DTM机 Ver 5.0 解説(3) その他もろもろ編 | DTM机 ◆ 自作のススメ

DTM机 Ver 5.0 解説(3) その他もろもろ編

以下はDTM机 Ver. 5.0の解説(3)です。
解説(1)から読みたい人はこちら
Ver. 5.0のまったりフォトギャラリーはこちら



さてさて、Ver 5.0最後の解説です。
最初に言っておきますが、大した内容じゃないす。。。


CP1ノブ交換

CP1のコントロールノブを交換しました。金属製で高級感があります。クリック感まで変わったのには驚き。
$DTM机 ◆ 自作のススメ

もともとは、このやる気のないプラスチッキーなノブを、、、
$DTM机 ◆ 自作のススメ

こんな風にぶっこぬいて交換です。
$DTM机 ◆ 自作のススメ

ただ単に見映えが良くなるだけじゃなくて、高さが低くなることで天板とのクリアランスを詰められるという貴重な効果有り。こんだけ高さが違うのよー。
$DTM机 ◆ 自作のススメ


LEDデスクライト2.0 スイッチパネル付き

以前にも紹介したLEDデスクライトですが、本体のデザインを若干変更。よりシンプルに。
DTM机 ◆ 自作のススメ

DTM机 ◆ 自作のススメ

スイッチパネルもつけました。鍵盤の左側です。四角いやつがスイッチです。ぷち。
$DTM机 ◆ 自作のススメ


CP1 スライドレール固定用磁石&金具 調整

そしてそして、鍵盤を引き出した後のネオジム磁石+金具のストッパーはこんな風になりました。
見た目はちょっとアレなんですが、がっつりとまって安定感が増しました。

$DTM机 ◆ 自作のススメ

DTM机 ◆ 自作のススメ

DTM机 ◆ 自作のススメ


その他もろもろ

ヘッドフォンかけも少し改良。
DTM机 ◆ 自作のススメ

db-Displayのブラケット交換。
DTM机 ◆ 自作のススメ

有名なGriffin PowerMate。MC TransportのAssignable Knobみたいに使えるという記事を読んだ気がしたのだが、それは無理っぽだった。普段はスリープボタン&Spaces切り換えノブとして使用し、Logic使用時にはスクロール用のノブとして使用。特にスリープボタンとしての日常的な使い勝手がいい感じ。「おやすみ~」みたいな。
DTM机 ◆ 自作のススメ

クラゲくんも元気ですよ。
DTM机 ◆ 自作のススメ

DTM机 ◆ 自作のススメ

と、いうわけで、ここまで読んでくれた人。本当にありがとう。


最後、おまけのiPhoneフォトで締めます。
DTM机 ◆ 自作のススメ

DTM机 ◆ 自作のススメ

DTM机 ◆ 自作のススメ

DTM机 ◆ 自作のススメ