マンモス展@日本未来科学館 | 知育シールショップオーナーの日伊ミックス子育て日記in広東省

知育シールショップオーナーの日伊ミックス子育て日記in広東省

『集中して夢中になれる☆』と大人気☆ 幼児向け知育シールの販売を行っております。
こちらのブログでは、日伊ハーフ姉弟のママでもあるオーナーのなんてことない日常を綴っております♡

雨の日曜日。
今日は嬉しい再会がありましたハート

中国から旅行で来ているお友達母娘と、4年ぶりに東京で再会しました!


2011年生まれのお姉ちゃん、2012年生まれの娘、そして2013年生まれの妹ちゃんラブラブ

ほんの一瞬で打ち解けて仲良しに爆笑
英語で会話が成り立っていることにビックリしました!!(簡単な、ですが)


チームラボボーダレスに行こうルンルンとチケットを検索すると… Sold outアセアセ
週末だと当たり前なのかな、当日券もなしとの事だったので残念ながら行き先変更!

日本未来科学館へイエローハート
ちょうどマンモス展を開催中で子ども達のテンションも上矢印マンモスとか恐竜とか、、子ども達好きですよね


霧雨の中、Fly high〜とか叫びながらどんどん走って行っちゃうガールズチュー

お姉ちゃんに沢山可愛がってもらってた息子爆笑

7階でランチをしてからいざマンモス展へ!


永久凍土から完全体で発掘された仔ケナガマンモスのディーマ。

娘の方が詳しくて何でだろうと思ったらおばあちゃんとテレビで見たのだとか。


進むと大人マンモスの骨格標本!!!


壁一面に色々な説明があったのですが、とにかく人がたくさんで、子ども4人と一緒だったので隅々まで読むわけにはいかず…



ケサイや、


ホラアナライオンのレプリカも。


本物のケナガマンモスの毛に触れたり星



昨年夏に発見されたケナガマンモスの皮膚や世界初公開の生後数ヶ月の仔ウマ、そしてケナガマンモスの鼻も冷凍標本も。
この仔ウマ、フジはとても良い状態で残っていて、液体の血液も摂取できたそう。

マイナス22度位で保存、展示されていました。




最後に大きなマンモスのレプリカ。



娘が大好きな本、『わけあって絶滅しました。』とコラボしていて、ところどころにあるこのパネルを読むのも面白かったですキラキラ


載せて良いのか分からないのでイラストだけ…


日本未来科学館、雨の日曜日はめちゃくちゃ混んでいたので、出来れば平日にゆっくり再訪したいなと思いますウインク