や悲しい事、もちろん嬉しい事も全て創作の力に変えられるよね。そんな自分に生まれた事はとても幸せだと俺は思ってるよ。

 

 会おう会おうと言いつつお互い予定が合わずナカナカ会えずにいるけど、今度こそどこかで会いましょう。お互いいい歳になってきたけど(俺はもういい歳かww) これからもRestartを繰り返しのんびり創作人生の旅を続けたいですね。牧さん今回も素敵な世界をありがとうございましたビックリマーク

 

 

 


テーマ:

 DUKE YOSHIKAZEメラメラです。暑い日が続いてますがお元気でしょうか?ワタクシはと言えば何とか生きておりますww

 

 「DUKE世界を食べるシリーズ」もついに五カ国目ですビックリマーク今回はちょっと・・・いやかなり珍しい西アフリカはトーゴ共和国の料理を食べてきました!!グッド!

 

 そもそもトーゴ共和国ってどこ・・・・・?

 

 トーゴ共和国は西アフリカに位置する国で首都はロメ。ガーナやベナンと隣り合わせてます。正直DUKEも今回の機会で初めてその名を知りました。もっと詳しく知りたい方はコチラに詳しく掲載されております。ぜひトーゴ共和国の事を知って下さいネビックリマークグッド!

 

 さてそんなトーゴ共和国の料理を食べたく今回は赤坂にある日本で唯一のトーゴ共和国料理レストラン「エコロロニョン」へお邪魔してきました音譜

 

 

 ステキな店内です。

 

 色々とメニューはあるのですがお昼だったのでランチメニューでした。

 

 

 どれも美味しそうだし値段もリーズナブル音譜 今回は一度食べてみたかったクスクスをオーダーしました。クスクスとはアフリカ生まれのパスタで世界最小のパスタとも言われてます。

 

 

 まずはスープ。ランチメニューはサラダかスープを選べます。本日はさつまいものスープとの事。コンソメが効いてて凄く美味しかった。あまりさつまいも感はなかったです。ここのシェフはトーゴ出身のフランス料理のシェフなのでちょっとオシャレな感じがします。

 

 

 ついに登場「メカジキと野菜のクスクス」。やはり盛り付けがステキですラブラブ

 

 とにかく野菜タップリでボリューム満点でした。カブが甘くて美味しかった~。味はトマトベースです。

 

 

 このライスみたいのがクスクスです。見た目はパサパサしてるっぽいですがスープといっしょに食べると何とも言えない食感で美味しかったです。初クスクスに満足です。月並みですが思わずクスクス笑っちゃうww

 

 

 カジキもいますヨ。一切れしか入ってませんでしたが大きいので満足です。トマトソースと合います。独特のスパイスの味もして異国情緒を味わえましたグッド!

 

 

 別添えで辛いソースも付いてきました。これもホットで美味しかった音譜

 

 単品で他の料理も食べてみたかったけどランチメニューしかなかったのでデザートを頼んでみました。

 

 

 チョコブラウニーケーキ。ソースはトーゴ産の蜂蜜でこれが濃厚で美味しかった~。バニラアイスと合います音譜

 

 初のトーゴ共和国料理はとても美味しい体験となりました。今回はランチでしたがディナーはもっとトーゴらしい料理もたくさんあるようなのでまたぜひお邪魔したいですグッド!

 

 ちなみにトーゴ共和国の公用語はフランス語です。

 

 アンシャンテ(はじめまして)

 

 ボンジュール(こんにちは)

 

 ボンソワール(こんばんは)

 

 メルスィ(ありがとう)

 

 セボン(美味しい)

 

 トーゴ共和国の公用語はフランス語ですが民族により様々な言語もあるみたいで、ネットで調べたら今回のエコロロニョンのシェフはミナ語という言葉を使うようです。2つ見つけたので参考まで。

 

  アッペ(ありがとう)

 

 エヴィヴィント(美味しい。)

 

 エコロロニョンさん美味しい料理をありがとうございましたビックリマーク

 

 エヴィヴィント!!

