2021年 新年のお慶びを申し上げます | EOK 西田麻紀 プルノスンのブログ

EOK 西田麻紀 プルノスンのブログ

エアライン情報、UAE ドバイ、お台場、おいしいもの、時々愛娘スンちゃんについて不定期にUPしております☆

皆さま新年明けましておめでとうございます。

 

 

 

2020年は、どのような場に身を置いているかによって違いはあるものの私自身も含め、

多くの人たちにとって予想ができない不安や忍耐との闘いの1年だったのではないでしょうか?

 

幻となったオリンピックイヤー2020年も

あっという間に過ぎ去って

気が付けば風の時代2021年がスタートしました!

 

考えてみると地球が誕生してから46億年経って

私たちが知りうることのできないストーリーが

数々とあって

その中には、氷河期や感染症などのパンデミック、

戦争など歴史に刻まれている事象もあります。

多くの危機をなんとか乗り越えて人類は生き残ってきているんですね。

 

EOKでは合格した皆さまにインタビューにご登場頂き

座右の銘を伺うのですが(私の楽しみのひとつです)

自身の座右の銘は、長い間一度も変わっていません。

 

ドバイバブル、リーマンショックの時を経験し

日本に帰国し、心身のリズムも乱れ少し苦労した時期がありました。この時期に出会った言葉です。

 

チャールズ・ダーウィンの

「生き残ることができるのは、最も強い種でもなく、

最も知的な種でもない。それは、変化に最も適応できた種である」

It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. 

It is the one that is most adaptable to change.
 

この言葉が、今改めて私にパワーを与えてくれました。

エアライン業界が回復するには、時間がかかるかもしれませんが

今、できることをEOKではしっかりとサポートをして参りたいと思っています。

 

今までEOKエアラインスクールでは、

航空業界にターゲットを定め結果も残して参りましたが

2021年は、いつでも航空業界の採用に対応ができるよう

ライフキャリアプライングなどを含め、数々のワークやツールを活用しながら

「なりたい職に就く」キャリアプランに焦点を当て、

サポートを強化していきたいと思っています。

 

2021年が世界中の皆さまにとって素晴らしい輝かしい1年になりますように

心から願っております。

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

 


EOKエアラインスクール西田が編集長を務める

 

Beauty Pageant Media も良かったらご覧ください❤️