もう教室は20年、芸能生活は50年近くになるワタシですが、今回の動画発表会準備も、これは限界ではというところまで行ったが、(先週くらい)

限界まで行って、号泣なぞした先には〜ランナーズハイのような時期が訪れる。
そりゃ泣くよ、なんたって、撮影編集を18組引き受けてしまったのだから。
休みという休み時間を編集と準備に費やしたこの動画発表会も、明日で撮影は終了。
いやあよくやったなあ。

電車でこの機材を運ぶこと7往復
流石に機材トランクも壊れました。、

でもみんなが頑張ってくれてる


幸せなのかもしれません。
子は産まなかったけど、
生徒さんを育ててる。
だから神さま許してね。


そしてこいつが相棒のマッサージ機で
給付金で⁉️買いました。

みなさん〜今年はもう発表会やるお稽古場ってないかも?
私はやります。動画発表会。
最近は準備に時間と機材投資をして、来たる日を楽しみにしています。

やるって決めた時には、考えてなかったけど、
私、10年前くらいと五年前にケーブルテレビとラジオで一年づつ、朗読の番組企画&出演してたのね、だから動画でどう読んだら映えるか
教えられるんだわ♪

これって他の朗読教室では、指導できない
、うちならではのレッスンになるなと
喜んでいます。

テレビより、Youtube を見ることが増えた昨今
テレビには限られた人しか出演できないけど
Youtubeはどなたでも出演できます。

これからは動画の時代というのは、間違いないんです。zoomなどのリモートもそうですが
もう自分が映るのがイヤとか関係なくね。

コロナの収束に、何年かかるか分かりませんが、
舞台というものに、立てる日は
お客さんを呼んで公演する日は
遠い遠い日になると思います。

それまでは、映像という分野を我が教室は
伸ばしていきます。
うちは、映像と機材に強い教室です。昔から〜。
時代が来ましたね。

さ、企業秘密笑  公開
これは、「あつまれ動物の森」というゲームの中でステージをつくっています。
発表会の舞台はゲームの中です。
ピアノ、ツインドラム、ギター、ツインDJ
など、用意できました。マイクも4本あるし、司会席や、滝のあるステージです。
ストーンヘンジと考える人のオブジェの前、崖の上にステージはあります。
司会席もあります。この島はすすQ島といいます。素晴らしいでしょう?

私の決断が正しい時、
庭にYESの花が咲くと信じています。
うちで越冬したハイビスカス。咲きました。
私は死んだら蝶になると言っていた母も
やってきてくれました。
いいね、いいね、頑張ってるねって。
今週のお花も、気に入っています。
私の元気がない時は、花が何故かすぐに枯れます。そんな気がします。
いま、稽古場の空気は良いようです。
200円で10年前に買った小さなパキラが
ものすごく大きくなってきました。
きてますキテマス!

撮影開始です。
発表会を待ちきれず、
YouTube 鈴木優自己表現教室チャンネルにて
新番組「くまえ文庫」がスタートします。
今日撮影しました。撮影後、くまえさんの、いい顔と言ったらありません。
お楽しみに。

今日は、裏庭でこんなにみようがが採れました!
今まで一番とれた年です。

先週はクルクマを飾りました。
これも涼しげで、好きだったな
最後に、ゴールデンウィークに東京都美術館で展示されたはずの、初入選作が…
コロナで中止…
段ボール一箱分書いて、選んだこの一枚。
お蔵入りするよりもと、額を買って床の間に飾ることにしました。
梅雨には梅雨の九品仏のお寺
来週はいよいよ梅雨明けかなあ

いいことばっかり数えて生きて行こうね!

今週もよくがんばりました!
来週もよろしくお願いします。


皆さんご無沙汰です。
お元気ですか?私は元気です。
コロナ自粛は大変でしたね。

もう大丈夫とは言えませんが、
そろそろ、人生をそれなりに楽しむように
したいものだと、思うようになりました。

以下の写真は
休業期間中に楽しんだことなどです


zoomで読み合わせをして楽しかった。
山本周五郎の「妹の縁談」と「湯治」をやりました。

おひとりさま時間は
いろいろなものを作りました。
着物をほどいて、エプロン作ったり
家にあった刺し子のセットに手を出して、
映画見ながらちくちく。
千葉テレビでナレーションを担当している番組は
宅録にて納品
流行りのバナナケーキは
さとうきびの粗糖で。
同級生が貸してくれた
任天堂スイッチのおかげで
どうぶつの森デビュー。
マスクは300枚くらいは作ったかな
ささやかなボランティア活動として
お配りしています。
岩手の伯母などにも送ったりして
「おばちゃん小池さんのマスク欲しかったんだ〜」と喜んでもらえました笑
夏用新作も出来ましたので
必要な方はお声かけください。




腹話術レッスンも始まりました。
コロナ太りでそっくりに!

そして、両親の13回忌。姪っ子も幼稚園児なのに、大きくなってしまいました!
なんか私に鼻から下が似てるなあ〜
このお空は自由が丘の図書館の前の空。

思わず足を止めてしばらくたたずんでしまいました。
何かを語りかけてきたように思えて。
もう海外旅行なんて、行けない時代になったかもしれませんね。
コロナで、4月のニューヨーク行きもキャンセルになってしまいました。


(ニューヨークで行われる、核兵器反対の署名運動パレードに、腹話術団体として参加の予定でした。皆さんにいだいた署名は、国連に提出はできましたよ。この場を借りてお礼申し上げます。)

でももう先の予定も立たないという生活は
終わりにしたいと思います。

私たちは生きている!
って言うことを大事にして、
こんな時代でも、コロナ前より、仕事や友達のありがたさに感謝できるし

食べ物も美味しいし
人と話せるの楽しいし
レッスンも予約いっぱい入って
新しい生徒さんもばんばん入って
わたしは幸せ度は上がってるな〜

小さな、ささやかな幸せを楽しむ時代の到来です。
朗読はこれからの時代に、ぴったりのエンターテインメントです。
心を温め、人と対話し、人の気持ちになって考える素敵なワークです。

どうぞ皆さん、思いきって、もう、
残りの人生を楽しみましょうよ

怖がりすぎては
寿命が縮まりますよ!

さあ、今日は何をしようかな〜って
毎日わくわくしましょうよ。