 

 さて最後に。世界を食べるシリーズで食べた国を100均の世界地図でチェックしてます。

 

 

 まだまだ旅は始まったばかりだww

 

 次回もお楽しみにパー

 


テーマ:

 

 DUKE YOSHIKAZEですメラメラ

 

 暑い日が続きますね~。台風も近づいてるようで今夜は天気荒れそうです雨

 

 さてDUKE世界を食べるシリーズ。今回はカンボジア編ですビックリマーク一応断っておきますがそんなにしょっちゅうは行ってませんww ただ記事が滞っているだけですww

 

 さて今回はカンボジア料理を食べに町田のアンコール・トムさんへお邪魔しました。

 

 カンボジア王国は東南アジアのインドシナ半島南部に位置しています。首都はプノンペン。タイやベトナム、ラオスに囲まれた国ですね。世界遺産であるアンコールワットでも有名な国ですねビックリマーク

 

 世界のレストラン情報を収集したら町田で30年以上もやってるカンボジア料理のお店アンコール・トムさんを発見したのでさっそく行ってきましたビックリマーク

 

 

カンボジア

 

 ランチの中からコー・サイチュルークという豚の角煮をチョイス。他の料理も美味しそう~。

 

カンボジア

 

 まずはサラダとスープです。サラダはアーモンドが入ってて美味しかった。スープは野菜たっぷりで優しい味ですグッド!

 

カンボジア

 

 ライスと豚の角煮の登場です。

 

カンボジア

 

 ゆで卵とタケノコが入ってます。味は日本人に合う味です。ちなみにライスはおかわりOKですビックリマークグッド!

 

カンボジア

 

 お肉が思ったより大きい!!特にクセもなく柔らかくてメチャご飯が進みますグッド!

 

 さてメニューでひとつ気になる料理がありました。

 

カンボジア

 

 写真が光って見にくいですがプラホックという料理です。魚の味噌と書いてあります。調べたところ日本で食べれるのはここだけという情報もあるのでもちろんオーダーしてみましたビックリマーク

 

 

カンボジア

 

 プラホック登場。メニューよりも豪華です。

 

カンボジア

 

 これがプラホックです。ちょっとハンバーグっぽい?調べたところプラホックはカンボジアの塩辛と呼ばれてるそうです。食べてみると魚醤っぽい独特の風味があります。これを野菜に乗せて食べると超美味いビックリマークちょっとアンチョビにも似た感じです。

 

 そしてこのプラホック。レモンを絞るとあら不思議、まさにトムヤムクンみたいな味になります。これは美味いビックリマーク特に焼きカボチャと合いました。またDUKEは漬物以外で生のナスを食べたのは初めてでした。これもまた合うんだな~。見事ハマりましたww

 

カンボジア

 

 デザートはココナツゼリーでした音譜

 

 他にも食べてみたいメニューがたくさんあったのでまた来てみたいです。アンコール・トムさんありがとうございましたビックリマーク

 

 

 さてカンボジアの主要語はクメール語です。

 

 ジョムリアップ・スーア(こんにちは。初めて会ったり久しぶりに会う人に。)

 

 スースダイ(こんにちは。親しい人や二回目以降に会う人に。)

 

 オークン(ありがとう)

 

 チャガン(美味しい)

 

  チャガンナッ(とても美味しい)

 

 です。

 

  今回も・・・・・

 

  チャガンナッ!

 

 

  でわでわまたグッド!

 

 


テーマ:

 DUKEYOSHIKAZEです。

 

 梅雨真っ只中ですが暑くなってきましたね~晴れ

 

 さてさていつも通り時間があいてしまいましたが、「DUKE世界を食べる」の第三回目です。ちゃんと続けますよ~グッド!

 

 第三回目の国はペルーです。ペルー料理へ行ってきましたビックリマークグッド!

 

 ペルー共和国は南米の国で首都はリマ。言語はスペイン語ですが地方によってはケチュア語やアイマラ語という言葉も使ってるようです。かつてはインカ帝国として栄え様々な文化を残しました。DUKEがペルーと聞くとアンデスやコンドルは飛んで行く、マチュピチュ、ナスカの地上絵等を思い出しますネ。

 

 さて今回は大和市にある中南米料理のお店「コラソン・ラティーノ」へ行ってきましたビックリマーク

 

 注文したのは「アロース・コン・ボーリョ・コン・ウアンカイナ」というペルー風チキンライスとポテトのチーズ添えです。

 

 

ペルー

 

 この料理はラテンアメリカの伝統的な料理の1つらしく原型はスペインから伝わったと言われております。

 

 

ペルー

 

 さぁきました。これがアロース・コン・ボーリョ・コン・ウアンカイナですビックリマーク写真だとわかりにくいですがライスは少し緑色っぽいです。これはお店の方に聞いたらコリアンダーソースの色との事。チキンも柔らかく美味しかったです。

 

ペルー

 

 ちょっと辛いチリソースもついてました。これをかけるとまた一層美味い!!ライスもコリアンダーの風味が効いておりDUKEは好きでしたが好みは分かれるかも。またこの料理には不思議とチーズ添えポテトが合います。どうやらコリアンダーや香草にチーズが合うみたいですね。日本ではあまりない味で満足しましたグッド!

 

 さて最後にペルーはスペイン語が多いとの事。スペイン語での挨拶は

 

 Hola.(オラ) やぁ。こんにちは。

 

 Gracias(グラシアス) ありがとう。

 

 Adiós.(アディオス) さようなら。

 

 Esta rico.(エスタ リコ) 美味しい。

 

 Esta muy rico.(エスタ ムイ リコ) とても美味しい!

 

 です。次はどこの国を食べようかな?グッド!

 

 それではまたパー

 


テーマ:
 皆さまお久しぶりです。DUKE YOSHIKAZEメラメラです。

 いつも同じ書き始めですがちゃんと生きておりますww ここ数ヶ月色々とありblogを書く気にはなれませんでした。とは言えダラダラ生きるのは性に合わないので今週金曜日あたりから更新を始めます。まだまだやりたい事もたくさんあるので。人生再スタートの繰り返しだねww

 さて今年から何か新しい目標を持とうかと思い突然ではありますが世界の料理を日本で食べて行こうかと思ってます。タイトルはDUKE世界を食べる!(仮)ww

 とりあえずのスタートとして食べてきました。今日は軽く紹介。

 タブレットから更新の場合は画像が大きく表示されるので御了承下さい。

 記念すべき第1回はベトナム料理。


 


 豚肉の甘辛炒め定食? ?というのは注文した料理と違うのがきたのでww
言葉が通じない分こういう楽しいアクシデントもありますね。いや普通に美味しかったです。

 そして第2回目はインドネシア料理。ここは深夜1時のミッドナイトランチに行きましたww




 インドネシア風唐揚げ。薄く伸ばして揚げてあるからサクサクして食べやすい!インドネシアの辛い調味料も美味い!



 インドネシアのチャーハンであるナシゴレン。これも辛くて美味い。トマトといっしょに食べるとちょうどいい。



 デザートはバナナの天ぷら。砂糖がかかってていい。バナナもこう出されるとついかまえちゃうねww

 今日は時間がないので今日は紹介まで。今後は各国を詳しく書きますねグッド!

 

テーマ:
 DUKE YOSHIKAZEメラメラです。

 2月28日と3月1日は久しぶりにまったりできましたグッド!

 2月28日は仕事終わりに大和AsoBへ。城田さん、マツケンさん、さとこさんのLIVEに行きました。今回は韓国在住のギタリストである畑秀司さんといつもお世話になっておりますSaxのTommyg-Gさんがゲスト出演という豪華なLIVE!畑さんのギターは言葉を失うくらい凄かった。ギターに対する観念が変わりました。TommyさんのSaxは色んな事を思い出した演奏でした。城田さん、マツケンさん、さとこさんの演奏はいつも何かを創りたくなるような栄養素になってます。カーリーさんにもお会いでき次回作の宿題も頂いたので頑張ります!!グッド!

 皆さんありがとうございました!!

 3月1日は久しぶりに仕事抜きでお出掛け。まったり都会へ行きましたww

 まずは日本橋の海鮮丼つじ半へ。ここのぜいたく丼(海鮮丼)はとにかく美味い。しかもめちゃ安い。行列必須の人気店だが並んでも食べたい。今回も1時間くらい並びました。

 でもおしゃべりしてると1時間なんてあっという間だね。順番がきてお店の中へ入るとカウンターだけの静寂な空間。外と違うこの非日常感がまたいい。





 ぜいたく丼(竹)




 マグロ、ブリ、鯛エビ、ミル貝、ホタテ等々が粗切りになってる。今回は竹なのでカニとイクラも仲間入り。これに黄身醤油をかけて食べると・・・・もう言葉を失う。

 そしてネタもご飯も少し残してから板前さんにお願いすると鯛出汁と柚子をふってくれる。そこに別皿にあるゴマだれがかかった鯛とマグロを乗せるのである。このしめの茶漬けが絶品だ。




 この茶漬けは自信を持って世界一と断言したい。鯛出汁に貝の出汁も加わりまさに至極の逸品だ。この味を知らずして人生を終わらせてはならない。ちなみにお茶漬け頼む時にご飯は足してくれるので御安心をww

 至高の時間を楽しんだ後は高島屋を散歩。久しぶりにエレベーターガールのトークを聞けたのが良かったな。高級感あふれる店内をコンビニのビニール袋ぶらさげ歩きましたww

 高島屋を後に一路電車で三軒茶屋へ。静かな住宅地を抜けた先にあるお目当てのカフェ東京茶寮へ。

 ここはネットのニュースで知ったお店なんだが世界で初めて日本茶をバリスタが目の前で入れてくれるお店です。確かオープンしたのは去年だったっけな。1ヶ月前に予約してたのでスムーズに入れました。初めて来ましたがとてもオシャレでここもまた非日常を感じる空間でした。

 7種類ある日本茶から2種類を選ぶとそのお茶を温度を変えて楽しませてくれる。今回は『はるもえぎ』と『宵の七曜星』という2種類を選びました。




 お茶を選択するとトレーに選んだ茶葉のカードを差してくれます。QRコードでお茶の物語や情報が見れます。




 バリスタさんが目の前で入れてくれます。




 まずは温めのお湯で。どちらも美味しく日本茶の観念が変わりました。




 二煎目は熱めのお湯で。また味が全然変わります。




 お茶菓子も選べます。今回はほうじ茶のムースにしました。これがまた絶品でした。




 おしぼりもまたおしゃれです。おもてなしの心が伝わってきますね。




 最後はどちらか好きな方を玄米茶にしてくれます。作って下さったバリスタさんがとても素敵な方で色々とお話しながら寛げました。帰りにはお友達になり再訪を約束しました。7種類あるしねww

 東京茶寮さん素晴らしい時間をありがとうございました!!

 帰りは三軒茶屋の街をのんびり散歩。商店街は昔の下北沢を思い出す雰囲気でした。たまたま寄ったとこに展望ロビーがあったのでそこも行きました。とても不思議な落ち着いた時間を過ごせました。

 今回思ったのは1000の言葉よりも一煎のお茶(あるいは一杯の海鮮丼)って事。それが人生を豊かにする大切な時間なんだと感じました。

 さぁ今日からまた頑張ろう。


 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス